2017年5月 1日 (月)

これはポルノじゃない。(石上阿希さん)30,101円

歌川国定の春画『開談夜之殿』に出会ったときの気持ち。日本初の『春画博士』が日本経済新聞『発信・再発見ニッポン』で紹介されていた。「周囲にどう見られているかは気にならなかった」という研究姿勢に浮世絵木版画彫摺技術保存協会の高橋由貴子副理事長は「春画の世界に旗印を一本立ててくれた」と共感。ひたすらポルノという作品だってあるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

インターネットの普及のせいでしょうか、情報が身近になりすぎてよほどの大大大事件じゃあない限り、皆さん気にしなくなりました。(徳川yeah!康さん)1,106,408円

昨日のご自身提供『フォトショで整形ネタ』へのコメント。「現政権に対しても、原発問題についても、ひと昔前ならとんでもないことになってたと思いますが、現代人はクールというかなんというか…。北朝鮮問題なんかは割と面白がっているようですが、連休明けには飽きていることでしょう」と予測。気軽に情報を頒布しちゃう怖いもの知らずが多い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

結構堂々と整形手術をしたり宣伝材料なんかはフォトショバリバリだったり・・・。フアンもそんなに違和感を持たず受け止めているようです。(徳川yeah!康さん)5,101,422円

昨日のコメント欄の課題『白石麻衣さん』の可愛さは概ね肯定しつつアイドル創造の現状分析。「白石さんにおかれましては、おじさんは新しい文化にはついていけませんが、エロ方面はまだまだ現役でついていきますので、そのヘンのサービスは惜しむことなく、末永くご活躍いただきたいと思います」と応援メッセージ。芸能界の意外性に期待したい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

自分で伝説の少女って歌うかって思ったんです。(観月ありささん)2,231,310円

当然の感覚。『ノンストップ!(フジテレビ)』でのインタビューコメントをスポーツ報知から入手。「テレビに出始めると登校時間に人が集まったり、学校が行きづらくなったこともあった。その時にちらっと辞めようかなと思ったこともあった」と告白したそうだ。自分は登校時間に人を集めている伝説の少女だと錯覚している少女も実在するとは思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

5年ほど前にダイエットをして、自分の肉体的なことを見直したんです。そこから、いただく役の幅が広がった気がしますね。3か月で11kg、厳密には2か月で10kg落としたので。(斉藤由貴さん)772,100円

週刊SPA!のインタビュー連載『エッジな人々』でのQ『お仕事の質が変わったなと思うきっかけはあったんですか?』への返答。きっかけは「ふだん寡黙で女優業に対して何も言わない父が、テレビに出ている私を見て『由貴は背中が丸いな』と言ったらしくて。『父に言われるって相当だな』と危機感を覚えたんです(笑)」だそうで。父グッジョブ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

50歳になった時から、「これからどうするの」と未来のことを聞かれたら、「教えない」って答えるようにしている。これはおすすめ。(萩本欽一さん)3,515,100円

70歳代半ばの大御所が読売新聞『ミドルらいふ』で語った処世術。「実際には何も考えてなくてもいいの。でも、これを言われた相手は『おや、何かすごいことを始めそうだな』と受け取ると思うんだ。周囲から『何かやりそうだ』と思われるってちょっとワクワクして気持ちいいよ」だそうだ。煙に巻くだけじゃなく、適切なウワサを陰で広めてくれるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

本当は、私を売り出すためのオヤジさんの作り話。(小松政夫さん)4,201,404円

読売新聞『た・か・ら・も・の』で師匠・植木等さんの代表的なギャグ「お呼びでない? こりゃまた失礼致しました」の由来を告白。植木さんが語っていた説「小松の早とちりで出番を間違え、その際のアドリブだった」を訂正した。宝物は師匠からまさに暖簾分けされた『小松政夫さんへ』と染め抜かれた藍色の暖簾とのこと。いい話もネタになる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

僕の「四天王」はエノキ、シメジ、エリンギ、シイタケです。体を作るために一時は主食でした。(綾野剛さん)120円

Q『好きなキノコは』への返答。『フランケンシュタインの恋(日本テレビ)』に主演ということで読売新聞『よみほっとTV』に登場。「120年前に生み出された怪物(綾野剛)は森の中で静かに暮らしていた。ある時、キノコなどの菌類を研究する大学生・継実(二階堂ふみ)と出会い、人間の世界で暮らし始めるが……」。がらみのキノコだったようだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

何を申し上げたいのかといいますと、うさぎのペットとしての歴史は犬猫に比べ歴史が浅い。ぬいぐるみのような見た目からは予想もつかないような野生が残っているのです。(ミムラさん)47,888円

NIKKEIプラス1『なやみのとびら』で公開した見識。福岡県50代女性からの「4人とうさぎ1匹の家族。うさ子が夫を嫌いすぎて困っています。夫が部屋にいるだけで手足の毛を抜いたり、ケージをガチャガチャゆすったり。先代のうさ子も同じでした。どうしたもんでしょう」という相談に対して。うさ之助も飼って大家族にしちゃえばうやむやになる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

野獣みたいな人を見つけたくなりましたね。(遼河はるひさん)894,400円

ディズニーの長編アニメを実写映画化した『美女と野獣』をクランクイン!!でPR。「漫画や、アニメ、小説などなんでもそうですが、好きすぎるものが実写化されると素直に受け入れられなかったりしますよね。でも今回は、そんな心配は無用でした」と、実演販売の口上っぽく懸念を掲げて真っ向否定。『ドラゴンボール』はハリウッドで爆死したまま

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧