2021年8月 2日 (月)

学校でも友達関係がうまくいかず、そこで色々悟りました(有村架純さん)4,071,103円

幼少期に両親が離婚した影響を『ボクらの時代(フジテレビ)』で。離婚前は「たぶん何も考えない次女の性格、末っ子の性格で自由奔放に生きてた」そうだ。「『落ち着いてるね』ってよく言われるんですけど、なんかやっぱり、ちゃんと保っていなきゃっていう意識が強いのかもしれないですね」とのこと。

| | コメント (3)

2021年8月 1日 (日)

以前は私自身、人をけなして笑ってもらおうとしていました。その癖がまだ残っていますが、本当はそんなことはしたくなくて(西野未姫さん)1,616,783円

ORICOIN NEWSのインタビューで。「芸能界は厳しいところだと思いますし、自分に足りていないものもたくさんある。自分に嘘をついたり無理をするのはよくないけれど、でもやっぱり好きな世界なんです」「いろいろ悩みはありますが、自信を持てることを作れるようにがんばりたいです!」だそうです。

| | コメント (3)

2021年7月31日 (土)

カメラ前で振り回されていた私と同じように、その場の空気感だったり、テンポだったりを楽しんでくれたらうれしいです。意外と真面目にやってます! よろしくお願いします(玉城ティナさん)310,989 円

『キン肉マン THE LOST LEGEND(WOWOW)』の劇中映画「MUSCLEMAN」でミート君役に被り物なしでキャスティングされた本人がORICON NEWSでPR。「私に出来ることはあまりないとは思ったのですが、玉城ティナならこうする、ということを念頭に置いてやり切りました」とのこと。

| | コメント (3)

2021年7月30日 (金)

普段から自然と影がありそうな人に目がいっちゃうんです。「この人、今はすごく明るく振る舞っているけどなんかあったんだろうな…」って(笑)。そういう影のある役をいつか演じてみたいです(大原梓さん)2,224円

WEBザテレビジョンのインタビューから。「スタッフの皆さんと何度も話し合いをすることで、自分の役割や、自分にできることが少しずつですが分かってきた気がします」「スタッフの方々と切磋琢磨し合えていることは、確実に自分自身の成長につながっていると思うので、引き続き頑張ります」だそうです。

| | コメント (3)

2021年7月29日 (木)

結構せっかち(美山加恋さん)310,010円

『グータンヌーボ2(カンテレ)』での発言をクランクイン!から。「駆け引きが…だから、早く終わらせたいってなっちゃうんですよね、たぶん」「ストレートに言えないタイプなので、小出しにしてくんですけど、我慢できなくなったら、バンってなっちゃいます。『もう、どうなの!』ってなります」とのこと。

| | コメント (3)

2021年7月28日 (水)

ホリプロは恋愛オッケーなんで、いろんな方とふつうにお付き合いしてきたんですけど(小島瑠璃子さん)11,710円

『霜降りミキXIT(TBS)』で。「すごいかっこいいなと思って、お付き合いしようってなったんですけど。その人は『俺、身分証持ってないタイプなんだよね』みたいな。年齢とかも、なんかあやふやになってきて」という痛い目にも合い、昨今は「5周回って、やっぱり優しい人」が良いと感じているらしい。

| | コメント (3)

2021年7月27日 (火)

15~16歳の若いコに交じって、短大まで出ている自分がサバを読み、セーラー服を着るのには、すごく抵抗がありました(江口ともみさん)711,010円

有名商社の内定を断りグラドルとしてスタートした下積み時代を女性自身7月27日・8月3日合併号で。「バブル絶頂期で、一流企業に就職して、そこの会社員と結婚すれば安泰と言われていた時代。だから内定をもらったとき、先輩から『エグ、飲み会セッティングしてね』と言われたりしました」とのこと。

| | コメント (3)

2021年7月26日 (月)

デスクチェアを家で買おうか、本当に悩んでいるんです(大島優子さん)441円

『ニノさん(日本テレビ)』で。家の浴室やソファで台本を覚える現状を正したいから、「ちゃんとしたデスクチェアを買った方が体勢的にもいいのかな、と思って」と。そんな心境に対して二宮和也さんは無くても用が足りてるなら「必要ありません」と断言。欲しいなら買えば済む話。反対されたって買う。

| | コメント (3)

2021年7月25日 (日)

朝ドラのヒロインをやった方は少ないので、どうしてもそれが一番の肩書になりますが、『その肩書しかないのはどうなんだろう』という葛藤というかプレッシャーは、常に自分のなかにあります(芳根京子さん)3,109,323円

SmartFLASHのインタビューで。「ヌルッと自分のハマりどころを探して、あたかも『ここにいましたけど』って見せるのが上手いのかもしれません」「『あのときのあの役の子、素敵だったよね』って言われるように演じていきたい」「たくさん裏切って、いろいろな表情を見せていきたいです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年7月24日 (土)

芸能界で生き残る秘訣とか知らないままやってきたので、それがあるのだったら教えてほしいくらい(磯野貴理子さん)310,110円

週刊FLASH 7月13日号で。「ただ、男女問わず、才能もあり、見た目も素敵で、どう考えても芸能人になるしかないという方々が、やめていったり、消えていく姿を見ていて、芸能界って顔や才能だけじゃないんだなと最近思うことはありますね」「『よく続けているな』と思うことはあります」だそうです。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧