2020年7月 9日 (木)

私が嫌そうに踊っても、「恥ずかしがってる」と面白がられちゃって。(永井美奈子さん)7,732,358円

女子アナユニットメンバー『DORA』時代について週刊ポスト7月10・17日号で。「私、DORAの時はもう28歳だったので。下積みを経てやっと情報番組やレギュラー番組も持てたのに、なぜミニスカ穿いて歌って踊らないといけないのかと初めて部長に抗議したんです」とのことです。1993年の出来事。

| | コメント (3)

2020年7月 8日 (水)

最近は、高齢者の膝を痛めないで、スクワットをさせてあげられるロボットの開発を進めています。(いとうまい子さん)10,153円

大学院での近況をNEWSポストセブンで。「私が『こうしたい』と望んだのは、実は大学に入学しようって思ったことぐらいでした。その後は、もう自然と道が開けて、そこに飛び込み続けていってるだけなんです。これからも同じように(流れに任せて)飛び込み続けようと思っています」だそうです。

| | コメント (3)

2020年7月 7日 (火)

デビューさせていただいたときから、監督というより社長という感じ。(渡辺典子さん)789,789円

角川春樹氏との関係性。生涯最後の監督作予定の映画『みをつくし料理帖』のインタビュー映像でのコメントをクランクイン!から。共演する野村宏伸さんについては「ワンシーンだけど、がやがや、楽しくちゃきちゃきというところなので、楽しくやれた。若干アドリブも入れましたけど」とのこと。

| | コメント (3)

2020年7月 6日 (月)

ほんと最低で最高で、大嫌いで大好きでした。(浜崎あゆみさん)7,105,110円

『M 愛すべき人がいて(テレビ朝日)』最終回放送後にInstagramのストーリーズで公開した初めて感想をモデルプレスから。脚本を担当した鈴木おさむ氏のパス「僕の妄想としては、最終回が終わったあとに、インスタとかで『このドラマ、最低だけど最高!』なんて書いてくれたら」にきっちり応えた。

| | コメント (3)

2020年7月 5日 (日)

今までそんなに好きではなかったのですが、ちくわにぎっちぎちに詰まった1本のきゅうりがわたしの心を奪いました。(福田成美さん)3,120,790円

朝の情報番組『グッド!モーニング(テレビ朝日)』ファイブ・シスターズの一人が番組ブログで紹介してたマイブームをテレ朝POSTから。「家でも作りたいと思っていたのですが、なかなかいいサイズのちくわが見つからず…いろんなスーパーをまわってようやく作ることができました」と何かエロかった。

| | コメント (3)

2020年7月 4日 (土)

すごく体を張っていると思ったので、私もそういうものに挑戦してみたいです。(弘中綾香さん)9,006,080円

若手のお笑い芸人とディレクターたちが手作りした動画を品定めしていく『かみひとえ(テレビ朝日)』に新たに加わったMCが岩手日報『スポット』で。自身が加わる前の番組の企画を見て、女性タレントらが大食いに挑戦していたシーンが印象に残ったとのこと。前代未聞の画期的な挑戦に期待したい。

| | コメント (3)

2020年7月 3日 (金)

何をやってもネットニュースに取り上げられるのは気にはなります。見出しとか書き方が意地悪だなと思うことも。だけどよくも悪くも注目されていることはプラスに考えないと(鷲見玲奈さん)7,210,402円

テレビ東京を3月に退社してフリー後の心境を文春オンラインから。「自粛期間中に30歳になったんです。送別会も自粛でキャンセルになってしまって、『なんで20代最後にこんな過ごし方しなきゃいけないんだろ』って、フリーになったタイミングも悪いなと思ったりもしました」とのこと。ドンマイ。

| | コメント (3)

2020年7月 2日 (木)

ドラマと同じく、密輸してきた商品は普段は見えないところに隠し、それを買い求める客が来たときにだけ見せるんです。警備員に見つかると没収されますからね。(キム・アラさん)702,410円

韓流ドラマ『愛の不時着』出演女優のコメントをFNNプライムオンラインから。「他の商品も、前面に出して陳列していると乞食に盗まれるので、売る側は必ず2人体制で商品を売る人と守る人に分かれています。乞食が物を盗んでは殴られるというのは日常の光景です」とのこと。実際に脱北者だそうです。

| | コメント (3)

2020年7月 1日 (水)

プロデューサーさんと今まで何度かお仕事をご一緒させていただいていたので、“美脚”で思い浮かべてくれたのだとしたら、うれしいなと思いました。こんなに脚を出すことがあると思わなかったので、思い切って楽しもう! と思いました。(村川絵梨さん)71,310円

『探偵・由利麟太郎(カンテレ)』第3話『殺しのピンヒール』で美脚モデルの名越優美役を演じたことについてのコメントをテレビドガッチから。「脚、すごく出しています(笑)。なかなかないです。こんなに脚を出したのは初めてなので、ぜひ見ていただけたらうれしいです」だそうです。フェチ必見。

| | コメント (3)

2020年6月30日 (火)

あのとき、もし、逆ギレして自暴自棄になっていたら、私は取り返しのつかないところに行っていたと思うんです。“少女A”は、その夜で卒業しました。(小林麻美さん)4,120,100円

女性自身7月7日号で。父が自宅のほかに別宅を持ち愛人がいることは幼い頃からわかっていたそうだ。あるとき、父親の埼玉にあった別宅に、米軍キャンプで知り合ったボーイフレンドを連れて行き夜通し遊んでいたら、そこへ突如父が帰宅、仲間の前で両頬にビンタを食らったとのこと。昭和っぽい。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧