« 2024年3月 | トップページ

2024年4月16日 (火)

わざわざサウナに来る女性は苦手な人とかいないから。苦手な人は来ないから。サウナに入りに来てる女性は大丈夫だからって思うんです(平嶋夏海さん)2,471,040円

YouTubeはしれ!なっちゃんねる『サウナは熱いが良いに決まってる!ぬるくする意味がわからない【個人の感想です】』で。「普通男性の方が温度が高くて女性の方は高温サウナって言っても75度くらい。水風呂も20度くらいの所もあったりして……」「スチームサウナだけしかなかったりとか」と指摘していた。

| | コメント (2)

2024年4月15日 (月)

映像だと役があって、役としてカメラの前にいますけど、写真の場合は自分なんだけど、どこか自分じゃない自分もいて、別の空間に行けるような感覚なんです(奥菜恵さん)10,210円

15年ぶりの写真集『奥菜恵写真集 Okina Megumi』(宝島社)刊行絡みのENTAME nextのインタビューで。「どう撮られようとか、どう見せようという意識はあまりなかった」「見える景色や風を感じながら自分の中に沸き起こる感情のままに撮っていただきました」「リラックスして楽しむことができました」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月14日 (日)

8歳でこの世界に入った身としては30歳になる時にまだエンターテイメントの世界で活動できているなんて想像もできませんでした。時が経つのは早い〜!!!(鈴木愛理さん)3,730,280円

インスタグラムで。「みんなのおかげで今日も"鈴木愛理"でいれてるなぁとホロリ😢」「まだまだ未熟なところだらけですがさらに輝度を上げて皆様にパワーを送れるようそして心からの恩返しを活動を通してできるよう自分自身のことも大切に毎日を丁寧に過ごしていきたいと思います🥰」だそうです。

| | コメント (2)

2024年4月13日 (土)

新人時代はとにかくサーキット遠征に行く時の荷物を減らす工夫をしていました(川瀬もえさん)1,963,003円

ENCOUNTのインタビューで。「レースクイーンになってすぐはキャリーケースを持つのが苦手だったので、どうにか持ち物を最小限にすることに毎回挑戦していて、最終的には小さめの紙袋1つの荷物だけで3泊4日を過ごせるようになりました」「そのおかげで今でも荷物が少なすぎてびっくりされます!」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月12日 (金)

ブログを見たことある方なら、え、あの時間がとまってるブログの人が大丈夫なんだろうか、、ええ、ご心配は分かります。私も同じ気持ちです(笑)(仲間由紀恵さん)1,001,056円

Instagramはじめました」だそうだ。「どうぞ、優しい気持ちで見守って下さい!」とのこと。常盤貴子さんからの祝福コメント「おめでとうぅぅぅ😍✨」には、「ありがとうございます♪ まだまだ謎が多すぎて、写真も1枚ずつしか上げられない💦今のところハッシュタグつけるのは憧れです🩷」と返信していた。

| | コメント (2)

2024年4月11日 (木)

最近はしっかりと体を動かすようにしています。ホールの場合はなわとびや二重とびをしたりです。ライブハウスの時は階段ダッシュをしています。普通に前とびを5分するだけでもかなりしんどいんですよ(山本彩さん)8,571,103円

ソロとして初のアジアツアーを控えてENCOUNTのインタビューで。「夜行性ですね。次の日を考えずに過ごす日は、夜中の4時に寝ています。ただ、9~10時に起きます。『どんなに寝るのが遅くても、絶対に昼前には起きる』と決めています。(午後まで寝ていると)1日無駄にした気がするので(笑)」とのこと。

| | コメント (4)

2024年4月10日 (水)

なんでもチャレンジしたいんです。できないことをできないままにすることが嫌いで、自分に納得できないことが1番嫌いなんです(吉柳咲良さん)581,019円

ENCOUNTのインタビューで。「二十歳の目標は『期待値を超えていくこと』。どの作品に出るかよりも、いただいた役にどれだけ誠意を持って、向き合って、120%を出せるか。『これぐらいだったらやってくれるだろう』という期待をはるかに超えて、驚きを与えていきたいと思っています」と意気込んでいた。

| | コメント (2)

2024年4月 9日 (火)

演劇界にとって今年一番の事件と言われる舞台にしたいし、私も、「やっぱり舞台の寺島しのぶはいいよなあ」と言われるように頑張ります(寺島しのぶさん)3,327,610円

劇団新宿梁山泊の公演『おちょこの傘もつメリー・ポピンズ』出演絡みの日刊ゲンダイDIGITALのインタビューで。「下北沢のザ・スズナリという小劇場ですが、役者にとって下北沢は演劇の聖地」「楽屋が小さい、ダニが出る、暑い・臭いという難点をすべて超越した達成感がありましたね(笑)」だそうで。

| | コメント (2)

2024年4月 8日 (月)

何年の何月何日にリリースという、捉え方は古くなっているのかなと思います。その曲を聞いた日がスタート。配信が広がっていって、余計に音楽は簡単に時を超えるということを思い始めました(菊池桃子さん)2,624,510円

40周年記念EP「Eternal Harmoney」発売絡みの日刊スポーツのインタビューで。「短大を卒業するまでの5年間は、平日は昼間は学校で夕方から仕事、休日はフルに仕事。若いからギリギリ体力が、ついて行った。今考えると、時間の計算が合わない。いつ寝てたんだろうって思うほど忙しかった」そうです。

| | コメント (2)

2024年4月 7日 (日)

寂しい話なんですけどね…。「人を100%信じるな」です(矢口真里さん)8,749,110円

振り込め詐欺の被害に遭っての教訓。『スターズHOW TO』(フジテレビ)での告白をデイリースポーツから。「1ミリでも滞納していたことが世間に出ちゃったら、新聞に載ってしまうっていう芸能人ならではの怖さっていうのが徐々に出てきちゃって、ちょっとでも話聞いてみようかなってなっちゃった」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月 6日 (土)

中高一貫校なのでそのまま高校に進む予定だったのに、校長先生に「こんなに売れると高校に通われても困る。堀越に行きなさい」と言われ、堀越を受験することになったのです(林寛子さん)5,507,129円

傍からから見たらフィクションのような進路指導を週刊ポスト4/12・19号で回想・暴露。「当時は歌う番組が多く、同年代のアイドルは学生服でテレビ局に入っていました。日出女子学園高校の制服を着た山口百恵ちゃんと、制服談義に花を咲かせたことも。昔は楽屋がみんな一緒だったんですよ」だったそうで。

| | コメント (2)

2024年4月 5日 (金)

もともと髪を切ろうと思ったのは、お芝居をするとき、髪のセットに気を取られたくなくて。短くして集中したいっていう部分が大きかったんです(中村アンさん)167,800円

『約束~16年目の真実~』(日本テレビ)主演絡みのPRコメントをデイリースポーツから。「『中村アンなんだ?誰だか分からなかった』って言ってもらいたいですね。違う誰かになりきれた瞬間でしょうし。今までいろんな山を登ってきたつもりではあるんですが、ここからが難しいんだと思っています」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月 4日 (木)

生きているものを描くのが好きなので、人間や動物を描いていくのかなと思います(山崎静代さん)31,090円

『しずちゃんの、創造と破壊 展』のPRコメントをスポーツ報知から。「見てくれた人が前向きになるような絵を、明るい絵を描きたいなと思いますし、当時の自分のモヤモヤも、コロナの時のモヤモヤも絵に入っていると思います」「立体物とかはやったことがないので、やれたら楽しいなと思いますね」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月 3日 (水)

自分の好きな作品が実写化されることの喜びもあれば、好きな部分がちゃんと残ってるかなという心配も、どちらの心境もあると思うんです(伊原六花さん)1,090,359円

『肝臓を奪われた妻』(日本テレビ)で地上波初主演絡みのマイナビニュースのインタビューで。「私も漫画やアニメを見るので、それが実写化されるときはすごく気になります」「でも、ドラマだからこそできる見せ方があると思っているので、そこも楽しんで一緒に愛してもらえたらと思います」だそうです。

| | コメント (2)

2024年4月 2日 (火)

新しい環境で新しい人たちと新しいことをするのは、すごく緊張するし不安になると思うけど、とてもチャンスだと思います(石原さとみさん)721,090円

テレビ朝日の入社式でのコメントをスポニチアネックスから。「どんどん恥をかいて失敗して、今までの人生で培ってきたプライドを全部捨てて素直で楽しめる人になってくれたらと思います。自分自身の伸びしろを信じてください。どこまでも挑戦し続ける輝けるに人でいられるように応援しています!」とのこと。

| | コメント (2)

2024年4月 1日 (月)

プールに30分浮いているという、テストだったり練習をするっていうのが学生時代にありまして(百田夏菜子さん)5,008,002円

静岡での思い出。富士山静岡空港開港 15周年記念 PR大使委嘱式でのコメントをモデルプレスから。「これは浜松市ならではだって聞いたんですけど…30分間回泳っていう、プールに30分浮いている、何かあったときに自分の身を守るためにという訓練も兼ねてということなんですけれども」だそうで。

| | コメント (2)

« 2024年3月 | トップページ