« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月31日 (水)

高額コトバ2021年3月ベストテン

【発言者】             【評価額(円)】

綾瀬はるかさん             9,410,104
庭師さん                6,908,682
石田ゆり子さん             5,530,350
松本まりかさん             5,410,457
服部有菜さん              4,651,090
吉瀬美智子さん             4,531,103
坂下千里子さん             4,455,143
生野陽子さん              4,410,410
吉田朱里さん              3,519,643
瀧本美織さん              2,711,616

今月は米国産牛肉の関税が38.5%に引き上げられたのとは関係なく、
70,288,186円ばら撒きました。

| | コメント (2)

シンプルに、何事も額面通りに受け取らないこと。ニュースもSNSも大切な人の発言も態度も。そして、自分が全てを知っていると思い込まないことだと思います。(池田エライザさん)16,167円

AERA3月29日号のインタビューでのQ「炎上や誹謗中傷に瞬く間につながる時代に必要なことは?」への返答。「ニュースもいろいろな事情があるだろうし、すべてを伝え切れてないだろうから自分で勉強するとか」「みんなが想像を働かせれば、仲良くなれるじゃないかと私は信じているんです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月30日 (火)

根拠のない自信ってめちゃ大事だなと思ってるんです。やりたいって思ったときに自分が自分を信じないと、何事も挑戦できない。自分で決めないと後悔もできないし。(村瀬紗英さん)806,510円

Reyの専属モデルになったとPRするインタビュー形式の記事で。「NMB48でやれることはすべてやったなという気持ちになったんです。ここから先、自分が大きくなるためには寂しいけど卒業して、女優さんやファッションに関わる仕事を中心にひとりでやっていこうと気持ちが固まりました」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月29日 (月)

どちらかというと“色気より食い気”でしたね。地方でコンサートや収録が終わると、とにかく食べに行っていました。(原田徳子さん)110,008円

1990年代頭のデビュー当時を週刊女性PRIMEのインタビュー記事で回想。「まさか自分が“セクシーイメージのグループ”に入るとは思いませんでしたね。それまでは人の前で水着になるなんて体育の授業だけでしたから(笑)」「4人でよく“セクシーって誰のこと?”って言ってたんです(笑)」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月28日 (日)

今回、世界レベルのアクションに触れさせていただいてすごく刺激を受けましたので、自分もアクションは今後も挑戦し続けていきたいと思っています。(山崎紘菜さん)328,143円

出演作ハリウッド実写映画『モンスターハンター』の日本公開絡みのMANTANWEBのインタビュー記事から。「ちょっと弱気になったときに、『私はあのミラ・ジョボビッチと一緒に映画を撮影したんだ』『アンダーソン監督に撮っていただいたんだ』と思い返すことで前に進む力にもなります」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月27日 (土)

現地(在住のロサンゼルス)で思うのは女性の方とか、いろいろな体形の方がいますが、みんなの体形を気にしないで、自分に自信を持っている、ということ。(ローラさん)1,051,525円

『イヴ・サンローラン・ボーテ』のPRイベントでのコメントを中日スポーツから。地球環境保護活動を支援するジャパンサステナビリティアンバサダーとやらだそうで、「着るものや食べものの裏で働かれている方や、どういうふうに来たんだろうって知ることって愛につながると感じています」とのことです。

| | コメント (3)

2021年3月26日 (金)

この業界はとにかく“誰かに見つけてもらわないと始まらない”ので、それまでしぶとく生き残っていられるかどうか、それも一つの努力の形です。(ホラン千秋さん)2,284,210円

結果的にマルチタレントになってしまったいきさつをORICON NEWSのインタビュー記事で。「その人にとって、たどり着きたい場所にたどり着くまでの時間と距離は様々。私の場合は頑固なので、“誰が何を言ってもやりたいことをとことんやる!”という感じで突っ走ってしまっただけで(笑)」だそうな。

| | コメント (3)

2021年3月25日 (木)

不安があるのは生きている証。(アンミカさん)2,230,714円

『ポジティブ日めくりカレンダー毎日アンミカ』の言葉の一例を現代ビジネスが紹介していた。「不安でいいんだ。だって、それが生きているということなんだもの」「不安に押しつぶされないよう、適度にやり過ごしつつ、上手に付き合っていくことが大切なのではないでしょうか」とのこと。生きるのが前提。

| | コメント (3)

2021年3月24日 (水)

今思えば面白い仕事をたくさんやらせてもらって「ラッキーだったじゃん!」って突っ込みたいけど、当時は自分のキャパを完全に超えちゃっていたんだと思います。(ともさかりえさん)1,003,030円

『金田一少年の事件簿(日本テレビ)』出演当時をwebマガジン mi-molletで回想。「今でも夢ばかり見ていて、真っ直ぐな気持ちで相手や環境を見つめ過ぎてしまうから、ひとりで勝手に傷ついて疲れ果ててしまう。 今は様々な出来事に対して感情移入しすぎないように気をつけています」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月23日 (火)

これだけ増えてきたら、1人1人の広告収入とかも減ってくるから、多分違った何かが生まれてくると思うんです。そこに早めにアプローチしていけたら。(吉田朱里さん)3,519,643円

YouTuberの見通しをデイリースポーツonlineで。「自分でスケジュール考えてやらないと終わらないし、かといって丸一日休む日を作ったら、後から追われるだけなんで…」「夢のある世界だと思うけど、その中にはすごい苦しさとかしんどい部分もあるし、本当に自分との戦い、孤独な戦いですね」だそうな。

| | コメント (3)

2021年3月22日 (月)

明るく朝を導く太陽のような存在になりたい。(井上清華さん)1,099,671円

4月から『めざましテレビ(フジテレビ)』のメインキャスターに抜擢、ということで讀賣新聞『よみほっとTV』に登場。「普通の人間で特技もないし個性もない」「お姉ちゃんや娘のように身近に感じていただき、最終的に『井上アナがいるからめざましを見よう』と思ってもらえたらうれしいです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月21日 (日)

例えば、朝食で娘に「もっと野菜を食べてほしいな」と思っても、「よし」。「足りない分は夜に補ったらいいかな」とか「今回はスープを飲んだから」と考えるようにしています。(生野陽子さん)4,410,410円

家事・育児と仕事の両立についてtelling,で。「『まぁいいか』という言葉を発すると、私の場合、なんとなくマイナスな気持ちが残ってしまい後味が悪いということに気づき、それならばいっそのこと『よし』としてしまう方が、自分の心の折り合いをつけやすいことが分かったのです」とのこと。勢いあるなぁ。

| | コメント (3)

2021年3月20日 (土)

私ももっと個性が欲しいなと思うことが多々あります。(泉里香さん)111,310円

個性的な人が集う芸能界での心境をドワンゴジェイピーnewsから。自身が羨望のまなざしを向けられることには「いい意味で自分に鞭を打ついいモチベーションになっていると思います。期待に応えたい、頑張ろうという気持ちは、芸能活動をするうえでの大きな原動力になっていると思います」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月19日 (金)

いまだに埼玉のお仕事がたまに…。県知事の方から賞状をいただいたり、なんだか今でも『埼玉出身ですよね』と言われることが多い。(松岡茉優さん)825,417円

『あまちゃん(NHK)』で埼玉県出身アイドルを演じた影響を映画『騙し絵の牙』のイベントでネタにされたとORICON NEWSで。「スーパーでネギを買うときに、ちょっと恥ずかしい。ネギを持って踊っていたので。ネギを買っているところを撮られたら恥ずかしいなって、きのうも思いました」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月18日 (木)

学生時代にテレビで見てスターだと思っていた方と同じ板の上で芝居をしている時、「自分、頑張ったんだな」と思います。(堀田真由さん)2,247,110円

『サロガシー(フジテレビ関東ローカル)』で初主演となる女優がマイナビニュースで。「主演としての現場での立ち方というものを、自分自身が主役ではない場所でたくさん見てきました。自分がその立ち位置になったら、こういう風にしないといけないということは、学ばせてもらっています」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月17日 (水)

触れ合えるグリーン。それがわたしにとっての苔玉。(石田ゆり子さん)5,530,350円

「恥ずかしながらわたしはサボテンも枯らすような女なのです。どうしても緑をうまく育てられない。しかし、苔玉だけは育つ」とInstagramで経緯を公開中。「注意して観察したり、触ったり、水につけた場合にはそれを絞ったり、と命と触れ合っている感覚が非常に強い感じがするのです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月16日 (火)

自分の次のステップとして、“踊りで培ったものを昇華できる場所は何か”とじっくり考えたとき、パッと“女優”というイメージが湧いた。バレエを踊っていたときも、私が特に大事にしていたのは表現することだったので。(草刈民代さん)802,389円

AERA dot.のインタビュー記事から。『大恋愛~僕を忘れる君と(TBS)』も『私の家政夫ナギサさん(TBS)』も「どうも最初から私がキャスティングされたのではなくて、巡り巡って私のところにきたみたい(笑)。でも、結果的にすごく私の見た目とか、私自身の気持ちにハマった役になりました」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月15日 (月)

町歩きをしながら人の家の明かりを見て、どんな家族だろう、どんな部屋だろうとか想像するのが好き(瀧本美織さん)2,711,616円

今の〝おすすめ〟は散歩だそうだ。『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと(WOWOW)』出演絡みの讀賣新聞『注目です!』で。「人生いろいろあって悩んで迷うこともあるけれど、自分の未完成な部分を認めていいんだってところに共感した」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月14日 (日)

誰かの写真集を参考にすることはありませんでした。普段からかわいいと思った写真を保存する癖があったので、アイデアの引き出しはあったんです。それをスタッフさんにお伝えして、イメージを共有しました。(中村ゆりかさん)1,441,010円

1st写真集『Over the moon』絡みのReal Soundのインタビューで。「『月まで飛んでいってしまいそうなくらい、とても幸せ』といった意味があるんですけど、意味よりも言葉から連想するイメージを重視しています」「寂しい気持ちに寄り添えるあたたかい写真集になっていると思います」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月13日 (土)

いろんなお仕事に全力でやる気持ちで、これまでもずっとNGなしで1年間やってきたので、その中で演技のお仕事がくるようなことがあればやってみたいなと思っています。意地悪な役とか、誰かをいじめる役とかやってみたいですね。(鷲見玲奈さん)16,167円

テレビ東京退社から1年後の心境をザテレビジョンから。「まだまだこんなにやっていないことがあったんだって驚くくらい、いろいろな経験をさせていただけたので、次の1年はもっといろいろな経験をしつつ、これまで経験したことを積み重ねていけるような1年にできたらなと思います」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月12日 (金)

イジってくれたほうがまだ楽。(大久保佳代子さん)2,301,871円

容姿イジリNGがもたらす弊害について『バナナサンド(TBS)』で。「最近はブスは言えないけど、かわいい子には、かわいいって言う。この前も、私と女優さんが2ショットで並んでて、大物の俳優さんが『かわいかったよ、○○ちゃん』って。その子のことは言うのよ」と。ブス炙り出しの刑も酷い。

| | コメント (3)

2021年3月11日 (木)

年相応の変化を楽しむことができる、それはとてもありがたいこと。(徳永えりさん)397,103円

年を重ねることにポジティブでいられる理由を朝日新聞デジタル『&』のインタビューで。「役者という仕事は、年齢を重ねることで出る“深み”を演じさせてもらえる仕事だと感じています」「コンディションが下がってきた中でも、その中でどうやって楽しもうか!って考えることが好きなんです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月10日 (水)

まず気配を消さなきゃいけないから息は止めますとか言って、すごいリアルにやった。(赤江珠緒さん)1,058,210円

朝日放送入社試験の面接を回想した『赤江珠緒 たまむすび(TBS)』でのコメントをスポニチアネックスから。「得意なことなんですかと聞かれたからセミをとることですって答えたの。それで、どうやってとるかやってみますってエアセミとりをやった」とのこと。TBSは不採用だったらしい。あっぱれ。

| | コメント (3)

2021年3月 9日 (火)

同世代で活躍してきた子たちは、“戦友”のような感覚です。(谷花音さん)17,910円

ORICON NEWSのインタビューで子役からの芸能生活を回想。「当時はお仕事というより、習い事という感覚が強かった。とにかく楽しむことしか考えていなくて(笑)」「当時は“大丈夫! 間違えても気にしなくていいよ”と言ってくれた方もいたんですけど、それがちょっと嫌だったんです」とのこと。

| | コメント (3)

2021年3月 8日 (月)

セクシーも、あざといも、すべて受け止めた上で、自分が知らない自分を見つけて、また皆さんに楽しんでもらえたらいいですね。(松本まりかさん)5,410,457円

芸能生活21年目の心境をFRIDAY DIGITALから。「昨年後半は本当に忙しくて、何かを考える暇もありませんでした」「渇望していたお仕事にこれだけ携われるようになったからこそ、今はとにかく仕事をしたい。仕事をがんばった先にいつかご褒美のような恋愛に出会えれば嬉しいです」だそうです。

| | コメント (3)

2021年3月 7日 (日)

(アサリの水を排出する黒い管の部位が)板橋さんのつぶらな目とすごく似ているなって…。(綾瀬はるかさん)9,410,104円

板橋駿谷さんの容姿について『土曜スタジオパーク』で。VTRでの池松壮亮さんの説明によると、綾瀬さんは初対面の板橋さんの顔を見ながら「ん? なんか…誰かに似てるよね?」と切り出し「あ、分かった! アサリだぁ」と自己解決したらしい。綾瀬さんは「みんながキョトンとしてました」と回想。

| | コメント (3)

2021年3月 6日 (土)

第1軍、第2軍、第3軍って…自分が何軍にいたかもわかんない。(坂下千里子さん)4,455,143円

フジテレビ『ノンストップ!』で『女同士のモメごと』と題して視聴者からのメールを紹介した流れで。学生時代のヒエラルキーについて設楽統さんは「悪いことだとは思うけど、思っちゃう」「千里ちゃんは1軍の頂点だから、自分からは文句言わないで、周りから言われる方だったのでは」と語っていた。

| | コメント (3)

2021年3月 5日 (金)

発声や発音よりも、会話によるコミュニケーションの大切さってあると思うんです。私が思う会話力で誰かのサポートができればと思います。(笹川友里さん)500,100円

AD時代に「女子アナ以上のムダ美人」として着目されて、一般職からアナウンサーに抜擢された経歴を持つ元局アナがVERYの専属モデルになったとMANTANWEBで紹介されていた。今後は「これまでの経験を生かしたコミュニケーションや表現法をレクチャーすること」にも挑戦していきたいそうです。

| | コメント (3)

2021年3月 4日 (木)

もし自分の役に誇りを持っていたら、満足感を感じていたらまるで違った体験になったのではないかと思う。(ジャネット・マッカーディさん)101,013円

俳優業引退を認めた米国女優のコメントをELLEgirlから。「自分のやってきた役に満足感は持っていないし、陳腐で恥ずかしい役だったと思っている。ドラマには13歳から21歳くらいまで出ていたけれど、15歳のときにはもう恥ずかしいと思っていた」そう。『iCarly』のサム、割と好きだったけどな。

| | コメント (3)

2021年3月 3日 (水)

相手がSNSでアップしている写真とか、「いいね」を押している写真とかをチェックして、同じブランドのものをプレゼントしてみる。(服部有菜さん)4,651,090円

讀賣新聞『チーム8の心のケアルーム』でのQ「女性への誕生日プレゼント。誰でも喜んでくれそうな贈り物ってなんでしょう?(神奈川県・40代男性 ひろゆき)」さんへのアドバイス。思い当たる女性はSNSに日本銀行の写真をアップしたり、札束の画像に「いいね」を押しまくると良いかも。

| | コメント (3)

2021年3月 2日 (火)

「狭小住宅を建てる!」というわかりやすい目標を周囲に伝えることで、「この場所でもっと頑張るぞ」と自分を奮い立たせていたのかも。(吉瀬美智子さん)4,531,103円

27歳ぐらいの時の「いつか、東京に狭小住宅を建てるのが夢です」宣言についてwith onlineから。雑誌のモデルとして活躍しつつも、“次の一手”をどう打つかで頭がいっぱいだったそうだ。「私は今45歳ですが、いくつになっても“この先にあんなことしたい”っていう構想は持っています」とのこと。

| | コメント (5)

2021年3月 1日 (月)

おかげでティンマシーンのCDは、現在、流通していないという。日本なら中古盤で数百円で売っているが…。(庭師さん)6,908,682円

『CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1989-2016(シンコー・ミュージックMOOK)』の読後解説をmixi日記で。「ロックをやり始めた十代の頃に原点回帰して結成してしまったバンド」ティン・マシーンは民主主義なバンドで、メンバーはみんな対等なんだ、って体裁だったとのこと。

| | コメント (3)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »