« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月31日 (土)

高額コトバ2019年8ベストテン

【発言者】             【評価額(円)】
優香さん                7,101,035
庭師さん                7,100,105
小川菜摘さん              6,597,210
夏帆さん                5,106,610
南野陽子さん              4,710,071
波瑠さん                4,510,010
岩崎恭子さん              4,451,006
三吉彩花さん              3,597,139
山本美月さん              3,593,341
平祐奈さん               3,310,510

今月は日米貿易交渉が大枠合意したのとは関係なく、
62,528,956円ばら撒きました。

| | コメント (2)

一瞬、どうやって着るんだろうって思いました(笑)。(中島史恵さん)160,922円

最近のDVD撮影について日刊大衆『ズバリ本音で美女トーク』で。用意されたのはスタイリストが手作りした「ショーツからレースのついた紐が出ているっていうだけの衣装があって。その紐を首にかけて、ショーツからの縦のラインでバストトップだけが隠れるっていう」ヤツだったそうな。ウィンウィン。

| | コメント (3)

2019年8月30日 (金)

どうして自分だけが地獄みたいな日々を生きているんだと落ち込むこともあるけれど、「みんながそれぞれの地獄を生きている」と考えるようにしています。(藤井美穂さん)520,293円

プラスサイズモデルがハフポスト日本版のインタビューで。「コンプレックスって、武器にもなり得ると思うんです」「私のようにアメリカに来て武器にして、女優をしている人間もいれば、コンプレックスを治す方法の研究に打ち込むという人もいるかもしれない」と成功者らしく語っていた。ビバアメリカ!

| | コメント (3)

2019年8月29日 (木)

全くないです。さくらんぼの匂いしかしません。(河北麻友子さん)201,103円

体臭について問われてのリアクション。コニカミノルタ『生活習慣臭啓発プロジェクト』PRイベントでのコメントをORICON NEWSで。小峠英二さんに「それは、それで新種の病気」と呆れる役回りだった模様。イベント終了後の囲み取材でも「生まれたときからさくらんぼの匂いです」と断言したそうだ。

| | コメント (3)

2019年8月28日 (水)

スペアリブが出てきて、私はいつもしているように手で持ってかぶりついたんです。そしたらスタッフさんがあわてて「手でいく?」って。(尾花貴絵さん)44,904円

最初の食レポで。週刊実話のインタビュー企画「美女ざんまい『実話劇場』」から。Q「『news every.(日本テレビ)』の食べっぷりが人気ですね」には、「あれもオーディションがあって、同じ事務所の子が6人くらいで一緒に受けたんです」「慣れてないのが、逆によかったみたいです」と模範解答。

| | コメント (3)

2019年8月27日 (火)

文春さん、こんな話題よりも、できればグラビアで出してください!(南野陽子さん)4,710,071円

余裕の対応。文春オンラインが紹介した週刊文春の電話取材から。Q「夫婦関係は円満?」には、「そうですね。結婚生活も8年も経つとそんなに新鮮ではないですけども、やっぱり家族ですから」と答え、「本当にお手柔らかにお願いします。もう、違う方の所に取材に行ってください(笑)」とかました模様。

| | コメント (5)

2019年8月26日 (月)

本当に真っ白なんです。今までかキャラクターとか写真とかもあったんですけど、結果よく分かんなくなっちゃって…。(今田美桜さん)3,040円

スマホの待ち受けについて記された『今田美桜スタイルブック イマ』のQ&Aコーナーをモデルプレスが追撃インタビュー。Q「1周回っての真っ白?」に、「そうです。黒でも白でも何色でも良かったんですけど、白のほうが明るいしいいかなと思って」と答えていた。着信音とかもそうなりそう。

| | コメント (3)

2019年8月25日 (日)

気がついたら泣いていて、自分でも驚きました。感情のコントロールが効かなくなる瞬間を初めて体験しました。(高橋真理恵さん)105,920円

『カンテレアナウンサー真夏の挑戦SP~カンニング竹山局長からの怒りの指令を突破せよ~(関西テレビ)』でのコメントをSponichi Annexの記事から。岐阜県の山奥にある洞窟の奥を流れる名水の味をレポートする指令を受け、垂直ながけをよじ登っては滑り落ちてを繰り返す過酷なロケだったそうだ。

| | コメント (3)

2019年8月24日 (土)

よく『変な人』って言われることが多かったんですが、『私はそれでいいんだ』というか、そう思うことで自信も生まれて、『結果を残す変な人になればいいんだ』って思うようになったんです。(大城美友さん)3,109,701円

1stフルアルバム『MI-JUNGLE』リリース絡みのOKMusicのインタビューで。「悲しい事に、ハッピーな恋愛ソングが書けないことが分かりました(笑)。私の恋愛の経験があまりいいものではないので、どうしても素敵な恋愛の描写が書けないんですよ。経験の在庫がない!」んだそうです。どんまい。

| | コメント (3)

2019年8月23日 (金)

長距離フライトが苦手で、『グアムでもいいかな』と思っていたのですが、現地の街並みに感動して。『わざわざ来る価値はあるな』って思い直しました。(原史奈さん)3,281,031円

SmartFLASHのインタビューで2001年のDVDでのイタリアロケを回想。「カメラマンはイタリアの方。奥様が同行されて現場に張りついて動かないんです。『絶対、浮気はさせないわよ』って、見張っている感じなんです(笑)」とのこと。カメラマンの妻がグアムでの撮影を水面下で阻止した可能性もある。

| | コメント (3)

2019年8月22日 (木)

五輪の決勝戦がどんなにプレッシャーの掛かるものかあまり理解していなくて、試合直前におにぎりを5個も食べているんです。喉を通らないという友達の分も(笑)。(岩崎恭子さん)4,451,006円

日経ARIAでバルセロナ五輪を回想。「状況をあまりのみ込めていないのがよかったのか、決勝当日は50mプールがなぜか小さく見えた。そして、ゴールしたらなんと私が1位。会場がすごく盛り上がっていて、体から湧き上がる喜びを表現しようと思い、とっさに出た言葉があのフレーズでした」とのこと。

| | コメント (3)

2019年8月21日 (水)

私もど忘れ老眼酷いけど モモコも酷い 笑笑 お互い順調に老いてますな。(小川菜摘さん)6,597,210 円

ハイヒールのモモコさんの言い間違いをブログでネタに。私「外反母趾が酷くならないように、最近専用のテーピングしてるんだ〜〜」。モモコ「私も、前より巻き寿司酷くなってるわぁ」。私「え?巻き寿司?巻き寿司が酷くなる?え?ちょっとそれもしかしてき巻き爪の事言ってんの?」。程度の話でした。

| | コメント (3)

2019年8月20日 (火)

28年もたっていたのですね。歳をとる訳です。現在でも月9と呼ばれ親しまれている事、うれしく思います。(有森也実さん)829,458円

『監察医 朝顔(フジテレビ)』ゲスト出演絡みのザテレビジョンで。主演の上野樹里さんとは初共演、印象は「ナチュラルな魅力が際立った方だと感じました。ニュートラルな瞳がチラッとでも合ってしまうと、『はい、有森はあざとい事は致しません』と思わずにはおれませんでした(笑)」と語っていた。

| | コメント (3)

2019年8月19日 (月)

誕生日にジンジャーエールを初めて飲んだんですよ。いやぁ、衝撃的でしたね。喉が焼けたかと思いました(笑)。(平祐奈さん)3,310,510円

20歳での解禁事項を週プレNEWSのインタビューで。『炭酸とコーヒー』は平家で禁じられているそうだ。『眉毛を剃って整えること』や『プライベートでノースリーブや肩が開いているシャツ、膝上丈のスカートや短パン、ダメージジーンズ』も解禁になったそうだ。源家の家訓も入手して較べてみたい。

| | コメント (3)

2019年8月18日 (日)

基本的に何でも話すんですけど、恋愛と仕事の悩みだけは言えなかったですね。(三倉茉奈さん)713,156円

子どもの頃をAERA dot.で。「小さい頃から、お互いばかりを意識していたんです。双子で、同じ学年で、同じテストを受けて、同じ仕事をして。自分が周りの中でどれだけがんばれているかよりも『佳奈に勝った』とか『佳奈よりダメだった』っていうことばかり意識して」だそうだけどメリットも多いはず。

| | コメント (3)

2019年8月17日 (土)

一度でもTBSアナウンサーを名乗った時期があるのなら、「やだ~!」はダメです!(吉川美代子さん)2,250,010円

『バイキング(フジテレビ)』で共演した小林麻耶さんへのダメ出し。「研修でもちょっと教えてました。研修でちゃんと発声練習やったのに、研修終わってアナウンス部に入ってくると『おっはようございますぅ~、小林まあですぅ~』と。それはないだろと」と当時をツッコまれていた。ウィンウィン。

| | コメント (3)

2019年8月16日 (金)

英会話CDの『レッスンワン』とかのボイスのマネをします。『そんなことするの?』みたいな感じで、なぜか審査員さんが笑ってくださることが多くて、一緒に並んでオーディションを受けている方もクスクスします(笑)。(鳴海唯さん)3,912円

お笑い好きでオーディションなどで自己PRがあると“モノマネ”をするそうだ。『なつぞら(NHK)』終盤からの出演を射止めた新人女優がORICON NEWSのインタビューで。「中学生の頃から英語だけは成績が良くて好きだったので、機会があれば海外の作品にも出演したいです」とのこと。野望はでかい。

| | コメント (3)

2019年8月15日 (木)

キラキラではないです。グイグイの部分は、私が思っているグイグイではないかな。(優香さん)7,101,035円

『川柳居酒屋なつみ(テレビ朝日)』の女将役の宇賀なつみアナからのQ「ご主人はグイグイでキラキラではないのですか」への返答。青木崇高さんとの結婚は「『あっ、この人だったら芸能界を辞めても、どこにいても暮らしていけるな。生きていけるな』と思った」から決意したんだそうです。今更ですね。

| | コメント (3)

2019年8月14日 (水)

(脱ぐことは)そんなに不安ではなかった。本能のままに生きることがテーマの作品なので、『見せない』というのはない、と思いました。そう思えた脚本でした。(瀧内公美さん)110,071円

いわゆる濡れ場ヌードの必然性。『火口のふたり(荒井晴彦監督)』の主演女優が日刊スポーツのインタビューで。脱ぐことをいとわない女優、というイメージについて問われると、「そう思われているんだなあ、とは思います。でもそこ(脱ぐこと)にはこだわりはないですね」と言い切っていた。アッパレ。

| | コメント (3)

2019年8月13日 (火)

20歳になる前くらいは、「私は何をやるべきなんだろう」「周りからはどう見られているんだろう」と深く悩みました。「私なんて…」とネガティブに考えるタイプだった。(三吉彩花さん)3,597,139円

ミュージカル映画『ダンスウィズミー』の主演絡みでクランクイン!に登場。「20歳をインドで迎えたんですがインドの方からものすごい生命力を感じた。ガンジス川では生と死が隣り合わせであることも感じて、『周りにどう思われているんだろう?』という当時の私の悩みがすごく小さく思えて」とのこと。

| | コメント (3)

2019年8月12日 (月)

サポートドラム等ドラムのお仕事を増やすことが目標です!いつか大きなステージでライブがしたいです。(未由さん)410,103円

今後の目標。Instagramに投稿するドラム動画をきっかけに注目を集める美女ドラマーとしてフィーチャーされたモデルプレスで。「一目で私が叩いてるとわかるように、スタジオ、服装、カメラ位置などを統一しています。載せている曲は、その時音楽聴いていて自分の中でビビっときた曲」だそうです。

| | コメント (3)

2019年8月11日 (日)

オタ芸の時に生まれる空気の臨場感がすごくて“やっぱり本物には勝てないな”と感心しています(笑)。(桜井ユキさん)7,071円

『だから私は推しました(NHK)』主演女優がORICON NEWSで。Q「アイドル以外のジャンルでも誰か“推し”はいるか?」には、「子どもの頃から好きな芸能人の方がいたことなくて…」「スポーツ観戦も客観的に見ちゃうんですよ。誰かを応援することに夢中になれないというか」とそっけなく答えていた。

| | コメント (3)

2019年8月10日 (土)

迂闊に結婚したとしても、迂闊に離婚できるものではありません。(クリス-ウェブ佳子さん)17,100円

結婚や離婚にまつわる話をARIAで。「奇妙なことに、世の中には海外旅行や海外留学を経験せずとも、ある時を境にいきなり外国人しか愛せない体質に変貌してしまう女がいるのです。緑色の目をした金髪のイギリス人と一度は結婚した私ですが、断じて言います。私は“外専”ではありません」だそうです。

| | コメント (3)

2019年8月 9日 (金)

早見優さん、松本伊代さん、渡辺美奈代ちゃんの歌声で盛り上がってくださいね♬私も、こんな機会、なかなか無いので、楽しもうと思います(=^o^=)(西村知美さん)110,510円

自身が出演する'80s アイドルフェスを他人事のようにブログでPR。「大ファンの菊池桃子さんの『雪に書いたラブレター』を歌いました。たった2回……そして、とてもとてもとても……下手な私の歌声がBGMとなって、放送されました(T_T)あれから、約35年……歌声、成長なし……(T_T)」だそうです。

| | コメント (3)

2019年8月 8日 (木)

10代の頃から実年齢より上に見られることが多かった私が、まさか今セーラー服を着ることになるとは!という衝撃がまずありました(笑)。(石井美絵子さん)109,271円

舞台『夕』でヒロインということでモデルプレスがインタビュー。Q「夢を叶える秘訣」には、「やりたいことを言葉にする」「自分の不甲斐なさやポンコツぶりに何度も何度も嫌になりつつも、最終的には自分を信じることです」とのこと。来年は30歳だけど30歳だから!ということは特にないらしい。

| | コメント (3)

2019年8月 7日 (水)

書いている本人にとっては文章と自分とは一致していると思っている。(庭師さん)7,100,105円

文章と本人のイメージについて『あてにならない』と題したmixi日記で。「文章には、その人の、ひととなりが出ていると、よく言われる。確かにそういう例もたくさんあり、自分が書いたものなどは、どうしようもなく自分が出ていてがっかりすることもある」そうだ。自分に正直な官能小説はアッパレだ。

| | コメント (3)

2019年8月 6日 (火)

結婚相手の条件にカッコいい人の名前を言っても全然平気だけど、高い金額を求めると炎上になる。(MAXのLINAさん)103,010円

『今日から友達になれますか?(フジテレビ)』で語った持論をSponichi Annexの記事から。「常に炎上しないように生きてる。言葉選びとかは気を使ってる」と細心の注意を払ってSNSを更新。不満などがある場合は「“デスノート”みたいなのがあって、そこに書きます」と明かしたらしい。めんどくさ。

| | コメント (3)

2019年8月 5日 (月)

これだけ長期間の作品ですと、次の撮影までに数カ月空くこともあった、それは大河ドラマならではだと思います。(夏帆さん)5,106,610円

『いだてん(NHK)』での時間感覚をザテレビジョンのインタビューで。「子どももどんどん大きくなっていくんですよ。久しぶりに現場に行ったら子どもが生まれていて、何カ月後かに行ったら歩いていて、ついこの前リハーサルに行ったときには私と同じくらいの背丈になっていました(笑)」だそうだ。

| | コメント (3)

2019年8月 4日 (日)

あざとプリン(市川美織さん)310,441円

『手についたプリンをペロンと食べる行為』のネーミング。写真集『PRIVATE』発売記念イベントでのコメントを東スポWebから。「一度ファンから離れた人にも見てほしい」と呼びかけ「これで男性はイチコロです」「はやらせたいんです」と胸を張ったそうだが男性報道陣の反応は薄かったらしい。

| | コメント (3)

2019年8月 3日 (土)

演じる役に責任を持って、ちゃんと愛することを大切にしています。私がそばでその役に寄り添っていってあげないといけないなって。(波瑠さん)4,510,010円

『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』絡みの夕刊フジのインタビュー記事で。「女優の仕事のどこが好きなのかと考えると、やはり大変ですし、何なのだろうって思います。でも、この役を私で見てみたいと思ってもらえて場所を用意していただくのはうれしいことなので、頑張りたいんです」だそうだ。

| | コメント (3)

2019年8月 2日 (金)

強いだけでなく、チャーミングで愛される女性刑事を演じていきたい。(松雪泰子さん)50,892円

『サイン 法医学者 柚木貴志の事件(テレビ朝日)』で捜査1課の刑事を演じる絡みで岩手日報『スポット』に登場。「幸いなことに、男性にも負けない力強さは、私自身も持ち合わせております。自分の中に潜んでいる〝ライオン〟を引き出して、この役に挑みたい」そうだ。狩り担当の牝ライオンは怖い。

| | コメント (3)

2019年8月 1日 (木)

植物園に住みたい。(山本美月さん)3,593,341円

Q「もし10億円があったら?」への返答。全国の中小企業などに総額10億円を支給するマネーフォワード社のキャンペーンの記者発表会見でのコメントを日刊スポーツのサイトから。猛暑の中で撮影をする際には「頭の上に氷のうを乗せている。頭を冷やすとすごく涼しいんです」とのこと。しかし暑い。

| | コメント (3)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »