« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月31日 (水)

高額コトバ2019年7ベストテン

【発言者】             【評価額(円)】
仲間由紀恵さん             8,910,560
相川七瀬さん              7,943,310
山口智子さん              7,823,010
岡本玲さん               7,131,510
MAXのMINAさん             6,767,410
庭師さん                5,541,014
筒井真理子さん             5,501,082
水野美紀さん              4,345,410
緑川静香さん              4,210,225
高山沙織さん              3,210,390

今月はNYダウ平均が最高値更新したのとは関係なく、
77,150,592円もばら撒きました。

| | コメント (2)

どんな場所にだって、素晴らしいものがあれば、抱えている問題もある。どちらかしか語らないというのはうそだし、本当じゃないと思うんです。(MISIAさん)57,510円

アフリカで続けている社会貢献活動を通じて。AERA 2019年8月5日号の記事の一部をAERA dot.から。「アフリカで聴いた歌は、『昨日こんなことがあってね』『お隣さんはこうでね』と、日常生活と密接に関わっていた。歌って、原点はリアルなんだよな。そう改めて感じるようになりました」とのこと。

| | コメント (3)

2019年7月30日 (火)

私にとっては整形というよりメンテナンス。下がってしまったところを元に戻すという概念です。これからも一生(美容外科)通い続けると思います。(ブル中野さん)460,000円

『人生イロイロ超会議(TBS)』での告白をスポーツ報知から。今回は46万円かけて「シークレットリフトとプリマリフト(という肌のリフトアップ)をしました」とのこと。「特に顔のたるみ、ほほの辺りが気になったので、クイッと。金の糸を入れたり、ヒアルロン酸注射とか」既に200万超だそうだ。

| | コメント (3)

2019年7月29日 (月)

(反響は)あったけど、男性からは“ビフォーがいい”って連絡が凄い数来た。その反響が大きくて少しショックでした。(井上和香さん)10,010円

ウエスト-15センチのライザップCMの反響。『爆笑問題の日曜サンデー(TBSラジオ)』でのコメントをSponichi Annexから。オファーを受けた時は「ビフォーの姿を撮影することに抵抗があった。力を全部抜いて撮影しましょうと言われて、それにメンタルやられそうになりました」と打ち明けた模様。

| | コメント (3)

2019年7月28日 (日)

時間があれば喫茶店で皆さんひとりひとりの感想をお聞かせいただきたいぐらい。(筒井真理子さん)5,501,082円

『よこがお(深田晃司監督)』の公開記念舞台挨拶でのコメントをウォーカープラスから。深田監督は主演の筒井さんについて「筒井さんならここまで演じられるということもあるし、役者魂あふれる方なので何を書いてもやってくれるだろうと」と、役者としての筒井に対する信頼をのぞかせたそうだ。

| | コメント (3)

2019年7月27日 (土)

雨降っている時に「晴れろ!」って本気で思うと、晴れるんです。今回の撮影日がほぼ雨予報だったんですけど、全部晴れた。(越智ゆらのさん)222,871円

4編オムニバス映画『おかざき恋愛四鏡』の2つで主演のモデルということで日刊スポーツのサイトで紹介されていた。「お芝居は自分じゃない女優さんでもできる。・・・中略・・・今は、自分じゃなくてもできるからこそ、自分にしかできないお芝居を考えるのが楽しいと思えるようになった」そうだ。

| | コメント (3)

2019年7月26日 (金)

検索して、久しぶりにその人のFBを見たら、去年の段階で更新がとまっていた。Twitterも更新が止まっていた。(庭師さん)5,541,014円

更新停止と安否についてmixi日記で。「FBやTwitterで時々見ていた人」をすっかり忘れていたけどふと思い出し、「近しいと思える人を探して、探ってみたら、どうやらその人は去年に亡くなっていたみたいだ」と判明したそうだ。面倒になって辞める人のほうが圧倒的に多いのに「もしや?」は当たる。

| | コメント (5)

2019年7月25日 (木)

心のヌードみたいな感じ、本当にさらけ出しています。(橋本マナミさん)3,150,357円

『背徳の夜食(フジテレビ)』PR絡みのモデルプレスのインタビューで。「むちゃ食いの経験はありますね。お仕事上、ダイエットや絶食をしなくてはいけなかった時期もあって、最後はサウナに行って水分を抜いて体重計に乗るみたいな、まるでボクサーのような生活をしていました」とのことです。

| | コメント (2)

2019年7月24日 (水)

結構、お姉さんになったなぁって感じ(笑い)。でも、自分の中でスケート人生が終わったらいったん、人生の区切り。だから「残りわずかしかない」って感覚もありますね。(紀平梨花選手)710,057円

東スポWEBのインタビューでのQ「17歳になった自分をどう思うか」への返答。Q「オフとは思えないほど多忙だが、遊びたくならないのか」には、「遊びたいとはあまり思いません。もし旅行に行ったとしても、不安になったり逆にストレスになる(笑い)」だそうだ。なんて濃厚な人生なんだろう。

| | コメント (4)

2019年7月23日 (火)

フルコース料理をごちそうしてもらっても、「やっぱりラーメンの方がおいしい」と思っちゃう。生活が変わっても、お腹は変わらないみたい。(緑川静香さん)4,210,225円

極貧な家庭で育ったエピソードを日刊ゲンダイDIGITALのインタビューで。「お母さんから『草をむしったら持ち上げて日光に当てなさい。自分の手が熱いと感じたら、殺菌が完了した合図だから』と言われたことをずっと信じて実行してました(笑い)」だそうです。腹で食うか舌で食うかが育ちの目安。

| | コメント (3)

2019年7月22日 (月)

私は、人と関わるのが苦手で、ピアノの練習は「学校の友達と話すより楽」と思う子。(西村由紀江さん)3,109,729円

自身の幼少期。朝日新聞『かあさんのせなか』で。「8歳で海外演奏に出かけるようになりましたが、『学校を休める!』と思っていたぐらい」とのこと。今もピアノの先生の母に、疲れて愚痴を言った際には、「何言ってるの。すてきな服を着られて拍手ももらえて、大変なの当たり前よ」と怒られたそうだ。

| | コメント (3)

2019年7月21日 (日)

「笑いをとろう」と思ってやっているわけではないことで笑われてしまうのが、すごく苦しかったんです。でも今は、舞台ではリアクションがオーバーなくらいが良いと言われるので、私がコンプレックスに思っていた部分が活かせて、認めてくれる人がいて、自分が「笑わせたい」と思って笑わせられることを知りました。(若月佑美さん)109,229円

舞台『恋のヴェネチア狂騒曲(福田雄一監督)』出演絡みのモデルプレスのインタビュー記事で。「何事も全力でやっていくということを、乃木坂46の活動の中で学びました。演技の技術やテクニックがまだまだなので、もう恥を捨ててぶつかりに行くしかないなという気持ちで取り組んでいます」とのこと。

| | コメント (3)

2019年7月20日 (土)

私の周りで1人暮らしをしている友達はテレビを持ってない子が多いんです。(塩川菜摘さん)1,071,055円

エンタメNEXTのインタビュー記事で。「お天気キャスター時代は、いろんな職業の方がいるので、どんな天候でも『良い天気』『悪い天気』という表現を使わないように意識していました」。昭和の頃はテレビの独占が1人暮らしの目的のようですらあったのに・・・。私の心身は明るい曇りの日がベスト。

| | コメント (3)

2019年7月19日 (金)

変なもの、怪しいものを書こうと意識しているわけじゃないんですが、自然とそうなってしまう。(今村夏子さん)42,120円

『むらさきのスカートの女』で芥川賞受賞作家のコメントを朝日新聞『ひと』から。執筆は「つらいし、嫌だと思うことのほうが多い」「集中すると我を忘れたようになって、その瞬間が楽しい。またそうなりたいから書きます」だそうな。私の場合は目立たせたいとか驚かせようとか邪念がエネルギー。

| | コメント (3)

2019年7月18日 (木)

東京・中野区出身なので、2024年に解体される中野サンプラザで解体前にワンマンコンサートをやりたい。(藤井香愛さん)1,203,710円

今後の目標を聞かれて。セカンドシングル『TOKYO迷子』発表会でのコメントを日刊スポーツのサイトから。「17年にレコード会社のオーディションに出演した際は『定職なし、金なし、男なし』の『3なし』とアピールしました。私には歌しかない。アラサーの意地を見せてやると言ったんです」とのこと。

| | コメント (5)

2019年7月17日 (水)

昔はバカみたいにとがってて、『何とがってんの?』と当時の私に言ってやりたいぐらいの勘違いぶりでしたね。(中澤裕子さん)501円

『梅沢富美男のズバッと聞きます!(フジテレビ7月10日放送済み)』でのコメントをテックインサイトの記事から。「昔の映像を見たら顔が怖い。昔は皆に我慢をしてもらっていたような気がします『本当にごめんね』っていう感じ」だそうだ。残念ながら被害者の心に刻まれたトラウマは払拭できない。

| | コメント (3)

2019年7月16日 (火)

最近、撮影帰りに歩いていると、髪形が役のままなので、気づかれることもあるんですけど、結構ビクッとされるんですよ、夜道とかだと。(奈緒さん)67,067円

舞台『終わりのない』に出演絡みのMANTAN WEBのインタビューで。「最初から最後まで自分がそこに居続けることができるのか。正直やってみないと分からない」「無知は無知なりに、分からないところは『すみません、教えてください』って感じで、たくさんのことを学びたい」と意気込んでいた。

| | コメント (3)

2019年7月15日 (月)

食事は1日5回。ずっと胃の中に食べ物が入っている感じ。ひたすら脂質を採り続けて、ツラくなることもありました。(上白石萌歌さん)4,492円

『いだてん~東京オリムピック噺(NHK)』の役作りのための怒濤の増量生活をシネマトゥデイで。「野菜も採りつつ、夜遅くや寝る前に脂身の多い肉類やパスタ、唐揚げやコンビニのホットショーケースにあるものも食べるという日々が続いていたので、軽い食事もしたくなりました」と振り返っていた。

| | コメント (3)

2019年7月14日 (日)

人に無理だと思われると反発したくなるんですよ。『やってみないと分からないだろ』って、心の中で叫んでいます。(馬場ももこさん)188,114円

『金沢の暴れ馬』の異名をとったフリーアナがスポーツ報知のインタビューで。「アナウンサーは清楚で知的なイメージがあるけど、私はそんなこと思っていなくて、彼氏がいればいると言えばいいし、私生活で何してたって、人間なんだから当たり前。イメージを常に壊したいと思っています」だそうです。

| | コメント (3)

2019年7月13日 (土)

私、もともとアイドルやグラビアを見るのが好きで、胸とお尻にも自信がありまして(笑)。(すみれせぷてんばーさん)1,805,189円

『ナツ☆イチッ!オーディション』ファイナリスト4名のうちの1人として週プレNEWSのインタビューに登場。家の契約が切れてネットルーム駆け込み、「『とりあえず1週間しのぎながら家を決めよう』と思って生活し始めたんですけど、気づいたら1カ月経ってました(笑)」という経験があるそうです。

| | コメント (3)

2019年7月12日 (金)

これまでの私の交際歴は5人だけよ。同業者と比べるとね、私って案外お堅いの、ホントよ。(マライア・キャリーさん)287,104円

「米『COSMOPOLITAN』8月号の表紙に登場、自身の恋愛歴を開けっぴろげに告白し注目を集めている」とTechInsightが報じていた。表紙にフキダシだとノリの良さに脱帽だったんだけどそうではない模様。「そんなに大勢いたわけじゃないのよ。でも“バラエティ”には富んでいたわね」だそうです。

| | コメント (3)

2019年7月11日 (木)

うう、言いたい、いろいろ言いたいですが、、まずは、第一回放送を見て楽しんで頂ければと思います。(仲間由紀恵さん)8,910,560円

ブログで『偽装不倫(日本テレビ)』を番宣。けど内容には一切触れていなかった。公式サイトによると役どころは主演の濱鐘子()の姉・葉子。地味で堅物の吉沢賢治(谷原章介)と電撃結婚したのに、独身と偽ってプロボクサー・風太(瀬戸利樹)と不倫中という役。ドラマと関係ないことは言えない。

| | コメント (3)

2019年7月10日 (水)

本当は私、肉食じゃないんですけど、そういうオファーが来た時は、普段より4〜5割くらい盛って、激しめにやっちゃいますね。期待を裏切らないよう、セクシー全開で盛るようにしています(笑)。(青山めぐさん)48,143円

『月曜から夜ふかし(日本テレビ)』でスカートを持ち上げて『もも時計』を見せる重責を担う美女として週刊実話のサイトのインタビュー記事美女ざんまい『実話劇場』に登場。「お色気企画だったので、叩かれるのではと心配したのですが、女の子にも受け入れられたのがとても嬉しかったです」とのこと。

| | コメント (3)

2019年7月 9日 (火)

着ているビキニはすべて自前のものでした。(アグネス・ラムさん)312,100円

18歳当時の写真を未発表写真も含めて1冊にまとめた初のデジタル写真集の発売をENTAME nextが紹介していた。「当時の貴重なフィルムを最新のデジタル技術で高精細再現。当時は表現できなかった細部まで鮮やかに再現している」そうだ。当時は表現できなかった細部とは!?細部とは!?細部とは!?

| | コメント (3)

2019年7月 8日 (月)

人生がおかしくなってしまう!(相川七瀬さん)7,943,910円

『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~(テレビ東京)』でのコメントをザテレビジョンのサイトから。最初は月収5万円だったがヒット曲を連発、21歳の時、口座に数えきれないくらいの桁の印税が入ってきたとのこと。一瞬でお金を失くしたくて東京にマンションを買ったそうだ。直感的に堅実。

| | コメント (3)

2019年7月 7日 (日)

その当時は露出の高い衣装を着ることが多かったので、ムチムチしすぎてマネージャーに怒られていました(笑)。(MAXのMINAさん)6,767,410円

ザテレビジョンのQ「『Ride on time』リリース当時の思い出は?」への返答。「みんなが主演ドラマをやっていた時期で本当に忙しかったです。その時はまっていたのは、すっごく甘いカフェラテ! たくさん飲んでいたので、みんなムチムチしていましたね(笑)」だそうです。1998夏に限らず私は…。

| | コメント (3)

2019年7月 6日 (土)

好きな音楽が流れたら 踊り出せる人間でありたい(山口智子さん)7,823,010円

座右の銘を『あさイチ(NHK)』で。「食べ物でエネルギーを作ることと全く同じように、踊ることで本当にエネルギーがチャージされて、明日も頑張ろうっていうパワーになるんですよね」ということで座右の銘らしい短いアレンジを番組で募集した結果『一曲触発(神奈川県50代)』が採用されていた。

| | コメント (3)

2019年7月 5日 (金)

CMなんかじゃ澄ました笑顔を見せたりしているが、我々の中で彼女は、女優というよりも芸人に近い資質を持った人、という共通認識だ。(水野美紀さん)4,345,710円

広瀬アリス評。『探偵が早すぎる(読売テレビ)』現場でのこぼれ話をAERA dotの「子育て女優の繁忙記『続・余力ゼロで生きてます』」で。「彼女と私はよく、顔が似ていると言われるが、確かに、若かりし頃の私に似ていると思う」「性格や、動き、趣味嗜好なども少なからず似ている」とのこと。

| | コメント (3)

2019年7月 4日 (木)

私は、普段の生活で一度信用したら裏切られても受け入れようと思うようにしているんです。それも含めて信用、愛情だから。(岡本玲さん)7,131,510円

小池栄子りょう、岡本玲が“女の戦い”を繰り広げるドラマ『わたし旦那をシェアしてた(日本テレビ)』のPRをマイナビニュースで。「例えば、すごい親友だと思っていた女の子が、彼氏ができたことを教えてくれなかったとか、小さいことも含めて」だそうだけど、女優さんのいうことなんで…。

| | コメント (3)

2019年7月 3日 (水)

普段ヒールを履くことが多いのですが、履くと身長が178センチくらいになるんです。電車に乗った時に頭ひとつ分くらい抜けるので、なんか空気が新鮮な気がしますね(笑)。(真島なおみさん)410,103円

9頭身ボディの“ドール系美女”がNEWSポストセブンのインタビュー記事で。「もし夜にラーメンを食べた日は、食べてから5時間は寝ないようにして、自宅で腹筋をしたり、いつもより沢山歩いたりしています。気休めかもしれないけど(笑)。少しでもラーメンを消化しようとあがきます!」とのこと。

| | コメント (3)

2019年7月 2日 (火)

「この仕事をしたい」という強い意志がないと、モデルやグラビアアイドルなどの仕事は、CGに代替されていくのではないか。(高山沙織さん)3,210,390円

“アンドロイド役”を演じているモデル(ヒト)がITmedia NEWSで。バーチャルモデルについて「ずっと先の未来では脅威になるかもしれないが、仲間意識を感じて応援している」とのこと。最近では、動画の視聴者から「人間らしさが残っている」といわれるとショックを受けることもあるそうだ。

| | コメント (3)

2019年7月 1日 (月)

こういう取材で北海道に関することを言うようにしていて林ゆめといえば北海道って分かる方は分かるかもしれないですけど、今後は北海道といえば林ゆめってなるように頑張って行きたいと思います。(林ゆめさん)2,497,210円

週刊ヤングマガジン表紙登場記念イベントでのコメントをモデルプレスから。「私はデビューが『ヤングマガジン』さんで、いつか表紙をとりたいと思っていましたし、事務所の他の子が表紙を飾っているのを見て、より表紙への思いが強くなっていたのでその夢が叶って嬉しいです」と空気を読んでいた。

| | コメント (3)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »