« 傷や打撲は痛かったけど、その傷を見る度に「頑張ったんだな、自分…」とやりがいを感じた。(花影香音さん)48,110円 | トップページ | こういう取材で北海道に関することを言うようにしていて林ゆめといえば北海道って分かる方は分かるかもしれないですけど、今後は北海道といえば林ゆめってなるように頑張って行きたいと思います。(林ゆめさん)2,497,210円 »

2019年6月30日 (日)

高額コトバ2019年6月ベストテン

【発言者】             【評価額(円)】
南沢奈央さん              5,868,230
蒼井優さん               4,510,281
徳川yeah!康さん              4,492,105
庭師さん                4,479,710
小川彩香さん              4,453,580
aikoさん                 4,105,100
田中美里さん              4,105,053
小松彩夏さん              3,591,022
今泉佑唯さん              3,281,844
倖田未来さん              3,109,010

今月は国家公務員の夏のボーナスの平均額とは関係無く、
54,168,115円ばら撒きました。

|

« 傷や打撲は痛かったけど、その傷を見る度に「頑張ったんだな、自分…」とやりがいを感じた。(花影香音さん)48,110円 | トップページ | こういう取材で北海道に関することを言うようにしていて林ゆめといえば北海道って分かる方は分かるかもしれないですけど、今後は北海道といえば林ゆめってなるように頑張って行きたいと思います。(林ゆめさん)2,497,210円 »

コメント

感慨無量で頭の中が未だに空っぽです。ぴょんぴょん舎で昼食を食べた翌日、約束の時間の20分前に駅前に行くと、彼は既に来ており、駅で売っていた福田パンの餡マーガリンを買い、食べながら新幹線で仙台に向かい、Kと合流し、Kの運転する車で3人の昔の住居を訪ねたら、彼の「コーポ匠」も私の「庄子ビル」もKの「あすなろ荘」も未だに健在なことに喜び、大急ぎで市内を巡り、Kがそろそろ仕事だというので、国分町で別れ、彼と2人で歩き出し、一番町で蕎麦を食べ、思い出を確認しながら、片平までくだり、脇道に逸れながら中央通り沿いに駅方面へ三時間以上かけて歩き、仙台駅に辿りついたら、東側が知らない街のように変貌していて、二人して驚愕し、「東京にほとんど行ったことがないことが心残りなんですよ」と言う彼に、「じゃあ、今度は東京で会おう」と約束して、私は新幹線に乗ったのです。彼は改札の外で、私が見えなくなるまでずっと立って見送ってくれました。

投稿: 木下藤吉楼 | 2019年6月30日 (日) 09時00分

木下藤吉楼さんを見送ってからの彼は普段の生活に戻っていきました。大学当時とは異なる立場に応じた生活ではあるでしょうが、5月に再会した際の彼は、大学時代の波長で私に接してくれました。大学当時のままの彼は彼次第で再生可能だと知らしめてくれました。彼の波長を受け取るこちら側の通信性能がボケない限り、この先も彼は大学時代のようにゴキゲンな人柄で遊んでくれるはず。ぴょんぴょん舎を出た後、「今度会えるのは5年後とかかなぁ。今回30年以上なわけだしどうかなあ」と無責任な約束をしたままの状態を、とりあえず私は大切にしたいと思います。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2019年6月30日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傷や打撲は痛かったけど、その傷を見る度に「頑張ったんだな、自分…」とやりがいを感じた。(花影香音さん)48,110円 | トップページ | こういう取材で北海道に関することを言うようにしていて林ゆめといえば北海道って分かる方は分かるかもしれないですけど、今後は北海道といえば林ゆめってなるように頑張って行きたいと思います。(林ゆめさん)2,497,210円 »