« 2018年10月 | トップページ

2018年11月21日 (水)

ずっと憧れの女優さん。毎日一緒に仕事ができるのがとても幸せ。(林遣都さん)110,510円

共演中の米倉涼子さんを称賛。『リーガルV(テレビ朝日)』出演絡みで岩手日報『スポット』に登場。法廷シーンでは過去にないほど大量のセリフを記憶、無事に乗り切ったので、「その日は自分に勝ったなと思ってすごく酒を飲み、次の日は一言もしゃべりませんでした」とのこと。芸能人同士が共演をきっかけに結婚するのは職場結婚の類だと言える。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

初出場で選手宣誓をされるということで、すごく緊張されると思いますけど、私も楽しみにしています。チームのみなさんの思いや全国から出場されるみなさんの思いを背負って、精いっぱい宣誓していただければと思います。(清原果耶さん)202,480円

『第97回全国高校サッカー選手権大会』の組み合わせ抽選会でのコメントをORICON NEWSから。14代目応援マネージャーとして、開会式に選手宣誓を務める高校の抽選を行った立場から瀬戸内高校(広島)の佐々木達也主将に応援と言いつつプレッシャーを与えた。近年の気の利いたことを言ってオリジナリティを示す風潮をあえて楽しんでもらいたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

日本人はシャイだと聞いていましたが、大阪の人はフレンドリーでびっくり。たくさん友達ができました。(ナタリー・エモンズさん)310,331円

讀賣新聞『よみほっとTV』で。「日本に興味を持ったのは高校生の時でした」「旅行では少ししか見られないから、住んでみたいと思いました」とのこと。「もともと旅行が好きで、プライベートでも北海道や屋久島などに行ったことがあります」と言いながら北海道や屋久島などに住もうと思わないのはなぜだろう?結局大阪が肌に合うってことなんだろうな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

ドラマの次は映画っていう思いはもちろんあります。心が温かくなるような映画、『三丁目の夕日』みたいな作品に出てみたいです。(小野莉奈さん)351,510円

次なる野望。『中学聖日記(TBS)』で初レギュラーを掴んだ女優がMANTAN WEBのインタビュー記事で。今後については「今こうやってドラマに出て、女優さんになっているなんて、昔の自分からしたらやっぱりすごいこと。だから今の自分がびっくりするようなことをしていたい。今は想像できないような女優さんになっていたい」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

「やりたくない」っていうくらいになれていないというのはまだまだなので、くやしいですよね。いずれ堂々と愚痴を言えるようになればいいですね。(木村文乃さん)5,011,010円

撮影への覚悟。SICKS 覇乃抄~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~』制作発表会見でのコメントをORICON NEWSから。ビデオメッセージをくれた戸田恵梨香さんに対して、「この人と肩を並べられるようになるまで、絶対連絡を取らないって勝手に自分で決めました。だから、今こうしてコメントをもらえるのはうれしい」と感謝していた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

私、報道番組を担当していたんですけど、生放送のニュースを読む時にノーパンで。(薄井しお里さん)1,008円

現グラドルのセールストーク。元東北放送のアナウンサーが『ナカイの窓(日本テレビ)』で。「ニュースを読む時、緊張してしまって噛んだらどうしようとか間違えたらどうしようと思って。私は今ノーパンなんだと思うと、そんな緊張している場合じゃないぞと思え、より一層ニュースに集中できた」そうだ。公共の電波を活用したプレイとしか思えない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

パス

ネタ不足なのでサボります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

ラジオは不思議なメディアで、テレビはマスのメディアだけど、ラジオは個のメディアなんて言われ方をして。(藤井彩子さん)2,109,101円

アナウンサーとして番組を委ねられての感覚。平日朝の情報番組『すっぴん!(NHKラジオ第1)』で活躍中だとスポーツ報知で紹介されていた。「不特定多数の方に向かって放送しているけど、聴かれる方は自分に向かって言われているような気がする。位置関係が近い。だから、いくら取り繕っても素の人間っていうのは出てしまうんですよね」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

当たり前が当たり前じゃなくなってる時代。心の声や新しい発想を大事にして欲しい。(西内まりやさん)3,081,190円

久しぶりの公コメント。『シャンパーニュ メゾン マム』での発言をデイリースポーツonlineから。ともにイベント参加したウサイン・ボルト氏に「大変なときに、どのようにモチベーションを保ち、前に進み続けているかを聞きたい」と質問、「失敗は大丈夫。次に成功するために何をすればいいかを教えてくれる」と回答された模様。いろんな垣根を超えた感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

人生初っていうくらい、頭がハゲそうなくらい思い切り考えて考えて。リハーサル2回しかないから、頭の中で50回くらいコンサートやって作り出したのが今回の『Rock Alive』。(中村あゆみさん)4,609円

デイリースポーツonlineのインタビュー記事から。約10年の休業から復帰して14年、休業前については「すごく忙しくて、頭も未熟で、チームワークが取れていなかった」とのこと。復帰してからは「一つずつ丁寧に、ちゃんとしたものを提供していけたら」と心掛けており、「絶対、これからの私の方が面白いと言い切れる」そうだ。50過ぎ、ムリは禁物。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

今回この役のオファーをいただいた時、絶対やりたい!はまり役だわ!と思いました。振り切った役をやりたかったので。(シャブ山シャブ子さんこと江藤あやさん)48,280円

『相棒(テレビ朝日7日)』放送での怪演で一躍ネット民注目の的となった女優がAERAdot.で紹介されていた。ドラマでの強引な衝撃シーンは録画を何度も見て笑った。真昼間、公園ベンチに座る警察官越しに金鎚を持つ女の手、撲殺して高笑い、取調室で「シャブ山シャブ子です! 17歳です!」と奇声を放つ姿は生き生きとしていた。お芝居なので無罪。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

ファンが求めている答えを言いたくないひねくれ者だった。(早見あかりさん)50,074円

アイドル時代の葛藤を『ダウンタウンなう(フジテレビ)』の企画『本音でハシゴ酒』で。「私以外の5人は計算でなく言っているのが見えていたから、余計につらかった」「自分がうそをついて、おかしいなと思いながら、メンバー5人とかファンの前に立つのは『これは“なし”なんじゃないか?』と思ってしまったんですよ」という流れで脱退したそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

本人がOKでも、事務所がうるさいかもしれないですね。(大島優子さん)4,486,410円

露出度の高い衣装の着用についての見解。モバイルゲーム『ファントム オブ キル』新CM発表会でのコメントをnikkansports.comから。最後に「んっ!?」とほほ笑むシーンでは、「かわいさを出してくださいと何度も言われて。そんなにかわいくなかったのかな」「かわいさなんてとうに忘れてしまったので、4年前を振り返ってやりました」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

正直困る。『師匠、師匠』とふざけて言ってもらうのも、何で今言うのって。(志田未来さん)4,810,440円

舘ひろしさんと神田正輝さんい師匠と言われて。『クロスロード3NHK BSプレミアム)』の試写会でのコメントをデイリースポーツonlineから。舘さんは『なるようになるさ。(201314TBS)』で共演以来志田さんを「お芝居の師匠」と呼んでいて「志田君が来てくれたというだけで、自分で芝居がうまくなった気がして」だそうだ。なんかいやらしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

見えている世界、8歳の少年の世間は、中学生の半分くらいだと思う。(庭師さん)3,296,780円

妥当な視野。『1968年(中川右介・著)』をmixi日記で読書レポートしていた。「著者は私より一学年上の、1960年生まれだ。私と同じくらいだと言えば同じくらいなのだが、サブカルチャーの受容体験で、少年期の1年の差は、実はとてつもなく大きい」とのこと。幼少期に先輩・後輩にポジショニングされるとその差が永遠に埋まらないのもそのせい?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

あんまりすずの仕事には興味ないですね。演技に関しては話さないです。(広瀬アリスさん)279,064円

デイリースポーツonlineのインタビュー記事から。「最近はお互い忙しくて、連絡は取れていないですが…。普通のですよ。生意気なこと言ったらぶち切れるし、ケンカもする。ただ仕事は別で『こうやった方が良かったんじゃない』みたいな演技のアドバイスはしないです。あくまでも妹として接しています」とのこと。石田ゆり子ひかり姉妹はどうだろう?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

今まで(負けたときに)あった悔しい気持ちはあまりない。今まで切り詰めてきた勝負師(としての自分)とは一歩かけ離れた、次のステップにいると思う。(松本薫選手)220,710円

野獣力の減退。講道館杯全日本体重別選手権で初戦敗退後のコメントをデイリースポーツonlineから。「選択肢は2つある。2人目(の子供)をつくること、現役を続行すること、引退して次の道に行くこと」「出産して、講道館杯に出ることは1つの目標だった。結婚して子供を産んでも柔道ができる1つの道を残したかった」と達成感をにじませていたそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

ランジェリーと聞くとエッチなイメージになってしまいますが、18歳の今の自分を良い意味で丸裸に残したいという思いで作ったページ。いちじくや花を使ってアートぽいページにしました。(田中芽衣さん)4,113,100円

スタイルブック『0-18 ゼロカラジュウハチ』発売記念イベントでのコメントをORICON NEWSから。「最近海外でのお仕事をした時、言葉が難しいので表現を100点にするまでの道のりが長かった。その辺りをスムーズにやるため、一人旅をしてみたい」だそうです。「良い意味で丸裸」とか「いちじく」という言葉の投入の仕方が強引なのは若さゆえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

やる気のない歌い方でもレコード大賞をとる。やる気のない、笑わないのが魅力だった。いま、VTRよく出てるね。ほんっとう、やる気ないわ。(上沼恵美子さん)128,210円

Winkの特徴と称賛。『快傑えみちゃんねる(関西テレビ)』で相田翔子さん相手に放ったコメントをデイリースポーツonlineから。相田さん爆笑。上沼さんはさらに「それがまたかっこいい。鈴木さんでしたっけ。お元気?」「鈴木さんは素人の顔になった。休んでいる時期があるから。翔子ちゃんが引っ張ってもう一回やったらいいと思う」と激励した模様。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

みそ汁を作るほうが楽ですが、皆さんへの感謝の思いを込めて歌っていきたい。(竹内まりやさん)4,122,042円

デビュー40周年絡みで岩手日報『バックステージ』に登場。曲作りはメロディからで、「脳がリラックスしているのか、頭を洗っていると思い付いたりします」とのこと。「人間の良い部分を信じる方が楽しくて面白い。全ての生き物は死へ向かうからこそ好奇心を失わず、目を輝かせる人でいたい」「自分より人の幸せを祈るのは、年を重ねた証かも」だそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

敬愛する渥美(清)さんに思いをはせながら、思い出話に花を咲かせながら、撮影を続けております。(後藤久美子さん)5,965,971円

『男はつらいよ50 おかえり、寅さん(仮題)』」製作発表でのコメントをデイリースポーツonlineから。スイス・ジュネーブの自宅に山田洋次監督から長い情熱的な手紙が届いたそうで、「引き受ける、受けないを私が考慮する権利はないなと。山田監督に呼ばれたら二つ返事で行くんです。ハイッて」と笑顔で述べたとのこと。ギャラなんて関係ないんだろうな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ