« 2018年9月 | トップページ

2018年10月17日 (水)

父は「挑戦じゃなくて冒険だ」と言ってくれた。今、みんなで冒険している時間がいとおしい。(安藤サクラさん)310,110円

育児中の連続ドラマ出演について。『まんぷく(NHK)』のヒロインということで岩手日報『芸能プレミア』で。「私と娘の人生にとって特別な時間をいただいた」「娘の笑顔を見ていて、こんなふうに笑えたらいいなって思ったんです。見る人を自然と笑顔にしちゃう、そんな人物を演じたい」など俳優一族の一員らしく模範解答。義父のコメントも知りたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

あとは頭皮ケア! 台詞を覚えるために頭を使うと頭皮が硬くなっちゃう(笑)。だからマッサージは欠かせません。頭皮用トニックや化粧水を愛用中です(戸田恵梨香さん)2,274,101円

美しさを保つために実践しているケアの一例を講談社JOSEISHI.NETのインタビュー記事で。頭を使うと頭皮が硬くなるという説は知らなかった。サッカー選手がヘディングで頭を使う場合に物理的に頭皮が鍛えられて硬くなりそう。だけど血行も盛んになってチャラになる気もする。頭突きを多用するプロレスラーは頭皮を鍛え上げないと出血につながる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

東京から豊橋まで移動するのに新幹線でお金を使って、残りのお金でカレーうどんを食べたかったけど、足りなくて食べられなかったのをよく覚えています。(池田エライザさん)5,622,710円

『億男(監督/大友啓史)』出演絡みのクランクイン!のインタビュー記事で。「親はバブルのころに人生を謳歌していました。私には私なりのお金との付き合い方があって、お金のない時代のことは絶対忘れません。その時代に何を求めて、どういう精神状況に陥ったのか。それを覚えておくのが、そのときの私への誠意だと思っています」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

みんな10代20代でデビューして、そこから何十年も活躍しているだけあって美人だし、きちんとメンテナンスしてるんだろうね。でもボクにはわかります、細部のアラ!(高須克弥院長)1,455,680円

実績を保険にした爆弾発言。週刊女性PRIMEのインタビュー記事で米倉涼子さん松嶋菜々子さん篠原涼子さんに言及。「松嶋さんは目尻のシワ」、米倉さんは「ヤセすぎて頬骨とエラが目立ってる」、篠原さんは「肌が荒れてるね」とのこと。45歳を過ぎた女性の美容心得は「“一に睡眠、二に保湿、三四がなくて五に笑顔!”だよ」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

輸出向けの女優。(徳川yeah!康さん)2,444,710円

黒木華さんの商品価値をポジショニング。昨日の採用ネタ『時代劇顔だから仕方ない』からコメント欄で展開。「ハリウッド作品の東洋人役で出てきたらなんとなく安心しそう」とのこと。確かに、菜々緒さん米倉涼子さんには演じられない域まで日本女性の雰囲気が醸し出せるはず。でもアメリカはそれを感じ取ることができるのだろうか、とは思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

「時代劇顔」だから仕方ないけれど、落ち着いた役が多くて。(黒木華さん)4,507,110円

容姿を自己解釈。『日日是好日(監督・大森立嗣)』で典子を演じた女優として岩手日報『芸能プレミア』に登場。物語は典子がお茶とともに過ごした20歳から34歳までの日々。「お茶を続けたからこそ見えるようになったものを、どう表現するかが難しかった」そうだが、「やったことのない役はどんどんやりたいですね」とのこと。「喜劇顔」も仕込まないと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

台本をいただいた時、なんとも言えない高揚感に包まれました。人気シリーズの新作の幕開けに自分も関わることができて心からうれしく思います。(山谷花純さん)4,102,901円

持ち上げ常套句。テレビ朝日の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』への主演絡みでのMANTAN WEBのインタビュー記事から。「共演した米倉涼子さんについては本当にきれい見とれてしまいました。最初のシーンでは美しくてまともに目を見ることができませんでした。すごくドキドキしたのを覚えてます」とのこと。名詞等を適宜置き換えて活用したい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

尊敬している方の実話を作品に落とし込んでいく、という作業は生半可な精神では出来ないと思うんです。(門脇麦さん)2,204,440円

白石和彌監督が師匠である故若松孝二監督の血気盛んだった時代を描いた『止められるか、俺たちを』への主演絡みでのAbemaTIMESのインタビュー記事から。「白石さんは、スーパークールな方なので、本当に淡々としていらっしゃるんです。でないと、自分の師匠を映画にするなんて恐ろしいことはできないし、この映画を撮れないと思います」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

あんこだけで1冊作りたかったくらいです。(川田裕美さん)3,051,015円

食べられる本、の話ではない。初エッセー『あんことわたし 日日大あん吉日』発売記念イベントでのコメントをnikkansports.comから。半生を振り返ったほか、大好きと公言する「あんこ」への愛も綴った一冊。オススメの食べ方は「たまごとあんこ」で、「卵焼きにあんこを包んで焼くんです。おかずにもなる。おやつとしても食べられる」とのこと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

私、グイグイですね。(松本伊代さん)5,101,244円

小園浩己さんとのなれそめを『なりゆき街道旅(フジテレビ)』で。オールナイトフジにヒロミさんが出演した際、「あ!ヒロミさん、見つけた」と思って即アプローチ、「今度一緒に行きましょうよ」とゴルフに誘ったそうだ。ヒロミさんがテレビで女性タレントと仲良くしているのを見るたび、「ヤキモチを焼いていた」当時の伊代はまだ20前後だったから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

休みはいらないぐらい。芝居がストレス解消にもなっている。効率いいんですよ、僕。(高橋一生さん)728,210円

芸能人の紹介記事、讀賣新聞『週刊エンタメ』の冒頭。「今までは、自分の演技を冷静に見ているもう一人の自分がいた。だけど、去年ぐらいから『あれ、何やってたんだっけ』と思うことが増えて」と没入傾向を自覚している模様。去年ぐらいっていうと『カルテット(TBS)』『おんな城主直虎(NHK)』とか、急激に売れてからってこと。好調で何より。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

元ヤンではないです。(馬場ふみかさん)410,249円

『深夜のダメ恋図鑑(テレビ朝日)』のトークイベントでのコメントをデイリースポーツonlineから。「本当によく言われるんですよ。仕事で初めて会ったプロデューサーさんや共演者の方にも、だいたい最初に聞かれるんです。どこらへんからその感じが出ているのか全然わかんなくて、これが原因で元ヤンに見えていると教えてほしいです」だって。仕方ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

未来が分かるとつまらないので過去。私は中卒で仕事を始めた。当時に戻って高校、大学とキャンパスライフを送ってみたい。(宮沢りえさん)4,901,026円

Q「過去か未来のどちらに行きたい?」への返答。『ルイスと不思議の時計(監督/イーライ・ロス)』の特別試写イベントでのコメントをスポーツ報知から。Q「時効にしたい思い出は?」には、「フォークをテーブルの角を使って曲げたのに、それを『できた!』と親戚が集まってるときに見せると『スゲー』となって引くに引けなくなってしまった」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

ちょっとはあったかもしれません。キャリアがあるからといって、偉そうにならないようにしようっていう気負いは(笑)。(池脇千鶴さん)4,281,410円

Q「『キャリアが長いんだから、しっかりしなきゃ!』みたいな気負いもあったんですか?」への返答。『きらきら眼鏡(監督/犬童一利)』出演絡みの講談社JOSEISHI.NETのインタビュー記事でのコメント。「誰かが考えて動いているのであれば、先回りして近道を教えちゃうより、失敗して気づく方がいいんじゃないかって思うんです」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

初めてお会いしたときに鼻血を出してしまったくらい大ファンなので、嬉しかったです。(山口紗弥加さん)30,310円

鈴木保奈美さんと共演する興奮。『主婦カツ!(NHK BSプレミアム)』の会見でのコメントをモデルプレスから。「11歳の頃に『東京ラブストーリー』で鈴木保奈美さんを見て、鈴木保奈美さんになりたくてデビューしました」とのこと。鈴木さんは「11人に小さいけれど大きな宇宙があるようなドラマになっています」とアピールしたそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

突然消えてしまい申し訳ありませんでした……(´;ω;`)(小池里奈さん)410,171円

所属事務所の公式ブログで復活報告。「活動していない期間は、海外へ行ったり、働いたり、身体を壊したり…笑 と今まで経験した事がないことをたくさん経験しました。とてもいい刺激を受け、これから心機一転、より一層頑張っていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします!」とのこと。突如消えて1年ちょっと、その収穫は如何に!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

野菜食べ 朝から“まんぷく”よろしくね♪(松下奈緒さん)1,210,103円

番宣川柳。都内で行われた「102日は直売所の日」制定記念PRイベントでのコメントを東スポWebから。直売所の大ファンだそうで「ドラマのロケの合間に行っています。こないだも北海道、今日はこれから松山の直売所に行きます。そのうち、直売所行脚もしたいと思ってます」と熱く語ったとのこと。旅先しかも仕事の合間に買ったら荷物になるなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ