« 2,3年ほど前、習慣だった白髪染めをやめました。(近藤サトさん)710,710円 | トップページ | あの時の会場は「82年組を抜かすな」「83年組は忖度せよ」って暗黙の了解的な空気が漂ってた気がする。(森尾由美さん)23,910円 »

2018年9月16日 (日)

本番やると聴いてくれる人たちとの間に不思議な対流が出来て、普段思いつかないような歌い方ができたりとか、思いつかないようなダンスができたりとか、不思議な魔法がかかったような感じです。(杏子さん)718,079円

ライブの魅力について『東京海上日動 Challenge Stories ~人生は、挑戦であふれている~(TOKYO FM)』で。「ラモス瑠偉さんもどれだけ練習してもできなかったことが大勢のサポーターの声援の中だとできたりして自分に驚くと言ってました」とのこと。ドーパミンとかセロトニンとかアドレナリンとかエンドルフィンがどうにかこうにかするのだろう。

|

« 2,3年ほど前、習慣だった白髪染めをやめました。(近藤サトさん)710,710円 | トップページ | あの時の会場は「82年組を抜かすな」「83年組は忖度せよ」って暗黙の了解的な空気が漂ってた気がする。(森尾由美さん)23,910円 »

コメント

今年そろそろ80歳くらいになる内向の世代を代表する作家、古井由吉さんの代表作の1つに『杏子』があります。杏子は精神病の人で、そのせいなのか、少女なのか大人のお姉さんなのかわかりませんし、かなり淫靡な印象を発散するような描かれ方をしています。思春期の頃に読むと、はまる小説です。杏子の身長の体重も年齢もわかりません。一方、ミュージシャンの杏子さんは、157センチで現在は58歳です。かつてのビニ本なんかに出ていたモデルさんのような風貌をしているので、「本番やる」なんてコトバが並んでいると、そっちの想像を誘発しそうな気もしますが、個人的に色気を感じたことがないので大丈夫です。野天湯との親和性もなくはないのですが、妙に地方色が濃くなりビンボ企画めいてくるような気がするので、ちょっと遠慮したいです。

投稿: 山田べにこファンクラブ遠刈田温泉支部長補佐 | 2018年9月16日 (日) 08時45分

やはり「本番やる」ってコトバからマナ板ショー的な何かをイメージしてしまうってのはワタシがイノセントでないせいなんでしょう。もう少し若くてイノセントでないかたはマナ板ではなく、AV的な何かをイメージするんでしょう。
ところでマナ板ショーってまだやってるんでしょうか?
 

wikipediaによれば、あまりメジャーでないアイドル活動もしているらしいので、それなりにライブ活動はしているであろう、吉崎綾さん。
画像をみるかぎりではとても可愛らしいムスメさんですが、二番煎じ、三番煎じグループアイドルってのは、ちょっとダメでしょう。
まあ、「これは」ってのがわかってれば、とっくにやってるでしょうけど…。
吉崎さんにおかれましては、持って生まれた器量を最大限生かすのは、水ショウバイか芸能界しかありませんので、なんとかブレイクの切っ掛けを見出しつつ、末長くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2018年9月16日 (日) 11時12分

山田べにこファンクラブ遠刈田温泉支部長補佐さんのコメントには安室奈美恵さんに対する感謝のメッセージが暗号化して仕込まれているのかもしれないと思いつつ採点します。
A1「古井由吉さんは内向の世代を代表する作家」〇そうなんですか
A2「代表作の1つに『杏子』がある」そうなんですか〇
A3「登場人物の杏子は精神病の人という設定」〇そうなんですか
A4「登場人物の杏子は少女なのか大人のお姉さんなのか曖昧」〇そうなんですか
A5「山田温泉書房の店員は『思春期の頃に読むと、はまる小説』とPOP書きしていた」〇
A6「登場人物の杏子は身長や体重や年齢を読者がカスタマイズできる」〇
A7「ミュージシャンの杏子さんは身長157センチ」〇どうして知ってるんですか?
A8「ミュージシャンの杏子さんはかつてのビニ本なんかに出ていたモデルさんのような風貌をしている」〇
A9「『本番やる』なんてコトバが並んでいると、そっちの想像を誘発しそう」〇
A10「山田温泉書房の店員は『ミュージシャンの杏子さんに色気を感じたことがないが野天湯との親和性は認めざる負えない』とPOP書きしていた」〇
以上100点。ビンボ企画めいた野天湯も土曜日の午後2時ぐらいの番組ならちょうどいいですよね〇

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年9月16日 (日) 14時23分

徳川yeah!康さんのような世代の男性は「本番やる」ってコトバからマナ板ショー的な何かをイメージしてしまうのは順当です。むしろイノセントだと言えるでしょう。近頃は『本番』に隠語の意味合いは薄れてしまった感じがします。AVの製造流通においては『本番の有無』以上に行為が細分化され、ユーザーのニーズにきめ細やかに対応できるようになっているからだと思います。
ところでマナ板ショーは今じゃマナ板のデモンストレーション販売を指す言葉でしかありません。すなわち『22:00本番マナ板ショー(キャンディラブ嬢)』という表記は、「キャンディラブ嬢によるマナ板のデモンストレーション販売の本番は午後8時から」という意味です。
吉崎綾さんは可愛いです。昨日、『天使じゃないッ!2』の予告動画で主役級の扱いをされているのを拝見して、この先大きな路線変更はないだろうと思いました。
頃合いを見て一か八かの体当たりは必須と心得ているだろうと期待しつつ吉崎綾さんの課題クリアです。次の課題は『崎』つながりで石崎なつみさんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年9月16日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/67172683

この記事へのトラックバック一覧です: 本番やると聴いてくれる人たちとの間に不思議な対流が出来て、普段思いつかないような歌い方ができたりとか、思いつかないようなダンスができたりとか、不思議な魔法がかかったような感じです。(杏子さん)718,079円:

« 2,3年ほど前、習慣だった白髪染めをやめました。(近藤サトさん)710,710円 | トップページ | あの時の会場は「82年組を抜かすな」「83年組は忖度せよ」って暗黙の了解的な空気が漂ってた気がする。(森尾由美さん)23,910円 »