« 2018年6月 | トップページ

2018年7月19日 (木)

人に迷惑をかけるのは嫌なので、友達とカラオケに行くときは、私だけ別の部屋に入ることにしてます。(本郷杏さん)1,100,810円

音痴の気遣い。本郷杏奈から本郷杏に改名、ということでしらべぇに登場。改名理由は「『心機一転』って感じ」程度とのこと。それよりも「実家に住んでいたときに鼻歌を歌っていたら、『人前で歌うのは絶対にやめな』って家族に言われた」そうだ。音痴の鼻歌には出くわしたこともなく、状況を考えたこともなかった。笑い事では済まない重みを感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

子育ての中で知り合ったママ友からは、たくさん刺激を受けました。本当、徒歩圏内にこんな気の合う人たちが住んでいたことが奇跡だと思うぐらい。(仙道敦子さん)1,012,110円

女優休業中の様子を週刊女性PRIMEのインタビュー記事で明かしていた。「チェックというか、普通に話題の作品には飛びついていました(笑)。女優としての視点ではなく、いち視聴者として楽しんでいましたね。なので今回、松坂桃李さんとお会いしたときも、いつもテレビで見ていたので、“本当に実在するんだ!”と感動しちゃいました(笑)」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

よくわからない話題の場合は、書き込まないのが一番だと思います。(板野友美さん)7,171,672円

議論にならない正論。何を今更な意見を朝日新聞『じぶん流@SNS』で。かつて板野さんはAKB恒例の総選挙について「嫌だった」と発言した実績もある。そんな板野さんのバカ正直なところが魅力的だと感じる人もいるだろうし事あるごとに非難したくなる人もいるだろう。誰かに迷惑をかける発言以外は嘘でも不確かでもいいと思うけどダメかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

持久走では、運動部より早いタイムを出していたので、「帰宅部のエース」って言われてました(笑)。(鈴木美羽さん)421,210円

TVer』のCMで注目を集めている美少女として登場した週刊プレNEWSのインタビュー記事でのコメント。「盆栽が好きっていうと渋いって言われるんですけど、木がちっちゃくなったって考えるとミニチュアみたいで可愛くないですか? あと、書道も趣味なんで、ちょっと古風というか和っぽいものに惹かれているのかもしれません(笑)」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

当時のVTRを見ると、すごく性格の悪さが出ていたなって思う。(道重さゆみさん)359,222円

「モー娘。」時代を振り返って。写真集「DREAM」の発売記念イベントでのコメントをMANTANWEBから。「もっとナチュラルな自分でいたいし、ナチュラルな自分がすごく自分に似合っていると思う。自分でも自分が好きだし、そんな私を好きって言ってもらえるように、日々頑張りたいなって思います」とのこと。根本的には変わってないのでは?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

初めて見たときに、かっこよくって。ひゃって言っちゃった(笑)。(長谷川京子さん)3,344,081円

女優の営業力。『ラストチャンス 再生請負人(テレビ東京)』試写会&記者会見でのコメントをクランクイン!から。共演の町田啓太さんについて「こんなかっこいい人が銀行に勤めていたら、しかも窓口とかにいたら、すごくないですか?」と称賛。仕事を超えた感情が混じっているようでドッキリしてしまった。水商売に通じるニュアンスを感じた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

レコード会社は『別れても好きな人』を歌わせたかったみたい(笑)。(伊藤咲子さん)4,222,110円

還暦とデビュー45周年の節目にリリースされた新譜について日刊大衆のインタビュー記事で。新譜でアレコレ絡んだ城みちるさんとの関係は「今はお互い家庭を持っているけど、家族ぐるみのおつきあい。“心友”というか、男女を超越した関係だと思うんです。だから、みちるに何かあったら、すぐにでも飛んで行くと思いますよ(笑)」とのこと。怪しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

今までと違うことをやるために、過去と似ているものはできるだけ省くようにしています。(石原さとみさん)3,101,110円

印象に残る“ドラマメイク”についてモデルプレスのインタビュー記事で。現場との差別化では「すっぴんで会うことで、まず自分からさらけ出すとか。私の場合は、テレビで見ている人という印象になってしまうので、友達から友達を紹介されたときには、自分から積極的に色んなことを話すようにしています」という対処もしているだそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

最近は体重が減ると、筋肉が落ちたかも…と慌ててジムへ行きます。昔は減ると“痩せた!”って嬉しかったんですけどね(笑)。(大政絢さん)429,410円

女優兼モデルが筋トレについてananwebで。「女優は女性らしさと自然体を求められ、モデルは服を美しく着こなすためのほどよい筋肉が必要。理想はバキバキの腹筋ではなく、ポージングして初めて、二の腕やふくらはぎにうっすら浮き出るぐらいの筋肉です。とくにデコルテと腕、お尻はハリがありつつ女性らしいシルエットを保ちたい」だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

小さなちんこと小さなおっぱいには誰にも止められない強さがあるんだ!!!!(コムアイさん)2,121,894円

2017年の夏のInstagramに添えられた言葉。BUZZFEEDの記事によるとヌードについては「あんまり抵抗ないです。大きな主張というよりも、『隠しているものがオープン』になったときの子どもになる感じを楽しんでいただけですね。隠さなきゃいけないと、ついつい剥がしたくなるみたいな感覚」とのこと。でも「スケベな目で見られるのは嫌」だと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

医学部に裏口があると思われるのは心外。(西川史子さん)71,103円

東京医科大の裏口入学問題絡みでの発言をTBS『サンデージャポン』で。「裏口で入ったとしても国家試験には受からない。だからたまっていく人が多い」と言ったのを「裏口なんかないです!」と翻したり「ま、今回はあったんですけど」と追認したりおたおたしていた。さて裏口はともかく、国家試験が公正なら国家試験合格でリセットできる気もする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

剃ってみたいって思いました。坊主にしてみたいと思いました。(綾瀬はるかさん)3,107,910円

『世界の中心で、愛をさけぶ(TBS2004年)』での丸刈り頭について『サワコの朝(TBS)』で。「坊主にした日は鏡に幕を下ろされて、自分が剃られているところは見てなくて。その最中は落ち武者みたいだったらしいんです。見なくてよかったねって言われたんです」とのこと。女性が頭髪を剃ってウィッグを付けずに出勤すると大失恋の末出家したと思われる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

みんなが思う理想の身体に私を当てはめても、私は私だし自分でしかない。みんなの理想の身体になる事もない。(藤田ニコルさん)37,110円

インスタグラムでのコメントをnikkansports.comから。「平均な身体なんてないし、みんな人それぞれで脚の長さが違えばとか身長低い高いヘソから下が長い(それは私)とか色んな形がある だからこそ自分に自信持ったもんがちかなって思う 平均なんてない、今の自分を愛してあげる事が1番」だそうだ。いや愛してさえもらえれば体形は二の次。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

呼んでもらえたので、“もうどんな役でもやります、大丈夫、大丈夫”って言って、引き受けました。(裕木奈江さん)3,281,410円

デヴィッド・リンチ氏からの出演依頼への反応。『ツイン・ピークス』の25年後を描いた新作絡みでぴあ映画生活に登場。直に演出も受けたとのこと。「撮影は、私の女優史上、連合赤軍事件を描いた『光の雨』(2001)の撮影のとき、2月に北海道の知床の近くの斜里町でマイナス20度の中、撮影していたときに匹敵するぐらいの過酷さだった」そうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

今だから言えますけど、当時はやる気がなかったですね。(山本舞香さん)410, 110円

リハウスガールとして登場した13歳当時を『チア☆ダン(TBS)』絡みのクランクイン!のインタビュー記事で暴露。「お芝居も楽しくないし、朝から夜までしんどいとしか思えなかった。東京に出てきてからも、なかなか楽しいと思えることがなくて…。それが、二十歳になって一人暮らしを始めて、自分の空間ができてから変わった気がします」だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水)

男の前で「知らなかった~」を連発する女は、実は全部知っている。(朝日奈央さん)24,471円

基本姿勢の確認。『やすとも・友近のキメツケ! ※あくまで個人の感想です(カンテレ)』でのコメントをnikkansports.comから。実例として「ハイボールって、ウイスキーとソーダで割るんだ~」「グアムってアメリカなんだ。知らなかった~」などを挙げたが、益若つばささんに「30代では通用しない」と断じられた模様。年齢じゃなくキャラ次第だと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

過去はあまり振り返ることがない。(佐久間由衣さん)410,043円

と言いつつ、「中学で部活をやり切った感があったので、高校に入ってからは、バイトをしたり友達と遊んだり、カラオケをしたり、容姿も派手にしてました。でもそれも高校2年のとき、太宰治に出会い『もういいかな』と感じたんです…中略…現在に至るという感じです」と『チア☆ダン(TBS)』絡みのクランクイン!のインタビュー記事で語っていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

優美さや気品の高さに合った声となると、どういうトーンで話せばいいんだろうとか、難しいと思うところがあった。(桐谷美玲さん)8,103,110円

『ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界展』の音声ガイダンスを担当しての感想。記者発表会でのコメントを岩手日報番組欄から。「自分が手に入れたジュエリーを子供や孫に受け継いでいけたらいいなという憧れは、以前よりも増しました」「実際に見て、自分に合うのはどれなのかとじっくり選んでみたいと思った」とのこと。現実味満々な風格は流石。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

自分ひとりでこんなに遊べるんだ!(鈴木杏さん)30,312円

30 歳になって発見した“新しい感覚”だそうだ。『明日にかける橋(太田隆文監督)』主演絡みのウートピのインタビュー記事から。「29歳ぐらいから絵を描き始めて、30歳になって本格的にキックボクシングも始めました」「絵を描くこともそうですけど、体を動かしたり、新しいことをすると、まだ全然知らない自分の使い方があるんだなって思える」とのこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ