« わたしのおいなりさんどうでした?(柳いろはさん)79,417円 | トップページ | お酒が弱くなりました。昼まで飲んでいたのが今は夜中の2時、3時で終われる。ちょうどいい!(佐藤仁美さん)1,837,083円 »

2018年4月17日 (火)

中途半端な面白さが一番しける(しらける)。やるからには極めたいと思った。(井原六花さん)1,271,021円

バブリーダンスで一世を風靡して注目を浴びた元・大阪府立登美丘高ダンス部キャプテンが岩手日報『時の人』に登場。「めっちゃ負けず嫌いで人ができることは自分も絶対できると思っちゃう」そうだ。高校生活はダンス漬けの毎日、朝7時に家を出て、授業の合間に早弁し、昼休みも放課後も練習に打ち込んだとのこと。授業中は何してたんだろう?

|

« わたしのおいなりさんどうでした?(柳いろはさん)79,417円 | トップページ | お酒が弱くなりました。昼まで飲んでいたのが今は夜中の2時、3時で終われる。ちょうどいい!(佐藤仁美さん)1,837,083円 »

コメント

なんとお読みするのかわかりませんが、井原六花さん155センチ19歳は、高校卒業後は進学せずに芸能事務所に所属された、ような気がします。なんとタレント活動を始めてしまったのですね。取り柄は集団によるバブリーダンスでしたから、ピンになっては役に立ちませんし、部活ダンスがプロで通用すると思えませんから、きっとそこそこかわいいのだと思います。現在は、バラエティに出てみて、時にはグラビアやったり女優業もやったりしながら、適正を見定め、数年過ごして、使えるなら稼いで貰おうと事務所は考えているのだと思います。しけらないように頑張ってもらいたいものです。

投稿: 山田べにこファンクラブ黄金温泉支部長補 | 2018年4月17日 (火) 07時54分

若い女の子が好きなことに一途に打ち込んでいる姿ってとてもまぶしいです。
これが、体臭のきつい不潔な男子が美少女アニメに没頭する姿だったら嫌悪以外の感情は覚えませんが…。
これも差別でしょうか?
 
一昔前の「劇団員」って、ちょっとヘンなものに打ち込んでいるんじゃあないかとちょっと心配になるようなモノだったけど、最近はそうでもないのか劇団員の鶴田葵さん。
ムカシの劇団ってなんか思想的なバックボーンとか、とにかくビンボーってイメージがついて回ってたカンジですが、wikipediaをみるとアイドル的なプロデュースなんかもしていて、ひところとは、ちょっと趣が異なるようです。そんなにメジャーな存在ではないようですが…。
鶴田さんにおかれましては、アイドル的な売り出し方にはそろそろ限界の年齢なので、これからは正統派女優的な道しかありませんので、体当たり的な演技も厭わず、とりあえずメジャー作品への進出を目指しつつ、末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2018年4月17日 (火) 08時06分

山田べにこファンクラブ黄金温泉支部長補さんの本日のコメントは未成年への気兼ねや配慮があって思い切りが欠如しています。それなりでも止むを得ないと思いつつ採点します。
A1「井原六花が読めない」〇正直でよろしい。正解はイハラリッカ
A2「井原六花さんは身長155センチ」×160センチ
A3「井原六花さんは19歳」×18歳。この時期の1歳は大きい
A4「高校卒業後は進学していない」〇
A5「高校卒業後は進学せずに芸能事務所に所属」×芸能事務所に所属したのは高校卒業前
A6「取り柄は集団によるバブリーダンスだったのだからピンになっては役に立たないし部活ダンスがプロで通用するわけがない」△残念なダンスを収入に変え続けているアイドルは大勢いる
A7「井原六花さんはそこそこかわいい」〇内角高めのストライク
A8「バラエティで様子見」〇
A9「テコ入れでグラビアも覚悟すべし」〇
A10「しけらないように頑張ってもらいたい」〇
以上65点。無難にこんなところでしょうね〇

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年4月17日 (火) 16時58分

徳川yeah!康さんには若い女の子が一途に打ち込む好きな対象になる可能性があることを世に知らしめてもらいたいです。ふがいないとされるバブル世代の男性に意欲が蘇りカネのチカラでやりたい放題する機運が盛り上がれば好景気も実感が伴ってくるはずです。
ところで、体臭のきつい不潔な男子が美少女アニメに没頭するのも、若者が好きなことに一途に打ち込む一形態です。仮に体臭はきつくて不潔、だけど美少女が戦隊ヒーローに没頭していたら煙たがられるでしょうか?そんなことはありません。
要するに世の中には同じことをしても、カワイイ女の子なら歓迎され不細工な男だと嫌悪される現実があります。手始めに、オヤジという括りで臭がる行為を何らかのハラスメントとして具体的なコトバにしてバブル世代のオヤジを救済する必要がありそうです。暫定的にノネナール臭ハラスメント、略して『ノネハラ』としておきますが、もっと適切な表現があればご提案いただきたいと思います。
鶴田葵さんは劇団員として活躍しているようです。演技はできるとなればいずれテレビでも見かけるようになるでしょう。
劇団員は臭いに対する耐性が備わっていると見做しつつ鶴田葵さんの課題クリアです。次の課題も『田』つながりで畦田ひとみさんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年4月17日 (火) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/66618825

この記事へのトラックバック一覧です: 中途半端な面白さが一番しける(しらける)。やるからには極めたいと思った。(井原六花さん)1,271,021円:

« わたしのおいなりさんどうでした?(柳いろはさん)79,417円 | トップページ | お酒が弱くなりました。昼まで飲んでいたのが今は夜中の2時、3時で終われる。ちょうどいい!(佐藤仁美さん)1,837,083円 »