« わたしも知らなくて、テレビで知ったんです。びっくりしました、「これ舞!?」って。(浅田真央さん)1,101,072円 | トップページ | 指輪はもうしない。ポケットに入れていても忘れる。もう私、縁がないんだわ指輪には…。(高島礼子さん)2,250,010円 »

2018年4月14日 (土)

おかげで自分と百八十度違う役に臨むスイッチが入りました。(大谷凜香さん)1,091,103円

女王的存在でいじめグループのボス、という役作りで人生初の金髪に挑戦した効果。映画『ミスミソウ(内藤瑛亮監督)』で女優デビューと岩手日報で紹介されていた。「普段の私とは言葉遣いも違い、演じるのがすごく難しかった」そうだ。空手は黒帯で「形より組手の方が得意です。いつかアクションもできたら」と空手女優界に名乗りを上げていた。

|

« わたしも知らなくて、テレビで知ったんです。びっくりしました、「これ舞!?」って。(浅田真央さん)1,101,072円 | トップページ | 指輪はもうしない。ポケットに入れていても忘れる。もう私、縁がないんだわ指輪には…。(高島礼子さん)2,250,010円 »

コメント

妄想によると、二十歳の大谷凜香さんは身長160センチのタレントさんです。集団アイドルグループの一員でしたが、このたび、ピンで学園ホラー映画出演することになり、子供の頃からの夢が叶いましたそうな。本作での役柄は、ミス味噌蔵の主人公をいじめにいじめ抜き、自殺に追い込む女子高生金髪軍団のボスです。映画の後半ではゾンビ化した主人公とバトルを繰り広げるため、かなりのアクション能力が要求されますが、空手の経験を活かして、ゾンビの攻撃をかわし、晴れてミス味噌蔵コンテストにチャレンジしますが、審査員が金髪を嫌ったためにあえなく落選。意気消沈している隙にゾンビに狙われ、自分もゾンビになってしまいます。ラストは、日本海に面した雪国の味噌蔵で、主人公の虐められゾンビと大谷さん演じる超ド級のS気ゾンビの女子高生対決が描かれます。そして迎える衝撃の女子生的結末が…!?

投稿: 山田べにこファンクラブニセコ湯本温泉支部長補 | 2018年4月14日 (土) 06時08分

山田べにこファンクラブニセコ湯本温泉支部長補さんの本日のコメントに潔さを感じたので及第点は保証します。一応点検の意味で採点します。
A1「大谷凜香さんは二十歳」×18歳。どんぶり勘定でしたね
A2「大谷凜香さんは身長160センチ」×164センチ。思い切りが足りませんでしたね
A3「大谷凜香さんはタレント」〇
A4「大谷凜香さんは集団アイドルグループの一員だった」×
A5「子供の頃からの夢『ピンで学園ホラー映画出演』が叶ってうれしい」〇そうゆうことにしておけば丸く収まる
A6「本作での役柄は、ミス味噌蔵の主人公をいじめにいじめ抜き、自殺に追い込む女子高生金髪軍団のボス」×不正解だが意欲的な解答
A7「映画の後半ではゾンビ化した主人公とバトルを繰り広げる」×不正解だが意欲的な解答
A8「かなりのアクション能力が要求されますが、空手の経験を活かして、ゾンビの攻撃をかわし、晴れてミス味噌蔵コンテストにチャレンジする」×
A9「審査員が金髪を嫌ったためにあえなく落選。意気消沈している隙にゾンビに狙われ、自分もゾンビになってしまい、ラストは、日本海に面した雪国の味噌蔵で主人公の虐められゾンビと大谷さん演じる超ド級のS気ゾンビの女子高生対決が描かれる」×不正解だが意欲的な解答
A10「結末は女子高の教壇の中に1時限目前から全裸で隠れていた変質者が5時限目に耐え切れず放尿してしまい気付かれるのに匹敵するくらいの衝撃」◎
以上60点。今後が期待できる答案でした〇

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年4月14日 (土) 21時32分

普段の自分と全く違う方が演じやすいんじゃあないでしょうか?
自分と似たタイプでは恥ずかしい秘めたる性癖が、バレてしまうんじゃあないかと心配になったりしないんでしょうか?
女優になろうなんて言う目立ちたがり屋は、そもそも「秘めたる」なんてモノはないのかもしれませんね。
演じることにはものすごくコダワリがありそうな、山田真歩さん。
見たことがあるような、ないような。美人じゃあないけど許せる範囲なのか、ちょっと外れているのか。なにかと微妙な感じですが、ご本人もそのヘンは狙っている感じです。微妙なセン他の女優さんと差別化を図ってるという、なかなかの策士です。なかなか、直球だけでは勝負しづらいギョウカイですからね。
山田さんにおかれましては、今後とも変化球のキレを磨きつつ、末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2018年4月14日 (土) 22時26分

徳川yeah!康さんは世を忍び生活費を稼ぐ表の姿と稼ぎには頓着せずボランティア物質に徹する特命任務ではどっちが演技なのでしょう?もしや表と影の二刀流?さっすがー。
性癖に関しては当ブログの性癖オープンの原則を承認された上での交流を続けてこられたので、もう恥ずかしいことなどなく自慢したいことばかりだと思います。
ますますマルチな活躍を期待します。
山田真歩さんは見たことがあるようなないようなかんじで似てる別な女優さんとごっちゃになっているかもしれません。そこまで計算しての『代役可能な必要枠女優』だとしたら天晴です。
悪役男優ばかりの悪役商会のような霞的女優のユニオンを旗揚げしたら堅実な芸能活動ができるのかもしれないと提言しつつ山田真歩さんの課題クリアです。次の課題は『真』つながりで菊池真琴さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2018年4月14日 (土) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/66607208

この記事へのトラックバック一覧です: おかげで自分と百八十度違う役に臨むスイッチが入りました。(大谷凜香さん)1,091,103円:

« わたしも知らなくて、テレビで知ったんです。びっくりしました、「これ舞!?」って。(浅田真央さん)1,101,072円 | トップページ | 指輪はもうしない。ポケットに入れていても忘れる。もう私、縁がないんだわ指輪には…。(高島礼子さん)2,250,010円 »