« 「2番目でもいい」とお願いすると「2番目もいる」と言われ、「じゃあ3番目は?」と聞くと「3番目もいるんだよ」と言われた。(美馬怜子さん)4,471,200円 | トップページ | 29歳まで言われないのに、1つ年を取ると急に「30歳だから終盤、ガクッと動きが落ちた」・・・・・・。そういうものじゃないからさ。(三浦知良選手)20,771円 »

2016年10月14日 (金)

何かに気付いたからではなくて、邪気のようなものと対峙したら、ただそこに曲があった。そんな感じでした。(森山直太朗さん)33,810円

約半年の休養を経てデビュー15周年を見据えて充実、と岩手日報『バックステージ』で。「いつのころからか転ばない生き方を体得していたが、そんな人間が歌う歌はつまらない。『転びながら学んでいくしかない』という感覚はデビュー当時と似ていますね」と語っていた。休養明けには見たくもない仕事の山、あるいは戻る場所が無い一般人とはやはり違う。

|

« 「2番目でもいい」とお願いすると「2番目もいる」と言われ、「じゃあ3番目は?」と聞くと「3番目もいるんだよ」と言われた。(美馬怜子さん)4,471,200円 | トップページ | 29歳まで言われないのに、1つ年を取ると急に「30歳だから終盤、ガクッと動きが落ちた」・・・・・・。そういうものじゃないからさ。(三浦知良選手)20,771円 »

コメント

まさに一週間ほど仕事をサボっていたツケをいま払っている最中のワタシですが、一般人はヘタな転び方をしたらその場でオシマイです。学習するために転ぶ経験を見守れるような余裕のある組織はないです。だから、ほとんどの組織に未来はないです。目の前の1センチくらいしか見えてません。

wikipediaによれば結構テレビに出てるようですが、実態がなかなか見えない水原ゆきさん。
演技する姿で勝負するタイプなのでそれ以外のプロモーションは敢えてしていないとかいうタイプではないようですが、なんか目立ちません。事務所がちょっと背中を押せばもっと稼げるタレントになるような気もしますが…。
水原さんにおかれましては、売れるばかりが女優のシアワセではないかもしれませんが、一定の評価は発奮材料にもなりますので、自身のコマーシャル活動にももう少しチカラを入れつつ、末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2016年10月14日 (金) 08時05分

今年75歳になるボブ・ディランさん171センチが、2016年のノーベル文学賞を受賞されましたが、1980年代の末から始めたネヴァー・エンディング・ツアーは、現在も継続中です。より小さなホールで、最小のバンド規模で行うというコンセプトのもと、年間100公演を超えるステージをこなしています。さらにディランさんは、自分の過去の曲を、大幅にアレンジして歌うことで知られていますが、原曲を大きく損なう改変にファンががっかりすることでも有名です。英語のヒット曲のたくさんあるディランさんですから、ノーベル文学賞の受賞は順当なものでしょう。日本人のアーチストが獲るには、やはり日本語がネックになるので、この先30年にわたって宇多田ヒカルさん158センチがヒットを飛ばしたとしても、受賞はしないでしょう。

投稿: 木下藤吉楼レゾンデーテル9 | 2016年10月14日 (金) 08時45分

徳川yeah!康さんが一週間ほど仕事をサボっていたツケはコツコツ返済していくしかありません。あまりのコツコツぶりにイラついた婦女子がツケの一部を肩代わりしてくれるかもしれません。
影響力のある婦女子であれば職場全体の利益のためにツケの返済を免除するように段取りしてくれるかもしれません。そうゆう空気は敏感に迅速に読んで長いものにはギッチリ巻かれて生きていきましょう。
水原ゆきさんは美人さんなのにもったいない感じのポジションにいるようですね。Wikipedia情報で目に付いたのは『愛称:ビンタのみなはら』です。ビンタされる人の愛称とは考えにくいので攻撃的な気質を備えた女性なのだと推察できます。12月で29歳になるようですし、この辺でキャラ付けするのも有効かと思います。
鞭やローソクなど他の攻撃アイテムも取り入れて『折檻のみなはら』として進化するのも一考の余地アリではないかと提案しつつ、水原ゆきさんの課題クリアです。次の課題は『ゆき』つながりで岸井ゆきのさんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年10月14日 (金) 14時06分

木下藤吉楼レゾンデーテル9さんの『レゾンデーテル』は『自身が信じる生きる理由、存在価値を意味するフランス語のraison d'etreのカタカナ表記』です。腐りきった権力構造に抗う輩どもの中でこのような呼称を持つというのは「よっ、大統領!」と呼ばれているようなニュアンスです。仲間はずれではなく別格扱いだと受け止めて『自身が信じる生きる理由、存在価値』を探り続けて、腐りきった権力構造に抗う輩どもの救世主になってもらいたいものです。でも残念なことに『レゾンデーテル9』の『9』は人格を判別するために付けられた背番号です。1から8までの別人格との折り合いをつけることが必要ですし10以降の人格を増やして逃避しないようにしなければなりません。さて、ボブ・ディランさんノーベル文学賞受賞の報は各国の作詞家を刺激したことでしょう。日本のハイティーン女子の恋愛四方山を描いた楽曲を英訳して輸出しようと企む大物が腕を組んで微笑んでいるかもしれません。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年10月14日 (金) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/64344202

この記事へのトラックバック一覧です: 何かに気付いたからではなくて、邪気のようなものと対峙したら、ただそこに曲があった。そんな感じでした。(森山直太朗さん)33,810円:

« 「2番目でもいい」とお願いすると「2番目もいる」と言われ、「じゃあ3番目は?」と聞くと「3番目もいるんだよ」と言われた。(美馬怜子さん)4,471,200円 | トップページ | 29歳まで言われないのに、1つ年を取ると急に「30歳だから終盤、ガクッと動きが落ちた」・・・・・・。そういうものじゃないからさ。(三浦知良選手)20,771円 »