« 普通の芸能事務所にはできないアイドルのプロデュース方法で売り出します。(リアルライブ様)44,597円 | トップページ | 恋に憧れた時代を過ぎ、生きるってどういうことだろうと考える年になりました。(原田知世さん)5,120,749円 »

2016年10月 5日 (水)

宇夫方さんちの物語、今のうちから書き始めといたほうがいいかもしんないよ。(小笠原利行さん)13,132円

先回りタイプの余計なお世話。菜園事務所の前所長と久々に対談。年に1度ペースでアポナシ攻撃を受けていたけど、4年ぶりで遂に再会。「役者だの画家だのばっかりなのさ。しかも二世のコネなんか無くそれぞれ勝手に。遺伝子なんだね」とネットで調べ上げたという親族の活躍ぶりをマシンガントーク。「ヒマじゃなきゃできない」と言われた私もヒマだった。

|

« 普通の芸能事務所にはできないアイドルのプロデュース方法で売り出します。(リアルライブ様)44,597円 | トップページ | 恋に憧れた時代を過ぎ、生きるってどういうことだろうと考える年になりました。(原田知世さん)5,120,749円 »

コメント

宇夫方さんちの二世さんとは面識がありませんが、藤圭子さんの娘さんの宇多田ヒカルさんの活躍にはめざましいものがあります。宇多田さんの8年半ぶりのオリジナルアルバム『Fantome』(UNIVERSAL MUSIC)は、10月10日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得したそうです。さらにiTunesアルバム総合ランキングでは、全米3位。アジア各国においても、香港、台湾、シンガポールで1位。ヨーロッパでも軒並み上位に。全世界のiTunesアルバム総合ランキングではなんと6位を記録したそうです。なんという快挙でしょうか! 日本語の曲が海外でこんなに売れたことは、過去にありませんから、歴史に残る出来事と言えましょう。

投稿: 木下藤吉楼サウスビッチ | 2016年10月 5日 (水) 06時41分

木下藤吉楼サウスビッチさんの『サウスビッチ』は『サウス + ビッチ』です。おそらく『南ブタ野郎!』のような酷い意味合いですが、腐りきった権力構造に抗うには自分自身も負けないくらい腐らなければならないと思ってしまう輩たちの間で『サウスビッチ』は称賛されているような称号となります。さて私も宇夫方さんちの二世さんとは面識がありません。今回、小笠原利行さんのありがた迷惑な独自調査によってその存在を知りました。ネットで掻き集められる情報を再公開することにもプライバシーを侵害する懸念はありますが、関係者が気づかないとか嫌悪感を抱かなければ構わないことです。じゃなきゃ、他人のことは何も語れなくなります。お孫さんは東京で活躍中の舞台系女優(28歳)でした。藤圭子さんや娘の宇多田ヒカルさんのような岩手ゆかりの著名人ほどではありませんけど、これから売れるかも・・・。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年10月 5日 (水) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/64300842

この記事へのトラックバック一覧です: 宇夫方さんちの物語、今のうちから書き始めといたほうがいいかもしんないよ。(小笠原利行さん)13,132円:

« 普通の芸能事務所にはできないアイドルのプロデュース方法で売り出します。(リアルライブ様)44,597円 | トップページ | 恋に憧れた時代を過ぎ、生きるってどういうことだろうと考える年になりました。(原田知世さん)5,120,749円 »