« 自転車です。(山口達也さん)1,010,171円 | トップページ | 私は思春期、母は更年期で、互いにかみ合わないのです。(千葉・J子さん)448,041円 »

2016年8月 7日 (日)

北京で蝶がはばたいたら、どっかで竜巻がおこるみたいな感じで、離婚との因果関係を全く否定することはできません。(徳川yeah!康さん)3,101,101円

昨日の『離婚との因果関係ネタ』に対してのコメント。「ウチのPCの具合はまるで・・・・・・中略・・・・・・の気分のように安定しません。立ち上げてみるまでネットにつながるかどうかわからない状況です」とオマケつきだったけど、離婚や故障とは逆に「あのおかげで幸い」という状況もある。私は人生を遡ると小学5年生でバタフライが泳げた影響は大きい。

|

« 自転車です。(山口達也さん)1,010,171円 | トップページ | 私は思春期、母は更年期で、互いにかみ合わないのです。(千葉・J子さん)448,041円 »

コメント

そういえばうちのプリンターがうんともすんともいわなくなったのをわすれていました。おかねもないのでほうちしていたのですが、やすものをかっておいたほうがいいようなきがしています。プリンターがつかえなくなったのは、山口さんのりこんや妻夫木さんのけっこんとはむかんけいのようなきがしますがだんていはできません。徳川さんのぱそこんのちょうしがわるいのもりおおりんぴっくでじゅうどうじんがきんめだるをとれなかったのも、たいそうの内村せんしゅがてつぼうかららっかしたのも、みんないんががかんけいしているにちがいありません。

投稿: 木下藤吉楼 | 2016年8月 7日 (日) 08時49分

木下藤吉楼さんちのプリンターがうんともすんとも言わないのは言語発声機能がプログラミングされていないからです。あるいは音声機能は組み込まれているのですが、高度な人工知能が仕込まれていて使用者の感情を察知できるのかもしれません。だとしても使用者がプリンターに媚びを売る必要などありません。主従関係を明確にするために怒鳴りながらムチで叩き続けて萎縮させたところでプリンターの紙挿入口にアメとして週刊ポストの袋とじグラビア『制服を脱いだ元CA』を咥え込ませてやりましょう。あせって飲み込んで喉詰まりするはずです。そして紙詰まりから救済してやればプリンターは二度と逆らわないはずです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年8月 7日 (日) 15時20分

 あの夏、木下藤吉楼さんがソーメンばかり食べていなかったら、歴史は変わっていたかもしれません。
 ところでソーメンと冷や麦とうどんって太さが違うだけで同じものだって最近知りました。ソーメンとか冷や麦ってなんとなくヘルシーでうどんは太りそうって思ってたんですが完全に気のせいだったようです。

ダイエットに気をつかうのはもう少し先になるのか根岸姫奈さん。
wikipediaには情報がありませんでした。
ニガテな「NAVERまとめ」でも有用な情報はありませんでした。
ところで「NAVERまとめ」っていうのはtwitterとかの引用をダラダラ載せてるだけでオチっていうかムスビがないので非常にイライラします。そんなことに目くじらを立ている時点でリッパなオトナとは言えないかもしれませんが、いまさら、リッパなオトナにはなれません。もう手遅れです。
根岸さんの将来は無限の可能性を秘めていますが、大女優、大スターへって期待もありますが、高確率でミニクイオトナのドロドロとした欲望うずまく環境の中で、いびつなオトナになってしまう可能性も低くはないので、カネと名声をとるかゆとりと人間らしさをとるか早めに決断しする必要があるかもしれません。
根岸さんにおかれましては、お仕事に勉強にと忙しい毎日を送っていることと思いますが、たまにはそうめんでもすすりながらゆっくりと将来を展望しながら、末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2016年8月 7日 (日) 21時14分

徳川yeah!康さんのパソコンが作動していることに遠巻きながら感謝します。
「あの夏、木下藤吉楼さんがソーメンばかり食べていなかったら」というスクープ、ちょっと胸がざわつきました。この夏のドラマ『時をかける少女』が5回で打ち切りになったのに次ぐくらいの衝撃です。というのは30年ほど前の盛岡市にタイムリープしていた木下藤吉楼さんに誘われて私は人生で初めて『天ざる』を食べたのです。真昼の繁華街を半ズボンにつっかけサンダルで歩き、暖簾を潜った姿を見て、「この人は将来必ず江戸っ子になる」と思いました。
それからの私は天麩羅を食べてもざるそばを食べてもあの天ざるとサンダルを思い出してしまいます。私は夏場、クロックスを履いて職場に行きます。粋なことだと思っています。あの夏、木下藤吉楼さんから受けた影響の賜物です。もしも直前に木下藤吉楼さんが自宅でざるそばを食べていたとしたら外で天ざるを食べようとは思わなかったにちがいありません。
ソーメンばかり食べていた夏の一瞬のきらめき、それがあの天ざるなのです。あの店はもうありません。
根岸姫奈さんは有望な子役です。『とと姉ちゃん(NHK)』で主軸となる家族の三女役の幼少期を演じました。wikipedia情報はこれからです。ちょこまか民放で実績を重ねては別な朝の連続テレビ小説にも出演し、いずれは朝の連続テレビ小説で主演する可能性を秘めていると思います。
幼児向け番組でお姉さんポジションを担うと伸びないジンクスがあるので回避したほうがいいかも、と忠告しつつ、根岸姫奈さんの課題クリアです。次の課題も『奈』つながりで桜井日奈子さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年8月 7日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/64021906

この記事へのトラックバック一覧です: 北京で蝶がはばたいたら、どっかで竜巻がおこるみたいな感じで、離婚との因果関係を全く否定することはできません。(徳川yeah!康さん)3,101,101円:

« 自転車です。(山口達也さん)1,010,171円 | トップページ | 私は思春期、母は更年期で、互いにかみ合わないのです。(千葉・J子さん)448,041円 »