« 独立の許可でした。車を止めてわんわん泣きました。『別に急いでないけど、そろそろ行くか』と言われて両目にワイパーを付けて運転しました。(小松政夫さん)287,910円 | トップページ | 普段の生活で大きな声を出したことがないので、叫びをとにかく勉強しました。監督からは“吐息が良かったよ”と言われたのを覚えています。(玉城ティナさん)4,207,010円 »

2016年5月23日 (月)

「なぜああしたのか」「なんということを言ってしまったのか」と、浮かんでくるのは後悔ばかりでうんざりする。けれど存外、その失敗にこそ自分らしさが宿っていて、過ぎてみれば妙に愛おしく感じられるのは不思議である。(木内昇さん) 84,071円

日本経済新聞『文化』で『その本当は本当か』と題して『本来の自分』を検証。20年ぶりにソフトボールをやったら「打てない、走れない、投げられない」で学生時代に7年半活躍していた自信が崩壊したとのこと。「一時は『本当』だったとしても、それを維持するのは容易ではない」としつつも諦めずにソフトボールをしているそうだ。本来は作家さん。

|

« 独立の許可でした。車を止めてわんわん泣きました。『別に急いでないけど、そろそろ行くか』と言われて両目にワイパーを付けて運転しました。(小松政夫さん)287,910円 | トップページ | 普段の生活で大きな声を出したことがないので、叫びをとにかく勉強しました。監督からは“吐息が良かったよ”と言われたのを覚えています。(玉城ティナさん)4,207,010円 »

コメント

 今後の成功のためには過去の失敗を封印するか受け入れるかが分かれ道です。
 木内さんという方はあまり存じませんが、日経新聞の記事になるような作家さんということは間違いなく「成功者」でしょう。
 ワタシなら過去の失敗は全て「封印」し「なかったこと」にします。

 これから「成功者」に向けて階段を駆け上がってくるか伊勢佳世さん。
 wikipediaにも記事がなく他の情報も限られてますが、舞台女優さんらしいです。
 芸能界には一夜にしてスターになる方もいますが、下積みを経てブレイクするタイプの方もいます。
 売れない劇団員でバイトしながら演技の勉強なんていうのはベタですが根性がありそうでいいです。アイドルユニット出身者で世間をナメてるジャリタレなんかは楽屋でねっちりとイビッてほしいものです。
 伊勢さんにおかれましては、ジャリタレをいじめるにしても限度をわきまえ、大手プロダクションを怒らせることのないよう注意しつつ、末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 徳川yeah!康 | 2016年5月23日 (月) 08時07分

木内昇さんの身長はいくら調べても判明しないのでとても挫折感を味わっていますが、20箇所も刺されて重傷を負って意識不明におちいっている冨田真由さんの身長は158センチ、事件が起きる前に武蔵野警察署にストーカー相談をしていたそうです。なんだか最近はアイドルも、個人営業で、SNSで情報発信するのも大変です。事務所に守られているわけでもないアイドル達は、どうやって防御したらいいのでしょうか? 嫌な世の中になったものです。警察が抑止効果を発揮することは、いつものようになく、いつものように手遅れになってしまいました。

投稿: 木下藤吉楼 | 2016年5月23日 (月) 08時54分

徳川yeah!康さんが封印した過去の失敗はゆうパックのクール便で今年のGW中に私のところに届けられました。着払いでしたが、品名『過去の失敗(こわれもの)』の魅力に負けて受け取りました。
包みの中には『開封厳禁』と太字油性マーカーで殴り書きされた『わかさいもの紙箱』が入っていました。放置したまま3週間ほどですが、普通にわかさいもが入っているだけのイタズラでしょうから今日のおやつの時間に開封したいと思います。今度、封印した私の過去の失敗も送りますね。
伊勢佳世さんは堅実さを感じさせる女優さんですね。wikipediaで取り上げられていないのが不自然な程度の芸歴はお持ちのようです。決してwikipediaは活躍のバロメーターじゃないと思います。しょうもない対象でも熱心なファンが全力執筆すればそれなりになります。
芸能人はいつどこでブレイクするかわからないと思いつつ、伊勢佳世さんの課題クリアです。次の課題も『佳』つながりで名雪佳代さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年5月23日 (月) 13時48分

木下藤吉楼さんが木内昇さんの身長調査に対して示した執着心、立派だと思います。判明しなくて挫折感を味わっておられるようですが、どうか挫折しないで調査を続けてください。話変わって、冨田真由さん刺傷事件、ガッカリです。ストーカー系の悲惨な事件を未然に防ぐ公的な手段は機能していないと何度も判明しています。任務不履行という降格システムや内部刑事罰システムを導入してもらいたいくらいです。職務の縛りが強くなってストレスが溜まる、なんて心配は不要です。だって普通に仕事していればいいだけのことですから。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年5月23日 (月) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/63670363

この記事へのトラックバック一覧です: 「なぜああしたのか」「なんということを言ってしまったのか」と、浮かんでくるのは後悔ばかりでうんざりする。けれど存外、その失敗にこそ自分らしさが宿っていて、過ぎてみれば妙に愛おしく感じられるのは不思議である。(木内昇さん) 84,071円:

« 独立の許可でした。車を止めてわんわん泣きました。『別に急いでないけど、そろそろ行くか』と言われて両目にワイパーを付けて運転しました。(小松政夫さん)287,910円 | トップページ | 普段の生活で大きな声を出したことがないので、叫びをとにかく勉強しました。監督からは“吐息が良かったよ”と言われたのを覚えています。(玉城ティナさん)4,207,010円 »