« いつか海外でも流しに挑戦したい。(宮島和恵さん) 483,000円 | トップページ | 役員に手当払いすぎて傾いた会社ってのは聞いたことありますが、職員の賃金上げすぎて潰れた会社ってのは聞いたことがありません。(二宮金次楼さん)4,104,291円 »

2016年3月13日 (日)

好況のときにもうけることより、不況のときでも利益を出し続けることを大事にする会社。(大山健太郎さん)8,182円

日本経済新聞の連載『私の履歴書』でアイリスオーヤマの姿勢を紹介。大規模なリストラを余儀なくされた苦渋の経験を二度としないと心に決め、企業理念の第1条として、「会社の目的は永遠に存続すること。いかなる時代環境に於いても利益の出せる仕組みを確立すること」と明文化しているそうだ。矢の飛び交う市場戦とは距離を置く会社も多い。

|

« いつか海外でも流しに挑戦したい。(宮島和恵さん) 483,000円 | トップページ | 役員に手当払いすぎて傾いた会社ってのは聞いたことありますが、職員の賃金上げすぎて潰れた会社ってのは聞いたことがありません。(二宮金次楼さん)4,104,291円 »

コメント

アマリリス大山さんは、東北は仙台に拠点を置く大演歌歌手です。御年とって75才になる今日も、国分町を流し続けている伝説の存在です。御大の国分町流しは青葉通りの大規模よさこいと並ぶ杜の都の風物詩と言われています。独特の決めポーズはアマリリス固めと呼ばれ、陸奥プロルスの技となって波及しています。先日、3.11、5周年に合わせて、反原発ソング、「犀か象音頭」を発売したばかりです。「平和の時も有事の時もアマリリス」を合い言葉に今日も国分町を流しているらしいのですが、佐村河内守主演映画にゲスト出演しなかったことも話題になり損なっています。

投稿: 木下藤吉楼 | 2016年3月13日 (日) 10時33分

木下藤吉楼さん、貴重なアマリリス大山情報ありがとうございます。私は大学生時代、仙台市のラブホテル特区に居住していた一時期、アマリリス大山さんの精力的かつ性欲的活動を目の当たりにした経験があります。アマリリス大山さんが訪れた店は繁盛するというウワサを流して上クラスの部屋を無償提供させたり、アゲチンだというウワサを流してタダ乗りしたり、自己プロデューサーとしてやりたい放題のアマリリス大山さんを見て、自分もそうなりたいと思ったものです。アマリリス大山さんは今も珍重されるイチモツホルダーのようで、私なんぞまだまだだと禿身になります。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年3月13日 (日) 11時44分

 「アンタら、会社が潰れちゃったら、生活できないでしょ。」「だから、人件費抑制してなんとかしなきゃ」ってのが、企業の常套句ですので注意が必要です。役員に手当払いすぎて傾いた会社ってのは聞いたことありますが、職員の賃金上げすぎて潰れた会社ってのは聞いたことがありません。不況の時利益を出すってことは人件費をギリギリまで削るということではないでしょうね。
 グラビアの撮影のためなら余分なお肉はギリギリまで削っている秋月三佳さん。
 チャラチャラしたタレント活動ってより、女優業に力を入れているようです。大差はないんでしょうけど、なんとなく真面目っぽく感じちゃいます。 ただ、このご時世の女優さんとか、スターのオーラを放つ方がいらっしゃらず、なんとなく軽量級に感じちゃいます。芸能プロダクションもタレントに大枚のギャラが払えないからかもしれません。
 秋月さんにおかれましては、それでも、スカしたゼロ金利バズーカが一段落したあかつきには、庶民がうらやむ大スターのゴージャスな生活をするために高額ギャランティを目指しつつ末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 二宮金次楼 | 2016年3月13日 (日) 20時09分

二宮金次楼さんの属する組織の意識や役割や雇用制度については全く存じ上げておりませんから、突如ヤフーニュースに取り上げられても私は気付かないかもしれません。
成果でも失態でもわかりません。でも、『北見市』とか『50代男性』というコトバには注意しています。どうしても組織がらみの事件で世に名を知らしめてしまう場合には悪のヒーローだったとしても勝者であってもらいたいと応援しています。
秋月三佳さんが突如ヤフーニュースに取り上げられるとしたらハッピーニュースか芸能プロモーション以外に考えられません。特に私が応援しなくても近いうちにスターダムを駆け上ってくる逸材だと思います。
人工的なニュアンスとは無縁の容姿がかえって魅力的だと期待しつつ秋月三佳さんの課題クリアです。次の課題も『撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語』つながりで川村ゆきえさんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2016年3月13日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/63337032

この記事へのトラックバック一覧です: 好況のときにもうけることより、不況のときでも利益を出し続けることを大事にする会社。(大山健太郎さん)8,182円:

« いつか海外でも流しに挑戦したい。(宮島和恵さん) 483,000円 | トップページ | 役員に手当払いすぎて傾いた会社ってのは聞いたことありますが、職員の賃金上げすぎて潰れた会社ってのは聞いたことがありません。(二宮金次楼さん)4,104,291円 »