« ただしあのメーク、やる人のキャラによっては湯上りというより、酔っ払いに間違えられるので注意して。(福光恵さん) 866,000円 | トップページ | 百貨店の化粧品売り場などでクリスチャン・ディオールの紫のボトルの香水「プワゾン」(1985年発売)の香りが漂うと、寝ずに働き、遊んでもいたバブル時代を思い出す。    (木村恭子さん)41,303円 »

2015年9月28日 (月)

次の回から私とアベさんの継投にしますか?         (苫米地一成さん)83,432円

尻ぬぐいの申し出。MOSL(盛岡おやじの会ソフトボールリーグ)という団体の決勝戦で仁王小学校オヤジの会会長が囁いた優しさに感服。戦況が露骨に大差がつく中、投手に切ない思いをさせていた。でも実はマウンド上の女性投手はソフトボール経験者のホンモノ。馴れないスローピッチルールで苦悩していただけなので完投させた。準優勝投手なら上出来

|

« ただしあのメーク、やる人のキャラによっては湯上りというより、酔っ払いに間違えられるので注意して。(福光恵さん) 866,000円 | トップページ | 百貨店の化粧品売り場などでクリスチャン・ディオールの紫のボトルの香水「プワゾン」(1985年発売)の香りが漂うと、寝ずに働き、遊んでもいたバブル時代を思い出す。    (木村恭子さん)41,303円 »

コメント

 オヤジの会で女性投手が登板するってのは反則ではないんでしょうか?
 よくわかりませんが、リーグの設立の趣旨の根底にかかる部分ではないでしょうか?

 オヤジの集団に参加したいといったら誰も反対しないであろう金田久美子さん。
 たいていのオヤジは派手目のオネエチャンに興味津々ですが、たいていの派手目のオネエチャンはオヤジに興味ありません。
 この辺のミスマッチを解消するのが「お金」ですが、ヘタすると法律や倫理に反することになるので注意が必要です。
 金田さんにおかれましては、多少の金銭ではなびかないレベルの経済力を持っていることと思いますが、スポンサーの中には下ゴコロ満々で近寄ってくる輩もいるので十分注意しつつ末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 寝業師 | 2015年9月28日 (月) 08時14分

苫米地さんとアベさんの継投がどうして尻ぬぐいの申し出になるのか、部外者には説明不足で理解できない。会長さんらしいので上から目線の発言は仕方がないとしても、どこか性差別の萌芽を感じる不快感を拭えない。そもそも男女が同じリングの上に立ち試合をする陸奥プロレスと同じ匂いがして、どうにもいただけない。どうせなら小人プロレス並に弾けて欲しかった。

投稿: 極東北柔玉懐柔柔軟システム本舗 | 2015年9月28日 (月) 09時49分

寝業師さんのご指摘、オヤジの会で女性投手についてはラグビー日本代表の外国人選手のような感じで御理解いただければと思います。
PTA役員の座を拒絶しているのにソフトボールだけは自信があるから参加させてくれと申し出て大会後の飲み会にも参加する彼女たちはむしろ真のオヤジと言えるでしょう。
金田久美子さんのような妙齢女性アスリートがオヤジの会に選手として参加するのは違反のような気がします。もしもどこかの学校のオヤジの会のソフトボールチームに加わったら、他校のオヤジの会は交流をボイコットするはずです。
親睦費用も嵩みそうだと自重しつつ金田久美子さんの課題クリアです。次の課題も久美子つながりで大塚久美子さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年9月28日 (月) 19時50分

極東北柔玉懐柔柔軟システム本舗は柔らかな御意見番茶房です。店を仕切っているのは『話下手で聞き上手のマスター』庭師さんです。ここは私も甘えて聞いてもらおうかと思います。そもそも尻ぬぐいは不適切な表現だったのではないかと思われます。ワンポイントリリーフでケツを叩く、と言うべきでした。ソフトボール特命キャプテンの私としてはタイムをかけてマウンドに赴き、「役立たずのバットをへし折ってやるつもりで投げろ」と指示すべきでした。今さらモーレツに反省しています。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年9月28日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/62367358

この記事へのトラックバック一覧です: 次の回から私とアベさんの継投にしますか?         (苫米地一成さん)83,432円:

« ただしあのメーク、やる人のキャラによっては湯上りというより、酔っ払いに間違えられるので注意して。(福光恵さん) 866,000円 | トップページ | 百貨店の化粧品売り場などでクリスチャン・ディオールの紫のボトルの香水「プワゾン」(1985年発売)の香りが漂うと、寝ずに働き、遊んでもいたバブル時代を思い出す。    (木村恭子さん)41,303円 »