« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

高額コトバ2015年5月ベストテン

【発言者】           【評価額(円)】

有村架純さん            8,989,103

寝業師さん             8,810,123

浅田真央選手            7,278,247

山口智子さん            7,210,512

庭師さん              5,564,972

白石美帆さん            4,510,832

平愛梨さん             4,210,902

中越典子さん            4,111,010

ダコタ・ローズさん         4,101,011

千葉なつ海さん           4,071,110


今月は
日経平均株価が27年ぶりに11営業日連続上昇とは関係なく、
70,406,426円ばら撒きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

40歳を過ぎると、女性の役は母や主婦が多い。でも静は『まだまだ恋をして人生をつかんでみせる』と、全力投球。そんな女性を描くドラマが当たり前の日本にしたいです。    (山口智子さん)7,210, 512円

野望まろやか化ひな型。朝日新聞beテレビで『心がポキッとね(フジテレビ)』の鴨田静役が女優魂を語った。『○○が多い。でも××。そんな××が当たり前の日本にしたいです』という構文は本気から冗談まで幅広く活用できそう。「いくつになっても、恋って必要。毎日の暮らしに追われると、つい忘れがちな部分じゃないですか」は『恋』を置き換え可能。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

0泊3日の海外出張をこなして東京に帰り、その日のうちに企業買収のような重大な意思決定が正しくできる。そんな気力、体力の充実がグローバル企業の経営者には必要であり、若さがないと務まるものではない。(川村隆さん)    75, 310円

モーレツマインド。日立製作所の相談役が日本経済新聞『私の履歴書』で「75歳を目前に会長退く」と至った心境を解説。「3Mの元最高経営責任者、ジョージバックレーさんは引退したその日以降、一度も3Mに行っていないという。いずれ私も会社との関係を断って、個人としてのシニアライフを満喫するつもりでいる」そうだ。その意気込み、老いて無い…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

ママの「枕営業」売春と同様(Yahoo! ニュースさま)2,451円

曖昧な見出しに翻弄された。解釈するにあたり、『ママ』は妻とか母を指す抽象呼称なのか、銀座のクラブとかの女ボスなのかで540°意味が変わる。正解は『銀ママ』だった。東京地裁が妻の賠償請求を退ける判決を出したそうで、始関正光裁判官は「何ら結婚生活の平和を害するものでなく、妻が不快に感じても不法行為にはならない」と言い渡したそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

グーグルみたいな人。(千葉なつ海さん)4,071,110円

擬法人化。ITを駆使して独立自営で成り立っている人の話をしていた時に突如誕生した呼称。『余裕を感じさせたり謎めいていたりして、稼いでいるように見えないけど稼いでいる最中なのかもしれない人』と定義した。「10%の熱狂的なファンを作る人」のことを『マツダみたいな人』と揶揄しても「松田って誰?」とリアクションされるので擬法人化は難しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

太ったからか、公園行っただけでゼェーゼェーハァーハァー まじ、体が重い。(鈴木紗理奈さん)911,044円

デイリースポーツonlineの見出し『紗理奈 体重明かす 意外にも…』に反応してしまった。気になったのは『紗理奈』じゃなく『意外にも…』の部分。ブログで「よく体重は43kgくらいでしょ?  とか言われるけど んなわけない 53kgじゃい!!涙」とのこと。身長163cm紗理奈さん37歳だけどオスカー所属、ベスト体重は49kgだそうで意外じゃなかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

世界の大きな国際大会の跡地めぐりをしてみるってのは面白いかもしれません。そんなテレビ番組があってもよさそうなんですが、既にありましたか?(寝業師さん)8,810,123円

可能性豊かな番組企画。『国際大会を開催するための競技場建設』ネタにてコメント欄で便乗提案。コメントしながら「コレ、いけるかも?」と思ってしまったに違いない。『あの人は今』的なドラマチックな顛末紹介バラエティにするのか、『すばらしい世界旅行』みたいな紀行番組にするか。いずれにしても問題は制作費。単独提供できる企業はカッコイイ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

あのとき、新築されたスタジアムは廃墟になっているんじゃないかと思う。(庭師さん)5,564,972円

東京オリンピックのメインスタジアムになる国立競技場の建設予定が心細くなってきた件についてmixi日記で点検していた。「東京オリンピックとか、これから始まるスポーツの国際大会を考える際に、いつも頭に浮かぶのが、2010年に行われたサッカーW杯南アフリカ大会だ。 その後、南アフリカはどうなっているのか?」と軌道修正を示唆していた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

自分が何にお金を使ったかを記録して後から見返すと、日記のように色々なことが思い出せるのがおもしろいですね。 (白石美帆さん)4,510,832円

日本経済新聞『おかね私流』に笑顔で登場していきいきと語っていた。実家の建て替えを機に住宅ローンを組んで「今月も残高が減った。明日からまた頑張ろう」と仕事の励みにしているそうだ。普段の生活ではクレジットカードを極力使ってマイルを貯め、「次の旅行にまた近づいたな」と楽しんでいるとのこと。オカネと仲良くできる人なんだと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

日本選手権で、力を出し切れたという感覚がなかった。  (北島康介選手)1,056,217円

やっぱり引退しない宣言をした根拠を朝日新聞『FOCUS SWIMMING』というインタビュー企画で。「(自分は)57秒台なんか絶対に出せない」「日本選手権でも周りが58秒台を出していたら、競技をやめていた」「牽制し合って、1分を切るくらいのレベルだった」「まだ戦えるところにいるなと」とのこと。肝心なのは記録か勝負か。競馬だったら勝負優先。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

日本ハム・大谷翔平のように、持てる才能においてすでに極端の域にある人は別として、そこまででない人はある一方向に自分をデフォルメし、極端化していくことが、プロで生き抜くすべになるかもしれない。(篠山正幸さん)48,068円

生き残り方策を日本経済新聞『逆風順風』で『長嶋式デフォルメの効用』と題して説いた。『青い稲妻』と呼ばれムリヤリ出塁しては盗塁狙いで名を馳せた松本匡史さんが主な素材とされていた。人間より速い自動車では「10%の熱狂的なファンを作ることで、世界シェア2%を取れば生き残れる会社なのです」と言っていたマツダが昨年あたりから好調。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

真夜中に出歩くということや、朝帰りということや、私なんかが行って場の空気をしらけさせちゃったら…など、考えたらきりないですが、とにかく不安でした。(平愛梨さん) 4,210,902円

Yahoo! ニュース『平愛梨 ロケを嫌がり大号泣』を放っとく訳にはいかなかった。日本テレビ『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』の指定された街へ行き居酒屋などを巡りながら人々と触れ合うというロケ企画で指名されてスタジオで大号泣したとのこと。仕事だと割り切ってもできないことはできないけど、ムリさせるつもりじゃなかった可能性も大きい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

まゆゆは日本代表で言うなら香川(真司)だね。調子の良い時の香川。彼が活躍しないと動かない、攻撃が半減する。まゆゆもAKBでそれくらいの影響力を持っているね。     (岩本輝雄さん)338,105円

球を持ち過ぎな感じの例え話をSponichi Annexの記事から。AKB48の熱狂的なファンだそうで「柏木さん本田(圭佑)。俺は日本代表=本田だと思っているんだよ。本田がまず起点になる。そこからの香川なのよ。まゆゆが生きるのは柏木さんが後ろを支えてこそだと思うよ」と舌好調。ホームのつもりだったのにいつの間にかアウェイなんてこともある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

休養中に、まだできると思い始め、自然と、試合の時に最高の演技をした時の達成感や喜びの感覚が恋しくなり、試合に戻りたいと思うようになりました。(浅田真央選手) 7,278,247円

復帰宣言したとYahoo! ニュースで知った。注目のブログは「完全復活できるように、自分も期待しながら日々の練習をしていきたいと思います」「今日の会見は、本来、ザ・アイスの会見ですので、宜しくお願い致します」と締め括る気配り。休養中に立派な大人になっちゃったような感じがして切なかったけど、そっと応援するしかない立場に変わりは無い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

PTA活動はもともと公平じゃないもの。各家庭で事情は違う。(近藤康恵さん)11,839円

朝日新聞『フォーラム』の『PTAどう考えますか?』シリーズ四回目『各地の取り組み』で川崎市立下沼部小学校のPTA副会長が実名で発言。「言っても変わらないと感じている人は、意見を言わない。だから実際に言えば変わると実感すれば、意見を言いやすくなります」等々、曖昧さを吹き飛ばしていた。有能な人材をPTAから引き抜く企業があってもいい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

あのクエスチョンマークのような部分は、決してお洒落のためにくっついているわけではないのだ。あれがあるということは、縦に持てということ。(三谷幸喜先生)221,110円

朝日新聞『ありふれた生活』で『傘は縦に持ちましょう』と題して『水平持ち』する人の無神経さを糾弾。デザインによる躾効果は使いやすさを感じさせる人間工学とは近くて異なる誘導なので感性の鈍い人には伝わらない。『水平持ち』する人でクエスチョンマークのような部分を後方にする人がいないのは中途半端に安全意識が働くからなんだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

ピチピチしていて恥ずかしい。(佐々木希さん)2,910,830円

ニーズ漲る実感コメント。Yahoo! ニュースの見出し『佐々木希 CMで戦隊コスプレ』の攻撃を避け切れずにSponichi Annexの記事へと吹き飛ばされた。ロッテアイス『クーリッシュ』の新CM『改造人間NOZOMIN』編のPRで、両手両足を広げる大胆な決めポーズもあると紹介されていた。27歳の女性芸能人相手に私は戦い方がわからないのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

もし米国人芸人の厚切りジェイソンが彼女を見たら「ホワイ ジャパニーズ ピーポー! なぜオバサンにならない?」と叫ぶに違いない。(岩手日報社の誰かさん?)443,410円

岩手日報の番組欄「今も『カワイイ』46 再ブレークの森高千里」の見出しに引きずり込まれた。「ウェートレス姿などのコスプレ衣装で、かなりとがった自身作詞の曲を歌う若き日の森高は現在の若者のオタク心も刺激する存在といえる」等々いろいろ称賛していた。『うちのごはん(キッコーマン)』のPR写真でも一緒に並んだ『くまモン』に森高圧勝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

大学生のときに100万円当てたことがある。(武井壮さん) 1,000,000円

離婚騒動の渦中効果。まんまとSponichi Annexの見出し『原田泰造 米倉涼子“異変”に気付かず「何もしゃべってない」』に引っ掛かって、『ドリームジャンボ宝くじ&ドリームジャンボミニ7000万』発売記念イベントでの原田さんと武井さんのトークを読まされた。米倉さんはCMのメインキャストなのに登場しなかった模様。でも仕事したことになるなあ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

初めて会った方に『意外といい人なんですね』って言われることが多くて。でも演技が伝わったということなのでうれしい。(足立梨花さん)1,107,225円

『あまちゃん』での女王様キャラを抑える効果。フジテレビ『ようこそ、わが家へ』で主人公の妹の親友を演じているという立場で岩手日報『放送プラス』に登場。主人公の妹は『あまちゃん』で共演した有村架純さんで、「同じ年の架純ちゃんは人懐っこい。お互いに質問攻めですぐに仲良くなったので、演じやすいです」とのこと。贅沢な組み合わせだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

芸名に出身校が入ってるって、ものすごいプレッシャーだと思いますよ。(中田敦彦さん)110,942円

日本テレビ『しゃべくり007』で尊敬する人物としてラサール石井さんを挙げて称賛。「自分が慶應中田だったら大変」と喩えた。正確に準えれば『学芸大附属中田』だけど視聴者がピンとくるように摩り替えたんだと思う。「宇治原さんの噛ませ犬という立場で呼ばれ、惜しいところまで行って敗れてギャーっとなって幾許かのギャラを戴く」と弁えていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

怒るのは期待の裏返しだと思う。何かあれば必ず言ってくださいと、いつも監督に伝えています。どんどん叱ってほしい。 (戸田菜穂さん)1,922,210円

昨年6月に第2子を出産して12(火)からNHKBSプレミアム『ランチのアッコちゃん』に出演、ということで岩手日報『放送プラス』に登場、『女優業と育児に奮闘』と題して、「母親として大事な時期ですが、仕事が好きなので、できるだけ早く復帰したかった」とゴールデンウィーク最終日に語った。休み明けは怒ったり怒られたりせず過ごしたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

オートミールってなんだろう。(朝井リョウさん)10,071円

『オートミール 少年の夢と現実』と題した朝日新聞be『作家の口福』の書き出し。『自動食事』のようなユーモアSFの話に持っていくのか?と期待した直後に「子どものころ、外国の絵本を読みながらそんなことを思っていた」と続いた。江國香織さんの小説によく登場する『カフェオレボウル』にも触れていた。フランスのアメフト選手権名ではない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

小学生のころ、静岡に石野真子さんがやってきた。プードルを連れ、ミニスカートでさっそうと車から足を降ろし・・・・・・。どきりとしたあの光景は今でも克明に思い出せる。    (三浦知良選手)572,471円

衝撃的な目撃の効用について日本経済新聞『サッカー人として』で。「マネしたくなるものは広まる。プロのプレーに接することが子どもには一番の指導かも」と語りつつ、「『こんな女性がいるのか』と僕の胸が震えたのは19歳。伴侶のあの美しさを、超える女性は僕のなかで見当たりません」と締め括ったバランス感覚は足腰の強靭さがあればこそであろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

整形してねぇわっ!(ダコタ・ローズさん)4,101,011円

リアルバービー人形と注目を集めたモデルが読売テレビ『ダウンタウンDX』で模範解答。浜田雅功さんに「ホンマに整形してないの?」とふられると「だからしてねえって!」と応じ、話題が変わった番組中盤以降に松本人志さんから「別に整形しててもいいじゃない?」とほじくり返されると「うるせーよ!」と対応。日本で芸能活動する外国人は器用だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

しばらくの間、役者としては社会的に存在していなかった。今の状態が基本だと思ったら、その時点で滑落する。危機感はすごくある。(斎藤工さん)79,413円

フジテレビ『医師たちの恋愛事情』でもセクシーさが話題、ということで岩手日報『芸能プレミア』に登場。「ほかに特化したものがないから、そんな『名札』をつけられる」と謙虚。でも、あちこちで語っている『一発屋的危機感』はもしかすると狙い通りのキャラ付けで『俳優界のダンディ坂野』になりうる。放っとけない色気はかなり有効な武器だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

お陰さまで、三男の協平がスタンフォード大学に合格しました。この秋から大学生になります。お兄ちゃん達と同じ大学に通う事になります。(アグネス・チャンさん)103,010円

デイリースポーツonlineが『アグネス3人の子供全員が米超名門大に』と、こどもの日に祝砲。「80点をとりたいなら、100点分の努力をしなさい」「先生をびっくりさせるような発想がないと点はとれない」「点数をとる勉強は本当の勉強とは違う」とアドバイスしたとの過去のインタビューも紹介。御自身も教育学部博士課程を修了している冥利に尽きると思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

場を和ませるために言ってくれてることだというのも分かっています。・・・でもね、全然笑えないんです。こちらに1ミリも余裕がないと、たとえ、向こうがサービス精神で言ってくれていても愛想笑いもできないんです。(本坊元児さん)19,503円

極限状態の心境。Yahoo! ニュース『仕事月1 貧乏芸人の胸の内』で、過酷なアルバイト生活を綴った初の著書「プロレタリア芸人」が話題を呼んでいる、と紹介されていた。「自慢じゃないですけど、すべて間違えてきました」「自分から新たな道に行く恐さも強くありますので、やっぱり、あくまでも、本業で頑張りたいと思います」とのこと。それって正解?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

毎日出がけに忘れ物を思い出し、玄関を出たり入ったりするジブン(中越典子さん)4,111,010円

Q「最近腹が立ったことは」へのA。連休の実績作りで安比高原へ。『バウムクーヘン手作り体験』のテーブルに敷かれた新聞が発するオーラに目をやったら2月12日付日本経済新聞のインタビュー企画『SECRETS』だった。Q「人生最後の日、何が食べたい」へのAは「うぅ~ん、やっぱり焼肉!最後の日までガッツリ食べます」だそうで良いひと時になった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

彼には異界から来た者のオーラがありました。驚いたのは来日するたび、身長も体重もでかくなっていたことです。 (門馬忠雄さん)10,501円

アンドレ・ザ・ジャイアント評。元東京スポーツ記者のプロレス評論家のコメントを朝日新聞beランキング『記憶に残る昭和の外国人レスラー』から。「ブッチャーは血が流れれば金になるという考えの一点張り。デストロイヤーは大学院出のインテリだけあって、日本人の喜怒哀楽を完璧に会得していましたね」だそうだ。喜怒哀楽を技にされると手強い

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

一生懸命何かに取り組んでいると、周りが知らず知らずのうちに味方になってくれると実感した。そういう気持ちを忘れずに、これからもお仕事に取り組んでいけたら。        (有村架純さん)8,989,103円

模範解答。映画『ビリギャル』の舞台挨拶でのコメントをSponichi Annexの記事から。映画のプロモーションで出まくりの中、TBSA-studio』では「普通でしたね成績は」と実際の学力事情を白状。NHK『あまちゃん』での歌唱は「パクパク」です、と笑福亭鶴瓶さんの間違いに乗じて認めた。2年経って、なんだか歌ってたような気がしていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

自由に育った結果、何にもできなくなっちゃった。勉強も強いられなくて、でものびのびと好きなことだけ突き詰める発想力やコミュニケーション能力は身についた。         (小林さやかさん)594,874円

ハイリスクハイリターン教育事例。岩手日報が『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話(著・坪田信貴)』のモデルとなった人物が母親との共著で『ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話』を刊行すると紹介。『もしドラ』みたいに『ビリギャル』『ビリ親』と略させて売る作戦だな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »