« 外に出る前に、中で意見を出す。(高橋尚子さん)  336,510円 | トップページ | 業務報告 2015年3月22日(日)午前中に入院しました。(阿部伸樹) »

2015年3月23日 (月)

マンガ・アニメはハングリーアート、偉いさんにチヤホヤされ出したらおしまいデス!!(水口尚樹先生)421,003円

成り上がり否定感。ビッグコミックスピリッツ『小光先生の次回作にご期待ください』で、日本のオタク文化を研究するためにやってきた外国人がそれっぽく語った。「私 知ってマス、日本のオタク文化をクールジャパンって呼ぶのは、何もわかっていない偉いオッサン連中だけだと…」とかなんとか。でも大当たりして巨匠になれば景色も考えも変わる。

|

« 外に出る前に、中で意見を出す。(高橋尚子さん)  336,510円 | トップページ | 業務報告 2015年3月22日(日)午前中に入院しました。(阿部伸樹) »

コメント

水口尚樹先生の作品の印象はあまりないのですが、空腹時に読むと何らかの効用があるとのこで、その実効性について臨床結果を待っている段階です。少し名前が似ている故・坂口尚先生の作品は、もう、埋もれてしまってあまり読まれていません。一方、目下売り出し中の阿部共実先生の作品は影響力が強く、毒にも薬にもなるとのことで、現在、適切な利用法を検討中です。やっぱり最近、死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々だったりします。

投稿: 極東北空腹芸術究道場 | 2015年3月23日 (月) 11時57分

 打たれて強くなるタイプや褒められて伸びるタイプいろいろいます。
 漫画家は一発当てると信じられないほどのステータスが得られますが、その後もヒット作を飛ばしている作家さんもいるんんじゃあないでしょうか?
 少女のころは売れていたけど、ステータスを得る前に失速してしまった一色紗英さん。
 太いマユゲがステキな少女だったんですがいつのまにかトウのたったおばさんになってしまったようです。
 ハングリーというか、いろいろ苦労したんでしょうね。
 男は艱難辛苦で渋みを増しますが、美少女に苦難を与えると草臥れちゃうようです。
 一色さんにおかれましては芸能界の第一線は退いているようですが、好んで隠遁しているワケではないようですので、再び注目されるチャンスを見逃さないよう注意を払いつつ末永くご活躍いただきたいと思います。


 塾長の入院は突然体調を崩されたということではなく、想定の範囲内ということなんですね。
 お大事にしてください・
 

投稿: 寝業師 | 2015年3月23日 (月) 20時06分

極東北空腹芸術究道場は私設の施設です。設立者件管理人は『キングオブ千人の仙人』庭師さんです。「一切自主管理で迷惑をかけない宿泊客に宿泊料を払わせて儲ける保養施設、資金さえあれば実現できると思い続けて30年、ひょんなトコからカネが入って遂に実現しました。グランドやコートを整備するつもりはありませんが、飲食を提供しないカラオケルームは設置する方向で検討中です。体育会系の合宿用施設としてよりはテニスサークルのお泊まり会などに良いかと・・・」と野心満々の御様子です。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年3月29日 (日) 10時48分

寝業師さんは打たれて強くなるタイプというよりは優しく刺激されると固くなるタイプですよね?
褒められて伸びるタイプではありますが美女に程よく罵られるても伸びてしまうタイプでもありますよね?
これからも元気で飛ばし続けてください。
一色紗英さんは一世を風靡したのですが最近静かですね。でも、あの人は今、みたいな番組で茶の間のお茶を濁すこともありません。小さな伝説のようなポジションになっています。特に波乱もなく暮らしているのはシアワセなことなのに、輝いていたあのころを知る人々はそれじゃ物足りないから困ったもんです。
早々にスターになったヒトはそれなりにイメージを保たなければいけないと思っているんだろうなと余計な詮索をしつつ、一色紗英さんの課題クリアです。次の課題も松山バレエ団つながりで森下洋子さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年3月29日 (日) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/61307652

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ・アニメはハングリーアート、偉いさんにチヤホヤされ出したらおしまいデス!!(水口尚樹先生)421,003円:

« 外に出る前に、中で意見を出す。(高橋尚子さん)  336,510円 | トップページ | 業務報告 2015年3月22日(日)午前中に入院しました。(阿部伸樹) »