« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

高額コトバ2015年2月ベストテン

【発言者】           【評価額(円)】

足立梨花さん           8,302,118

寝業師さん            7,774,318

石橋杏奈さん           7,443,210

高畑充希さん           5,831,042

柴田淳さん            5,731,210

庭師さん             5,682,272

宮地真緒さん           5,560,120

榮倉奈々さん           5,105,612

原田知世さん           4,808,740

高山一実さん           4,210,127


今月は日韓通貨協定の終了とは関係なく、
70,592,258円ばら撒きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶴瓶さんがバラエティの番組やってる最中に死にたいって言ってたように私たちもステージで・・・。 (高城れにさん)187,110円

死に際の選択。ももクロがTBSA-studio」に登場、期待通りにはしゃいでくれた。上の発言の後に意識を失った高城さんを百田夏菜子さんがすかさず「高城、高城-っ!」と揺する段取りもスムーズだった。さて、仕事中を死に際に選べる方の仕事は充実している。だけど仕事が生甲斐の人でも仕事中に死ぬのはイヤと思う人もいる。仕事がイヤな人も多い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

応援する気持ちは人一倍負けない。一生懸命応援したい。 (小澤奈々花さん)78,851円

応援されそうな応援コメント。Sponichi Annexの見出し『国民的美少女GP小澤奈々花 センバツ応援イメキャラ就任』に素直にバットを合わせた。小学1年から中学1年まで地元の新潟県でチアリーダーとして野球チームなどを応援した経験があるとのこと。地縁や好意とは関係なく割り切って応援する受託応援業のニーズが大人の世界には結構あると思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

パンダとかみんなキャーキャーするじゃないですか。で、パンダが「じゃあ僕を飼ってください」って言った時に「無理です無理です」(柴田淳さん)5,731,210円

「ファンに好かれて振られる状況」を日本テレビ『今夜くらべてみました』で解説。『指原莉乃がキャスティングSP』に『歌詞が暗すぎる美人シンガー』として出演し、「好きですと言ったらごめんなさいって言われて…」「ファンの人もダメだったら誰と…」と語った。各ゲストとの入念な準備が垣間見えた番組は面白く、指原さんの構成力を思い知らされた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

インフルエンザにかかってしまい・・・仕事を休まなくてはいけなくなりました。(田村淳さん)5,731円

ツイッターで感染報告。「ロンブー淳 インフルで27日まで休養『ごめんなさい!』」の見出しでSponichi Annexが説明してくれていた。便乗させていただきます。私は24(火)にインフルエンザと診断されタミフル5日分を処方されました。あちこち痛いし高熱、外出せずに安静にしなければいけない。このブログはメインの仕事なので続けたいと思うけど

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

歩くときはいかに音を立てずに歩くか。電車に乗れば読書をしている人を5秒でこちらに顔を向けさせようと念じてみる。夜、どんなに酒を飲んでいるときでも、少しふすまが開いただけでも覚めるよう、緊張感を保っている。(杉良太郎さん) 1,030,390円

「忘れかけていたものを思い出させてくれる」と中高年男性の間で評判の本『媚びない力』を東スポWebが紹介。杉さんは日常のありとあらゆる場面で感覚を研ぎ澄ます訓練を行なっているそうだ。車に凝っていたとき、若気の至りで高級車を3台同時に買った。しかし半年後に思い直し、すべて売って中古車に乗り換えた等々・・・。実証型のネタ作りは大変。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

最近は腰の薬を飲んでいるのでいつもよりは眠れているのだが・・・。(庭師さん)710,171円

ぎっくり腰12日目なはず。mixi日記で『不健康自慢』と題して報告。積極的に不健康を目指してなどいないのに自慢するのは『気合の一種』かと思う。朝日新聞読書欄で群ようこさんが自著『ゆるい生活』をPR、「今は不調だと体がサインを出してくれたと思って、自制するようになりました」とのこと。不調な時に余裕で自制できる『ゆとり生活』がしたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

将来、決まってないほうがいいじゃあないですか。われわれの年齢になると「将来が決まる」ってコトバはつかわず「先が見える」というコトバをつかい、かなりネガティブな意味合いが濃くなります。(寝業師さん)4,711,071円

一昨日の話題『新垣結衣さんの将来』についてコメント欄で。先が見える年齢になった場合、概ねネガティブだけど、一部の方々は悠々自適なはず。でも余命を計算すると先が見えるのはほぼ共通。ムリはしないできないキングカズさんとか山本昌さんは先が見えると感じながら抗っているのだろうか、先なんてまだまだ見えないという状況なのだろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

オフサイドが難関だけど、今度ルールブック渡すね。   (足立梨花さん)1,081円

Jリーグ特命PR部のマネージャーを2010201120123シーズン務めた先輩からの助言を東スポWeb15Jリーグ女子マネはタレントの佐藤美希』から拾った。どうして20131014の先輩はスルーされたのか、と思って調べたけど、そもそも空席だった気配。ところでオフサイド無しで戦うのはどうしてダメなのか、プロが実証するゲームが見たい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

私も将来、決まってません。(新垣結衣さん)71,222円

Yahoo! ニュース『ガッキー登場 中学生どよめく』に期待してしまった。初の教師役に挑んだ映画『くちびるに歌を』の特別授業イベントが某中学校で開催され、サプライズで登場したそうだ。女子生徒からの「将来やりたいことが見つからないのが悩み」との相談に対して誠実に回答したらしい。公開不能の質問をするチャレンジャーはいなかったと思われる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

54歳にして新しい畑に身を投じた自分の勇気を褒めたい。 (柳葉敏郎さん)164,101円

日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の『ゴチになります!16』の新レギュラーが岩手日報『スポット』に登場。写真はガクランで腕を組んだ決めポーズ。一世風靡セピア時代の残像記憶もあって違和感が無かった。お笑い系のキャラもあちこちで披露していたので意外性は少ないキャスティング。でも本人には新たな挑戦。そう感じるのは共感できる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

夢想することなく現実ばかり見ていてもつらくならないということは充実した毎日を送っている証拠ですね。(寝業師さん) 3,063,247円

昨日の話題『今は夢は見ないようにしている』についてコメント欄で。御自身は「いつも現実から逃れるために夢想に浸ってますよ」とのこと。現実をイキイキと楽しんでいる人にも他人を巻きこむタイプやそうじゃないタイプがいる。楽しくない現実からの逃避が実を結ぶような強運タイプもいる。周囲の気分への配慮はしてもらいたいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

今は夢は見ないようにしている。(小出恵介さん)89,483円

役者さんとしての自主規制。WOWOWのドラマ『天使のナイフ』で主演の俳優として読売新聞「スタンバイ!」に登場。監督を志したかつての発言を封印しつつ、「まずは目の前の事をつぶしていく。遠い目標も大事ですけど、状況は急に変わるわけじゃない。まあ、いい感じでやれれば」とやんわり。いずれは監督をやることにもなるだろうし、余裕がある。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

だって、訪問先の人が、あるいは毎週来る人が、がんばっておもしろい話してくるの、やだ。疲れるもん。会話しなきゃ、笑わなきゃって思うのやだもん。(伊藤理佐先生)485,201円

天気をメインとした社交辞令の必要性を朝日新聞『オトナになった女子たちへ』で『ヤクルトさんとの正しいトーク』と題して検証。「天気が雪だったりすると盛り上がる。『大変でしょう?! お疲れ様です!』とか言う。本心だから気持ちが楽しい」と想像しつつ、「『どうでもいい』と思われる話は、思ったより必要」と辿り着いた。反省しなきゃって思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

ライブで歌うと、ファンの方が遠い目をして聞いて下さるんです。私も過去にフーッと戻っていくような感覚になります。これからも歌っていきたい。(原田知世さん)4,808,740円

特別な作品への想い入れ。朝日新聞be『映画の旅人』が『時をかける少女』の四方山話を取り上げていた。角川春樹さんは「知世はオーディションに向かない子でした。ひろ子もそうだった。ガッツが見えないんです。だからこちらがすくい取らないと、捕まえることができない」と当時を振り返っていた。多くのファンは遠い眼をして新聞を読んだと思う。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

ぎっくり腰三日目。なんとか歩くことが出来るようになった。問題は全部先延ばしにして何も考えないでひたすら寝ている。さてさて。(庭師さん)4,972,101円

mixi日記で連載中の『腰痛日記』の三日目全文。「やっと寝返りを打った。今日初めての寝返り。五分以上かかった」と書いていた初日や「やっと一人でトイレにいけるようになった」三日目に比べて徐々に良くなっているようではある。四日目の日記が「完治した(笑)」なんて奇跡が起こればいいけどムリ。意図的に安静を心がけないと腰だけに要注意。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

魔法の力で日本中の人がシンデレラを見てくれたらいいな。もはや吹き替え版でなくてもいいので見てください。    (高畑充希さん)10,033円

ディズニーの実写映画『シンデレラ』のPRイベントの模様が岩手日報番組欄で紹介されていた。王子役を務める城田優さんは「シンデレラの王子様は、世界の王子様の代表だと思う。男らしさ、優しさのイメージを崩さないように演じた」と、下半身はピタッとした白タイツ姿でビシッと語ったらしい。豪華なドレス姿の高畑さんのほうが余裕綽々なのは当然。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

「捨てられる女優」とは、そういう意味です。(高畑充希さん)5,821,009円

られる遊び。朝日新聞『リレーおぴにおん 捨ててこそ』に6番手で登場。「『捨てられる女優』になりたい」と題して立場や意識を語った。「昨日この場面でこのタイミングでこうやってうまくいったからといって、今日も同じようにしようとすると、たいてい、ぎくしゃくしてしまいます」ということで毎回リセット云々という話。拾われる女優だと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

特に引かれたのが「禁断」という言葉。当時は高校生で恋愛ものばかり見ていたのですが、これまでにないような設定に期待して、一人で映画館に行ったのです。(石橋杏奈さん) 7,443,210円

岩手日報『私のイチ押し』で「石橋杏奈がのめり込んだラブストーリー」として映画『トワイライト 初恋』を回想。「『バンパイアと人間の禁断のラブストーリー』そのキャッチコピーを目にしてから気になって気になって」だそうだ。気になり過ぎた場合の自分の反応は友人にも見られたくない。「ドキドキしながら仲良し数人で観ました」じゃないのがリアル。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

経験を積んで答えはたくさん出ているのに、新しいものに踏み出すには勇気がいるようになる。そこに大人の恋のもどかしさを感じましたね。(榮倉奈々さん)5,105,612円

営業告知的な恋愛観。主演映画『娚の一生』の先行上映イベントでのコメントをSponichi Annexで。2人に思いを寄せられる役がらみで「実際だったら煩わしいところがある。もめごとはイヤだなというのはありますよね?」と観客の女性に同意を求めたのこと。デイリースポーツonlineでは子どもの頃12時間眠ったからノッポになった発言を見出しにされていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

私だったら無理ですよね。(足立梨花さん)8,301,037円

NHK『ケータイ大喜利』番組冒頭ゲスト紹介で自虐オチ。連続テレビ小説『マッサン』でのセクシーポスターのモデル柳ゆり菜さんが今田耕司さんに胸を締め付けてない感じについて尋ねられ、「御想像にお任せします」と返答。「いいの?勝手に想像するよ」等々とエスカレートさせたところで、足立さんが割り込んで拾って自虐オチに。アドリブだったらお見事。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

自己満足の完璧を求めるより、その場で対応する柔軟性が大事かなと。(高橋かおりさん)2,710,019円

自分との付き合い方。TBS『美しき罠』の主人公・西田りか(田中麗奈)の友人・滝本泉役の女優が朝日新聞『TVフェイス』で自己分析。芸歴は6歳からと長く、きちんと考えて納得しないと進めないタイプだったそうで「高校卒業前と30代に入る前と……壁にぶつかりました」とのこと。超優秀な場合でも鈍感な場合でも壁の無い人の人生はオトク

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

日本サッカー協会が行ったアギーレ監督の解任会見を聞きながら、そこで語られる主語の多くが「理事会」「技術委員会」といった集団になっていることが気になった責任の主体を集団に埋没させるかのような取り繕いを感じたのだ。  (武智幸徳さん)41,010円

日本経済新聞『アナザービュー』の冒頭で組織決定の弱点に触れた。次期監督の決定も集団が成せば、その集団は前回の決定組織と重複する要素が多々あるはず。協会ごと刷新しないと解決しない。その近所の記事では香川真司選手が「代表で今までやってきた中で、一番楽しかった。情熱的な指導も大好きだった」と振り返っていた。何かとうまくいかない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

うまい歌い手はアマチュアにもたくさんいる。だけど、プロはそれだけでは売れない。(松山千春さん)2,101,013円

日本経済新聞『悠々球論』で権藤博さんが『友人の言葉』として引用。この日は「歌手も投手も『味』で勝負」というテーマ。「野球におけるプラスアルファとは度胸や遊び心ということになる」「ここぞの勝負どころで打ち気はやる打者に、一番効くのは拍子抜けするような、ど真ん中の半速球であったりする」とのこと。だけどそれが裏目に出ると悲惨

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

ちゃんとした仕事をするには、神経質に細かいことが気になるのも悪くない気がしています。(長谷川博己さん) 100,931円

フジテレビ『デート~恋とはどんなものかしら~』で寄生先を得るために結婚を考えるニート役を演じる俳優が岩手日報『芸能プレミア』で演技論を語った。「役になるというと照れくさいですが、役次第で自然に眉間にしわも寄るし、口角も下がる。人間の表情や肉体は、意識の持ち方ですごく変わるなと思います」とのこと。一般人も演技力で差が付く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

アイドルとしてパフォーマンスを鍛えることも、クイズのための知識を身につけることにもゴールはありません。日々勉強しています。(高山一実さん)4,210,127円

ポジティブな姿勢。朝日新聞『乃木坂46日々是勉強』に登場、『乃木坂46のバラエティー担当』だそうで「ニュースはインターネットで芸能から政治経済まで、毎日、目を通しています。クイズ番組で格好いい姿を見せたい」とのこと。周囲からあれこれイメージを作られた昭和の単身のアイドルと平成のアイドルグループの一員では気苦労が違うようだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

去年までは「年齢 アニメキャラ」 で検索するとけっこう出てきてたのに。ラオウ(30)超えたらもう敵はいなくなりました。 (宮地真緒さん)5,560,120円

ブログで報告。「誕生日プレゼントは妄想の収納スペースをください。心はいつまでも中二のままなのに、身体はどんどん劣化していきます。頭も体力も見栄えも。まぁそれはそれで。いっかー。ふふーん」だそうで。一皮剥ける可能性を感じるんだけどなあ。モモクロの高城れにさんは「今日は22日!れにれにの日\(^o^)/」だと。誕生日じゃないのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

余計なことをいいつつ、大きな地雷を踏まずにどこまでいけるか。(吉田豪さん)2,071,110円

取材の匙加減。朝日新聞『著者に会いたい』で『聞き出す力』の著者として登場。「正しいけどつまらない人、より正しくないけど面白い人を取材したい。東日本大震災以降、まじめなことをいわなければいけない空気が世の中にあるが、ちゃんとふざけたい、という責任感はあります」と語った。こんなこと言えるのはちゃんとふざけてきた実績があればこそ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

くじけそうになったら「王にもずいぶんつらいときがあったらしい」と思い出していただきたい。(王貞治さん)1,007,297円

日本経済新聞1月の31日間連載された『私の履歴書』の締め括り。「あすからプロ野球は一斉にキャンプインする。56年前の21日、18歳の私は巨人の宮崎キャンプに向けて、寝台急行『高千穂』に乗り込んだ」との回想を入れて若手の野球選手を激励する体裁にしつつ、そうでない主な読者の記憶に残るメッセージ。とてもドラマチックな自伝だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »