« 高額コトバ2015年1月ベストテン | トップページ | 余計なことをいいつつ、大きな地雷を踏まずにどこまでいけるか。(吉田豪さん)2,071,110円 »

2015年2月 1日 (日)

くじけそうになったら「王にもずいぶんつらいときがあったらしい」と思い出していただきたい。(王貞治さん)1,007,297円

日本経済新聞1月の31日間連載された『私の履歴書』の締め括り。「あすからプロ野球は一斉にキャンプインする。56年前の21日、18歳の私は巨人の宮崎キャンプに向けて、寝台急行『高千穂』に乗り込んだ」との回想を入れて若手の野球選手を激励する体裁にしつつ、そうでない主な読者の記憶に残るメッセージ。とてもドラマチックな自伝だった。

|

« 高額コトバ2015年1月ベストテン | トップページ | 余計なことをいいつつ、大きな地雷を踏まずにどこまでいけるか。(吉田豪さん)2,071,110円 »

コメント

我がバレエ団創設者であらせられる●●様が、■■の女王様だったことは周知の事実ですが、「王様にもずいぶんつらいときがあったらしい」とは思いもよりませんでした。やはり王様よりも女王様人気が高いのが事実。王様に関する興味は薄く、あまり情報収集はされていませんでしたから少し申し訳ない気持ちになっています。これからは王様の動向にも注目し、世界のテロと戦って行こうと決意した所存です。

投稿: 夕顔瀬中州蹴球スタジアム付属水中バレエ団清潤 | 2015年2月 1日 (日) 09時49分

 くじけないで乗り越えられれば、王さんのように国民栄誉賞をもらえるほどの成功を掴めるって確証があれば、ムリもできます。
 現実には、くじけないで乗り切った先に新たな難題が横たわっていたりするのでややこしいです。
 芸能界のいやらしさにくじけてしまった桜井幸子さん。
 いまは何をしているのでしょう?
 嫌気が差して完全にそれまでの仕事をすっぱりやめてしまっても、生活できるというのはすごくうらやましいです。
 われわれのことを考えると転職もキビシイ年齢でくじけそうなことがあってもなんとかだましだましやっていかなければなりません。
 芸能界のヒトたちと下地がちがうんでしょうか?
 桜井さんにおかれましては、仕事をやめても底辺の生活をしていることはありえないと思いますが、どんなカタチであれ、実体の怪しい視聴率なんかに振り回される世界に戻ろうなんてことは考えないで、記憶のなかの美しい容姿のイメージを壊すことなく、末永くご活躍いただきたいと思います。
 

投稿: 寝業師 | 2015年2月 1日 (日) 10時14分

夕顔瀬中州蹴球スタジアム付属水中バレエ団は世界で唯一の流水シンクロチームです。清潤氏はチームの専属の演出家で要潤さんとは親類ではありません。清潤氏の正体は『濁水に浮かぶ蓮の花』として河岸から石を投げつけられる目印として生き続けてきた庭師さんです。「北上川が赤茶褐色だった頃から私の浮世は夕顔瀬近辺でした。流水でランダムに動くので河岸から石を投げつけられてもまず命中しませんが、かすり傷は堪えません。でも人生SMプレイ中と思えば最高です」と語っています。実は庭師さんには女王様という概念に心酔している王様ではないか、という噂も。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年2月 1日 (日) 19時23分

寝業師さんにはムリしてもらいたくないです。
あからさまにサボったり、役立たずのクズだったり、煙たがられる勘違いオヤジだったり、家庭内の生き長らえる燃えないゴミ人間だったりしない程度に世渡りできていればじゅうぶんです。
桜井幸子さんはとってもいい感じの芸能人でした。今は一般人ということなのでロクでもないコメントは差し控えないといけません。引退時には「十数回海外の仕事を頂き、また、数回の海外留学の経験をさせて頂きました。これらの経験が契機となり、数年間考えた末に今回の決断に到りました」と語っていますが、なぜ海外のあれこれが引退に結び付いたのか謎のままです。
『ノーシン&ノーシンホワイト』のCMでの起用は頭痛や生理痛に悩まされていそうで適任だったと回想しつつ、桜井幸子さんの課題クリアです。次の課題は堀越のクラスメイトつながりで高橋由美子さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2015年2月 1日 (日) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/61065663

この記事へのトラックバック一覧です: くじけそうになったら「王にもずいぶんつらいときがあったらしい」と思い出していただきたい。(王貞治さん)1,007,297円:

« 高額コトバ2015年1月ベストテン | トップページ | 余計なことをいいつつ、大きな地雷を踏まずにどこまでいけるか。(吉田豪さん)2,071,110円 »