« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

高額コトバ2014年11月ベストテン

【発言者】           【評価額(円)】

増田有華さん           8,771,310

あびる優さん           8,200,944

松居一代さん           7,007,710

石原さとみさん          5,623,101

道重さゆみさん          5,528,210

寝業師さん            4,903,710

鈴木京香さん           4,510,410

庭師さん             4,440,410

内田有紀さん           4,100,167

華原朋美さん           3,281,410

 

今月は二・四半期連続のGDPマイナス成長の衝撃とは関係なく、
59,510,453円ばらまきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私は投資を芸能活動などと並ぶ仕事の柱の1つと位置づけています。(松居一代さん)7,007,710円

成功者の心得を日本経済新聞『おかね私流』で色々語っていた。「若い人はもっと投資や経済に関心をもつべきです。日銀の緩和ニュースが流れる街中でハロウィーンの仮装に興じる若者があまりに多かったのが印象的で、今はそんな気持ちが強くなっています」とアドバイスも。掃除や調理の家事アイテム事業もうまくいっているし、ちょっと逆らいにくい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

こんばんわ!久々になってしまった。誰かに会う度に『あ、バナナの人』『バナナの番組みたよ』って言われます。    (増田有華さん)8,771,310円

計算通りの展開なはず。19日深夜に放送された日本テレビ『今夜くらべてみました』の件をブログで引っ張っていた。バナナのイラスト前面にプリントど~んのを手にして「バナナにセクシーさを感じる」と語りながら自爆笑いしたのが原因。「『あ、バナナ』に関しては原型とどめてない。人じゃない。悪意すら感じます笑」と、まんざらでもないご様子。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

時代劇が滅びても、私はいっこうにかまわないと思っていること。同時に世の中の大半もどうでもいいと思っているであろうこと。そんな中で著者の熱気はとても刺激的だ。個人名を出しての批評はしごく真っ当で頼もしい。(庭師さん) 4,440,410円

「孤軍奮闘している熱い男に触れたくて私は春日太一の本を読むのだと思う」と『なぜ時代劇は滅びるのか(春日太一・著)』の読後感レポートをmixi日記で。「そもそも私は時代劇にはあまり関心がない。私はかなり身も蓋もない人間だ、ということを本書を読んで再確認したような感じだ」と言って、時代劇以外の絶滅や寿命についてもサラリと言及していた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

さゆみのことを見つけてくれて、出会ってくれてありがとう。 (道重さゆみさん)5,528,210円

卒業セレモニーでのコメントをORICON STYLEから。「私は芸能界に興味があったわけでなくて。歌が好きとかダンスが好きとか全然なくて、ただモーニング娘。が好きという気持ちだけでここにやってきました」と回顧したのこと。偉いと思う。会場に来ていたヤンキースの田中将大投手里田まい夫妻も道重さんの功績をしみじみ回想したことだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

1日排水溝内に眠っていたパンツをなかなか履く気にはなれず、ありがとうとお礼を言ってそのパンツとはバイバイしました。(あびる優さん)8,200,944円

DAILY SPORTS ONLINEの見出し『あびる優 下着のパンツ救出も反省』にまんまと引っ掛かった。「全裸」で下着を洗っていた際にパンツを排水溝に詰まらせ、業者を呼んで「救出」してもらったことをブログで明かしたんだそうな。こうゆう話題作りの方法もあるんだと学んだ。救出されたパンツをオークションに出せばもうひと盛り上がりできたと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

結婚相手としては、外国で活躍するサッカー選手が理想ですがプロ野球選手でもいいかもしれません。タレント同士の結婚は二人して売れなくなる危険が伴います。慎重な品定めが必要ですね。(寝業師さん)4,903,710円

割と的を射た余計なお世話。コメント欄で継続中の課題、昨日の谷澤恵里香さんに対してのアドバイス。女性タレントの結婚事情としてはサッカー選手もプロ野球選手もタレントも、お手本になる先輩がピンからキリまでいる状況。余計な補足をさせてもらえば、大切なのは自分の心理的な弱点が『経済面なのか愛情面なのか』を見極めて相手を選ぶこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

良いことも悪いことも経験して、すべて役に出せるようにしたい。(内田有紀さん)4,100,167円

実体験志向。朝日テレビ『ドクターX~外科医・大門未知子~』で孤高の麻酔科医・城之内博美を演じる女優が読売新聞『よみほっとTV』に登場。「私自身も博美のようになりたいと思っている。本当はいろんな人に調子を合わせたくない。でも、それだと社会がまわらないこともある」と常識的。良いことも悪いことも常識の範囲内に留めてもらいたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

こういう写真載せるとすごいフォロワー数が増えるので。 (華原朋美さん)3,281,410円

テレビ朝日関ジャニ∞の仕分け』での発言をDAILY SPORTS ONLINEで知った。ツイッターで入浴写真などセクシー写真を公開していることについて理由を聞かれて答えたらしい。撮影してくれたのは「スタイリストさんとか、ヘアメークさんとか…」とのこと。写真集で勝負するつもりはないのだろうか?いつも私を見ていて欲しい、ということかなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

私のその絵が逆さに飾られて入選していたんですよ。   (鈴木京香さん)4,510,410 円

本人の想定外の実力。高校時代の部活動、美術部でのエピソードをTBS『ぴったんこカン・カン』で。中学時代は陸上部で種目は「三種Aです」と語り「100m走、走り高跳び、砲丸投げ」の混合種目だと解説。「私たぶん体育の先生になっていたと思うんですよね、この仕事してなかったら」とのこと。美術の先生の可能性を否定したわけではない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

業務報告 2014年11月22日 (土)午前中に退院しました。(阿部伸樹)

「髄膜炎だったと思われる」だそうです。自己最悪の体温40.3度を更新してきました。ご心配をおかけしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

また入院してしまいました。あ〜あ。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

うん、大丈夫。今、ちょっとギョーザ休み。デブになるから。今は毎日、玄米と野菜。でも、焼き肉好き。       (シャーロット・ケイト・フォックスさん)3,143,071円

来日8ヶ月のニュアンス。変化球だと思いつつYahoo!ニュース『朝ドラ女優 好物の餃子絶ち』にバットを合わせた。5月の収録スタート時には「毎日食べたい」ほどの好物になったとのこと。同じ内容をNHK連続テレビ小説の歴代日本人ヒロインが語ってもYahoo!ニュースには採用されないと思う。そろそろ日本語の上達絶ちも考えたほうが得かもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

100人全員に愛されたいと思っていたのが、好きでも嫌いでも100人それぞれの意見を言ってもらえるのがうれしいんだと気付いて、ずいぶん楽になりました。(石原さとみさん) 5,623,101円

女優の向上心。岩手日報『芸能プレミア』で連ドラ『ディア・シスター』をPRしながら女優業について語った。「小中学生のころに見ていたようなラブコメディを今演じられるのはうれしい」そうだ。27歳の今は新入社員も母親役も演じられることを俳優として「楽しい」と実感しているとのこと。自分が小中学生の頃はラブコメよりも赤シリーズだったなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »