« 他の人だとポカンとされるが、小堺君には禁じ手を出せる。(関根勤さん)494,510円 | トップページ | 私たちが「ヤンジー(やんちゃなジジイ)」と名付けたこの人たちは、子供にお金を残すのも大事だけど、余裕資金で残りの人生を自分らしく過ごしたいとも考えている。       (岸田一郎編集長)287,910円 »

2014年10月22日 (水)

働かなくてよいのならそれにこしたことはないと思う私は、多分明日を担う人間には到底なれまい。(得能史子先生) 1,044,507円

ラクな予想。病院内の面会室の図書コーナーで爆笑コミックエッセイ「まんねん貧乏」というのを見つけて読んだ。作者はせっかくの連載チャンスも「ページ数多いと面倒くさい」と正直。1968年生まれ、武蔵野美術学園油絵科卒業後、就職経験のない人生がそのままネタになっていた。この本の発行は2006116日。その後はどうなんだろう?

|

« 他の人だとポカンとされるが、小堺君には禁じ手を出せる。(関根勤さん)494,510円 | トップページ | 私たちが「ヤンジー(やんちゃなジジイ)」と名付けたこの人たちは、子供にお金を残すのも大事だけど、余裕資金で残りの人生を自分らしく過ごしたいとも考えている。       (岸田一郎編集長)287,910円 »

コメント

労働などという一人前の社会人の方々が行う崇高な所業とは、とんと相性が悪く、人様にまともに顔向け出来ないような妄想に日々明け暮れている者にとっては、無理して働いて体を壊したり周囲に迷惑をかけたりするので、やはり働かないにこしたことはなく、早く世間の方で気がついて、そういう人が無闇に働かなくてもよい社会作りをしてくれないと、本当に迷惑です。

投稿: 極東北低等遊民遊牧放浪部 | 2014年10月22日 (水) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/60524975

この記事へのトラックバック一覧です: 働かなくてよいのならそれにこしたことはないと思う私は、多分明日を担う人間には到底なれまい。(得能史子先生) 1,044,507円:

« 他の人だとポカンとされるが、小堺君には禁じ手を出せる。(関根勤さん)494,510円 | トップページ | 私たちが「ヤンジー(やんちゃなジジイ)」と名付けたこの人たちは、子供にお金を残すのも大事だけど、余裕資金で残りの人生を自分らしく過ごしたいとも考えている。       (岸田一郎編集長)287,910円 »