« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

高額コトバ2014年9月ベストテン

【発言者】           【評価額(円)】

菊池桃子さん           7,830,171

安藤美姫さん           5,710,410

吉高由里子さん          4,979,111

桃井かおりさん          4,713,510

庭師さん             4,420,520

黒木瞳さん            3,778,510

杉浦孝宜さん           3,402,317

寝業師さん            3,382,442

三吉彩花さん           3,107,510

アリアナ・グランデさん      2,772,409

 

今月はニューヨーク証券取引所へのアリババ上場とは関係なく、
57,027,292円ばら撒きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成功も失敗も本人が思うほど周囲は覚えていないもの。 (安部修二さん)104,089円

日本経済新聞『経営の視点』で吉野家の「非学歴体質」が紹介された中でのコトバ。中核となる3人の生え抜き取締役について「頑固で、上司の顔色をうかがわない。仕事に対する美意識がある」と評した。「普通に有名大学出身者を増やしたいと思っている。でも実力本位で役員を決めたらこうなった」とのこと。将来この人事が語り継がれるとは限らない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

僕は偉大な師匠を得た半面、自分には芸人としてあそこまでの適正はないなって、苦笑している。(水道橋博士さん) 51, 046円

朝日新聞『10代、こんな本に出会った』で『たけし! オレの毒ガス半世紀』を取り上げ「たけしさんの姿勢は一貫して『人生に期待するな!』。これは啓示だった。行動しろ、失敗したらベタにして笑えばいいって」と回顧。「いつか『天才たけし』みたいな本を書けたら本望です」と結んだ。ソクラテスとプラトンや法然と親鸞っぽい間柄になれば素晴らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

表現方法にアイ(私)メッセージというものがある。主語をユー(相手)で始めると攻め込むが、アイで始めると相手が受け取りやすい。「いつまで待たせるの」→「遅くて心配した」となる(高野知樹先生)10,071円

「怒」のコントロール法。NIKKEIプラス1『ヘルスこの一手』で神田クリニック院長が「怒」の感情との上手な付き合い方を伝授。「必ずしも『怒』イコール『悪い感情』ではない。生命維持のための動物的本能的機能でもある」と肯定。怒りと原因に気付き、自身で解決できない事が原因ならその場を離れる方法も有効と解説。怒って損するより賢明だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

絵描きオンチくらいならまだいいけれど、人生のオンチにならないようにしなくちゃね。人生は〝得手〟でいこう!   (黒木瞳さん)3,778,510円

朝日新聞『ひみつのHちゃん』で告白。「三次元で見える全ての立体を、平面の紙、つまり二次元の世界に移行させることが出来ない。犬、って言われても、犬にヒゲあったっけ?なんて考え始めると、全く描けない」「ある女優にドラえもんを描いてって言われて私は、丸しか描けなかった」と感覚を伝えた。それらの絵を並べて見せちゃう個展の開催希望。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

ある日、パンク系のバンドをやっている生徒が「演奏中に火を吹きたい。どうすればいいのか」と聞きにきました。針金の棒にガーゼを巻いてミニたいまつを作って、ちょっとだけベンジンを口に含ませて吹かせたら、ボッと火を吹いた。それで私も調子に乗って、理科室で生徒に火を吹いてみせていました。(米村でんじろう先生)101,019円

日本経済新聞『人間発見』で自身の歩み振り返る中でのネタ。「授業中はずっとしゃべっているし、教室から出て行く生徒もいました」という高校での教師時代のエピソード。やりたいと言う生徒に自分よりも先にやらせたのは教師以前に人間として正しい。聞きにきた生徒はリスクを理屈で回避しようとしたくらいだからパンクでは大成しなかったと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

「次の瞬間!!」ってナレーション聞こえたらやばいですね。 (青色イリコ先生)191,081円

最悪の事態を想定させるフレーズ。Kiss『時にはおうちに帰りたい』で飛行機が苦手な登場人物・野呂さんを脅かす矢部さんのセリフ。28歳、独身、実家暮らしの野呂さんの気持ち「できたら海外がいいけど 行く手配とかお金とか休みとか考えたら現実的じゃないから温泉とかでいい とにかくここではないどこかへ」に共感した自分に微かな可能性を感じた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

本来、「礼に始まり礼に終わる」という武道の精神は、錦織選手のような態度を示している。「素晴らしい試合をありがとう」という感謝の気持ちで、礼とともに悔しさも水に流す。 (山口香さん)338,101円

日本経済新聞『スポートピア』で『錦織が示す世界基準』と題して全米オープンでの活躍を称えていた。「参考にしたいのは選手の姿だけではない。ウィンブルドン選手権にしろゴルフのメジャー大会にしろ、世界で一流といわれる大会は運営者も観客も一流だ」と東京五輪・パラリンピックを見据えていた。相手に感謝はわかるけど悔しさはあってもいいかと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

何か設定を変えようとすると、やたらと本人確認を求められる。暗証番号やらコード番号が必要だった入りする。もちろん、思い当たる番号なんて何もない。ものすごいストレスだ。 (庭師さん)2,110,110円

買い換えたばかりのパソコンとの格闘をmixi日記でセルフレポート。基本OSウィン8.1が原因ではなく、ゲートウェイ特有の仕様のせいだとしつつ「一番右端に一列、機能ボタンがついていて、すこぶる邪魔だ」と諸悪の根源を特定。外部と接しない使い方では利便性がガタ落ちしてしまうパソコンはパーソナルっぽいコンチクショウの略称なのかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

デング熱が原因で公園の閉鎖が相次いでいるけれど、公園で暮らしているホームレスの人たちはどうなっているのだろうか?(庭師さん)2,310,410円

mixi日記で遠巻きな心配。公園の閉鎖に携わる方々も無視して淡々と作業したりはしないはず。デング熱の情報もホームレスの人たちは入手しているはず。それぞれが状況を察した上でどうしているのかはわからない。ニュースとしては勢いがなくなってきたけど感染は拡大中。死者が続出するような感染症ではないけれど草野球は長袖シャツの季節になった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

正統派への未練も消え、今はヒール(悪役)キャラ。    (指原莉乃さん)1,241,019円

ちゃっかりPR。朝日新聞『耕論 異分子よ、出でよ』に登場し『出る杭として盛り上げる』と題して自己プロデュースの歴史を振り返った。「政治で言えば『自民党』のど真ん中で行きたかったんですけど、異分子でいくしかありませんでした」とテーマにきっちり添った喩えをしながら、「大事なのは『逆転力』です」と自著名も潜り込ませた。大したもんだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

写真、準備できてますけど、どうします?(及川利春さん) 7,530円

9時ジャストにモーニングコール。デジカメも届いたことだし土日にでも業務用ロケハン撮影にでかけようかな、とのんびり構えてたら起こされてしまった。撮影現場が近隣で、早朝散歩にふさわしい環境を押さえることだったのでとっとと完了されてしまった。せっかくの流通革命だったのにユーザーがなまけものだと早さがムダになってしまう。でも助かった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

勝手にバージョンアップされても困ることがある。      (服部尚樹さん)0円

改良への違和感。先日の正午頃、デジカメが壊れ、修理するより買ったほうが安いのは明らかだったので夕方にネットで注文したら翌日の午前中に届いた。届いたばかりのデジカメを見せびらかしながら「同等の機能で充分のつもりでも機能は向上、価格は3分の1。どうせ機能は持て余す」と話したら『名刺作製の無料ソフト』の不合理経験を吐露なさったのだった。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

勝ち馴れた組織が勝利から見放され、冷静な経営判断ができなくなっているようにも映る。(吉田誠一さん)10,229円

日本経済新聞『フットボールの熱源』で補強の在り方を考察。「2年前まで指揮したファーガソン元監督の持ち駒は世界のトップ級ばかりではなかったが、ずば抜けた組織管理能力と勝負勘で黄金期を築いた。選手育成も大事にし、要所にイングランド人選手を据えた。その筋の通った哲学がマンチェスターUの魅力だった」と評価。それはさておき香川選手に幸あれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

連休が明けて、今日は『火曜日』です!!私、子供のころ・・・、こういう連休のあとは『火曜日』なのに『月曜日』の教科書を学校に持って行ったりして勘違いの失敗を何度かしたことがあります!!(菊池桃子さん)7,830,171円

ブログで週初めの注意喚起。昔よりも月曜祝日が増えたので気が緩み、うっかりが増えているんじゃないだろうか?もっと大きな間違え方としては1学期の初めに学年を間違えるチャンスは人生で数回しかないけど、私は2度間違えた。原因は遅刻ギリギリだったから。今回の連休は15(月)を14(日)だと思ったまま午後2時くらいまで過ごしていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

撮影しててもちょっとドキっとしますね。(上戸彩さん) 1,010,410円

恋愛ドラマ演技中の心境。フジテレビ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』がらみで『SMAP×SMAP』に登場。動物園で不倫相手の北野裕一郎(斎藤工)と密会デートして手を握られ引っ張られ体が触れあった場面を見ながら心境を語った。夫役を演じる鈴木浩介さんは「信じてるのと興味が無いのとは別ですからね」と役柄を俯瞰。上手な番宣だと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

試合中はずっと鳥肌が立っていた。(香川真司選手) 2,310,910円

期待を背負う好感触。Yahoo!ニュース『岡崎  香川に簡単と言わせない』からSOCCERKINGにパスされた。「このチームは質が高い。そして選手層も厚い。チーム一丸となって上手くやっていけば、もっと強くなれると思います」とのこと。起点となった岡崎選手もブンデスリーガでの日本人通算得点記録を更新。必要とされれば活躍するのは当然。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

まだたくさん切符が残っています。助けてください。    (琴欧州親方)100,000円

下手営業。朝日新聞スポーツ面に『引退相撲はつらいよ』『招待客の手配、スポンサー探し、切符販売…全て「独り相撲」』の見出しで奮闘ぶりが紹介されていた。断髪式で髷を切ってもらう300人程の招待客からのご祝儀も大きな収入で、名士が多いので相場は110万円だそうだ。この種の腹探り情報が公開されると招待されたくなる人も殺到すると思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

みんないいよいいよとなっているから、本当に私このままでいいのかな、これでいいのかなと不安になっちゃって。(監督に)1回でいいので罵倒してくださいと言うんです。     (吉高由里子さん)4,979,111円

摺り込まれた気質をNHK『あさイチ プレミアムトーク』で告白。映画デビュー作(園子温監督)は「下手くそ!やめちまえ!あほ、ばか!とか笑っちゃうぐらいどなられ罵倒され」「笑ったあと悔しさがきたりさじ加減で操られていたんだなと思っていて、でもすごい気持ちよくなるぐらいのヒリヒリする感じでした」と回想。優しいだけじゃ物足りない模様。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

ネガティブな意見は『こう捉える人もいるんだ』と一つの意見として受け入れるようにしました。応援してくれる人がいる限りはもう一回頑張ろうって思えるようになりました。     (安藤美姫さん)5,710,410円

Yahoo!ニュース『美姫 中傷の手紙も全部読んだ』のリアクションが知りたくてwithnewsのインタビュー記事へ。とても優等生なコメントだった。「コーチとして選手を100%支える立場になりたい。産後にまたゼロから始めて全日本選手権まで行けた。『できないことはない』と子どもたちに自信を持って伝えられます」とも。なんだかんだで経験値は高い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

小池の家の近くの焼き芋屋さんはかなり早いスピードで走ってるから誰も止められないの たぶん時速50kmくらい出てるよ!!(小池美由さん)2,010,171円

ちょっと盛ってそうだけどありそうな話。世間が錦織圭選手フィーバーの中、この人はこの数日、一切テニスの話題に触れていない。で、9(火)のブログでスピードについて語っていた。移動型の焼き芋屋さんもラーメン屋さんも路上で止まると反則だから近所の目的地に直行しているだけ。竿竹屋さんのように別な顔を持っているわけじゃないんだよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

今年2回勝っている相手だったので。それでも前と比べものにならないくらいの力でしたし、違う相手でした。      (錦織圭選手)1,809,843円

NHKニュースウオッチ9』でのインタビューコメントをDAILY SPORTS ONLINEで知った。全米オープン決勝戦から一夜明けた心境を「なかなか寝られなかった。まだいろいろな感情はあります。一番は悔しさが頭に残ってしまっている」と語ったそうだ。錦織選手も以前とは違う選手になったはず。まだ24歳、四大大会優勝は時間の問題だと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

昔は男ばかりの中でばかなふりをしていたけど、もうやめたの。私たちがいい作品を撮ればいいのよ。(桃井かおりさん) 4,713,510円

岩手日報『entertainment』が国際的に活躍する日本の女性監督に着目。ベルリンで国際批評家連盟賞を受賞した坂本あゆみ監督『FORMA』の公開イベントで「出演してないのに来ちゃった。骨格が良くて一切説明しない見事な映画。こんなの女にしか撮れない」「生まれて初めて、使われてみたいと思う。ギャラは要りません」と絶賛したそうだ。すぐ出そう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

いやぁ、すごいね。きょうはもう俺のことなんかどうでもいい。圧倒している。気持ちいい。(イチロー選手)821,010円

錦織圭選手の快挙を称賛。日本選手として史上初めて4大大会の決勝進出を決めた全米オープンテニス男子シングルスでの準決勝を「見てた」とスポニチアネックスの記事で知った。『巨人の星』では花形満選手がバットでテニスをしたし、バッティングとの共通項はあるので関心を持っていても違和感はない。野球や水泳や相撲や柔道で世界一になるより凄い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

サラリーマンも配置転換を申し出ると今までの失敗や不祥事を抹消してくれるようなシステムがあれば救われるヒトはたくさんいるんじゃあないでしょうか。(寝業師さん) 3,382,442円

誰にも聞き入れてもらえない提言。前日のスポーツ推薦生徒の転校・編入ネタに一般的な勤め人のスタンスからコメント。勤め人の場合、謝罪じゃ済まないようなミスや不祥事を自主的に精算するには退職願の提出しかない。留意されるのはかなり有能な人や、ライバル団体へ転職されると困る人や、特殊なコネを持つ人のみ。自主救済降格制度はあってもいい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

転校を申し出ると、単位や成績が抹消される除籍になる場合がある。そうなると生徒は学年を維持して転校編入ができない。見せしめなのか、戦力が他校に移らないようにする意図なのか、子どもたちのキャリアをぶった切る行為。    (杉浦孝宜さん)3,402,317円

高校中退の相談や、転校・編入の支援を東京都内で続けるNPO高卒支援会の代表が朝日新聞『子どもとスポーツ第9部やめるやめない』で語ったスポーツ推薦の不条理。「スポーツ推薦で入った子は、指導者の暴力や先輩のいじめを受けても、自分の希望で入ったので親にSOSをなかなか出せない傾向がある」とのこと。フェアプレイ精神とは反する構図だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

誰にも気づかれませんでした。オーラの出し方が分からないんです。誰か教えてください。(井ノ原快彦さん)502,272円

地味キャラの鉄板ネタ、だと思う。ミュージカル『ON THE TOWN』のPRがらみで岩手日報番組欄に登場、稽古中に坂本昌行さんと2人で定食店を訪れた際のエピソードを紹介。2008年の取材では「事務所の所属タレントで写真を撮るときも、僕は後列に並ぶ存在」と語っていたそうだ。地味なフリしてレギュラーをあれこれ持って働き者だなあと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

私の小さなお尻の方が、(リーク画像とされる写真のお尻より)ずっとキュートだわ。もうじきツアーの詳細を発表するわね。(アリアナ・グランデさん)2,772,409円

無難なジョーク。流出したヌードについてのコメントをTech insightから。被害者はそれぞれ異なる対応をしている。iCloudからのセレブのヌード写真大量リーク事件の被害者はヌードが本人のものか否かも論点にはできる。そもそも見られてマズイものをネット上の余所に託すのは、現金をタンスの奥に隠さないで銀行に預けるのとは違うと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

M社は、私の、ほんの思いつきに対して、キャラクターの版元なんかにも照会して、かなりまじめに対応してくれたようだ。(かっぺい613さん)101,510円

好意的な総評。慶事用に欲しいと思った『ドラえもんのネクタイ』にまつわるブログ4回目での気持ち。「これだけ真摯な対応をしていただいたということで、私のドラえもんと藤子・F先生の作品に対するこだわりが、なにか報われたような気がして、ちょっと満足している」とのこと。見込み客からニーズが飛び込んできたメーカーありがたいと思ったはず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

大竹さんの濃密な芝居は刺激的で、見ほれる。私も引き出しをこじあけられ、もう爪がはがれそう。(宮沢りえさん) 2,210,071円

普通ではない評価。セリフ劇で共演する大竹しのぶさんについて日本経済新聞『文化往来』で。対する大竹さんは「りえちゃんは稽古の何時間も前に来て、まじめ。稽古は渦巻きの中。ここを抜け出せれば」と語った。演出の蜷川幸夫さんは「宮沢さんは直球を投げ、時にストンと落とす。大竹さんは技巧を使って剛速球」と喩えた。わかるようでわからない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

今振り返ると、昨日は私にとってすごく特別な日でした。 (三吉彩花さん)3,107,510円

Thank you…』と題したブログで初めての神戸コレクションを振り返り、「夢の舞台で、大好きなファッションで大好きなみんなに会えるなんて、こんなに素敵な事はありません。自分が出させてもらえる意味、ステージに立つ意味をしっかり考えて、頑張りたいと思います」と感謝して決意していた。社会人になると予習だらけで復習が疎かになりがち。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »