« 泣きながらメイクするときがあります。もう行きたくな~い、とか。(小泉今日子さん)7,107,970円 | トップページ | 女の子は男の子のおさがりでもいいけど、男の子は女の子のおさがりってわけにはいかないもんね。(林晶子さん) 51,056円 »

2014年4月 9日 (水)

私が滅んでも残る紙、本という媒体に、生きた証を残せてとてもうれしい。(中川翔子さん)1,010,104円

自伝的初エッセー『ねこのあしあと』のPRが埋め草ではない堂々とした扱いで岩手日報テレビ覧に載っていた。夢は「アニソンもロックも歌う。だけれども愛を知り、子孫繁栄しているかっこいい熟女のシャンソン歌手になること」「猫牧場の主になり、かわいそうな猫を助けたい」と紹介されていた。電子媒体での活躍については一切触れられていなかった。

|

« 泣きながらメイクするときがあります。もう行きたくな~い、とか。(小泉今日子さん)7,107,970円 | トップページ | 女の子は男の子のおさがりでもいいけど、男の子は女の子のおさがりってわけにはいかないもんね。(林晶子さん) 51,056円 »

コメント

紙の媒体が人間の肉体よりも耐性があるというのはいささか単純な考えで、その保証の限りではありませんし、中川さんのご著書が条件の整った保存庫に収められるかも不確実というか、確率が低いと思われます。従って、滅びる確率が高いと推測するのが自然な道筋です。ただし写真集に限っては、盛岡市にあるノブキ文庫が、永久保存すると既に宣言していますから、安心して大丈夫だと思います。

投稿: 2010年代アイドル貴種流離譚 | 2014年4月 9日 (水) 06時35分

2010年代アイドル貴種流離譚は2千年後の読者を想定して編集中です。サブタイトルは『西暦2001年を跨いだ日本のおかず50年』です。長期にわたる編集作業ゆえ執筆陣は入れ替わりました。編集委員長は『未来を創る生き字引』と称される庭師さんです。現時点で発足時から作業に携わっている唯一の人物で、見識は確かです。ノブキ文庫の写真集保管機能も御案内いただいた通りです。ただし選別はけっこうシビアです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2014年4月 9日 (水) 19時23分

 私が死んでもSTAP細胞は死なないなんてことを言ったヒトもいました。誰でしたっけ?

 町のどこかであったら誰でしたっけ?って聞きたくなる箕輪はるかさん。元彼は我が北見北斗高校出身のせきしろさんだそうです。
 せきしろさん自体も誰でしたっけ?って感じな方なのでなんか影の薄い話題になってます。
 影が薄くて貧相なヒトってお笑いには向かない気がしますが、なんか知りませんがテレビに出続けてますね。不思議です。
 箕輪さんにおかれましては「笑うかどには福来る」なんて台詞がまったく似合わないお笑いタレントとしてもしかしたら貴重な存在かもしれませんのでMr.オクレに負けることなく末永くご活躍いただきたいと思います。
 

投稿: 寝業師 | 2014年4月 9日 (水) 21時00分

寝業師さんは適度な刺激を受け続けて細胞がイキイキしているので頭でモラル云々言っても体が命令に背いて暴走するんでしたっけ?仕方ないことです。ニーズもあるんだから好きにさせておきましょう。
箕輪はるかさん、妙なご縁があったんですね。北見市は確実に世の中に食い込んでいると思い知らされました。
箕輪はるかさん御自身についてはまあまあの活躍ぶりなのでwikipediaにもエピソードが並んでいますね。どこを掘り下げようかと選ぶと悩ましい感じ。私は小型車両系建設機械免許を持っているのが羨ましいです。
心身ともに器用なんだろうなと推察しつつ箕輪はるかさんの課題クリアです。次の課題は早稲田大学つながりで石井めぐみさんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2014年4月 9日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/59436414

この記事へのトラックバック一覧です: 私が滅んでも残る紙、本という媒体に、生きた証を残せてとてもうれしい。(中川翔子さん)1,010,104円:

« 泣きながらメイクするときがあります。もう行きたくな~い、とか。(小泉今日子さん)7,107,970円 | トップページ | 女の子は男の子のおさがりでもいいけど、男の子は女の子のおさがりってわけにはいかないもんね。(林晶子さん) 51,056円 »