« 2013年 各賞発表 | トップページ | 「(タイトルを)取り返してやるぜ」とか、そういう感じではない。だから今日も普通にやれた(中村俊輔選手) 8,121,018円 »

2014年1月 1日 (水)

具体的に何キロやせたとかじゃなくて、撮影の3日前くらいから食事制限をして、ちょっとした顔色とか気持ちの部分を佳美に寄せていきました。(桐谷美玲さん)7,880,294円

役作りの加減。『100回泣くこと』の映画DVD発売のPRを岩手日報の番組欄で。「この映画だと、2人が一緒にチャーハンを作るシーンに憧れますね『もうすぐできるから待ってて』とか『これおいしいね』なんて、何げないやりとりに、キュンキュンしちゃいます」とのこと。香港映画でカンフーの使い手がチャーハンを作るシーンには敵わないと思うけど…。

|

« 2013年 各賞発表 | トップページ | 「(タイトルを)取り返してやるぜ」とか、そういう感じではない。だから今日も普通にやれた(中村俊輔選手) 8,121,018円 »

コメント

この映画、いわゆるアイドル映画なのですが、主演男優の大倉さんは「関ジャニ∞」所属で既に28歳。一方、主演女優の桐谷美玲さんは24歳。共にアイドルというには年齢がいっているような気がしないでもありませんが、永続思春期が常態となった昨今、何の問題もありません。原作は一昔前の少女マンガのような恋愛小説です。阿部塾では恋愛小説好きの人材がいないので判断のしようがありませんが、1800円を払って映画館まで行くにまだまだ仕掛けが足りないようです。

投稿: 2010年代アイドル研究不如意の会 | 2014年1月 1日 (水) 10時04分

 広告屋が納期間際に脂汗たらしながらコピーを考えているシーンはキュンキュンするでしょうか?
 チャーハンを炒める姿とどっちがセクシーですかね?

 かつてセクシーでキュンキュンであった大場久美子さん。
 最近はとんとお見かけしませんがいかがお過ごしでしょうかね?
 コメットさんも50代になるなんて当時の子ども達は誰も思ってもみなかったでしょう。ま、そのころの子ども達もいいトシになってますが…。
 大場さんにおかれましてはいろいろタイヘンなこともあったようですが活動の領域も広がったみたいで塞翁が馬ってことで末永くご活躍いただきたいと思います。

投稿: 寝業師 | 2014年1月 1日 (水) 15時21分

2010年代アイドル研究不如意の会は偶像をネ申として崇める男気豊かな互助会です。会長は『夕顔瀬河原宗赤茶ステルス派』の庭師さんです。かなり地味な啓蒙活動をしています。このたびの桐谷ムービーについてはアイドル映画としての危さを説かれています。でも批判的な批評ではなくあくまでもDVD狙いのマーケティングを暗黙の了解として赤外線視姦を推奨するものです。不如意の会の会員ならそれくらいは実践できます。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2014年1月 1日 (水) 19時20分

寝業師さんはチャーハンを作っても作らせても映画『ナインハーフ』のように性行為に直結してセクシーですね。
広告屋が納期間際に脂汗たらしながらコピーを考えているシーンはキュンキュンなんてしません。レンジでチンチンです。
大場久美子さんが冷凍チャーハーンをレンジでチンして、真っ白い皿に綺麗に盛り付けて提供してくれるレストランだったら私は1500円でも許可します。カニクリームコロッケだって何だって1000円超えで納得します。原価300円前後のものが次々と1000円台に変わります。
魔法を使えるのだから仕方ないと観念しつつ大場久美子さんの課題クリアです。次の課題はいろいろタイヘンなこともあった50代つながりで麻木久仁子さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2014年1月 1日 (水) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/58857125

この記事へのトラックバック一覧です: 具体的に何キロやせたとかじゃなくて、撮影の3日前くらいから食事制限をして、ちょっとした顔色とか気持ちの部分を佳美に寄せていきました。(桐谷美玲さん)7,880,294円:

« 2013年 各賞発表 | トップページ | 「(タイトルを)取り返してやるぜ」とか、そういう感じではない。だから今日も普通にやれた(中村俊輔選手) 8,121,018円 »