« どうなっていくのかわからないのが人生で、それに正面から向き合って楽しんでいくしかない。今もまったく余裕はないし、一冊一冊が勝負。高校野球のトーナメントのようです。 (三島邦弘さん)8,900,910円 | トップページ | 30代なんて高校時代はおばちゃんだと思っていた。(広末涼子さん)4,108,101円 »

2012年9月10日 (月)

本の冒頭に、カラー写真で昆虫料理が紹介されているが、やっぱりグロテスクに感じてしまう。私はまだまだ普通だ。 (庭師さん)4,030,101円

食の生理的嗜好属性。『昆虫食入門(著・内山昭一)』をmixi日記で紹介。世界中で肯定・承認・奨励されている野菜ですら拒絶する人はいるのだから、昆虫料理を食べるか否かは本人次第だと思う。むしろ、牛レバ刺の普及と渇望は奇妙な現象だった。昆虫料理を拒絶するのも無理強いするのも望ましくはないけど、気味悪がる人の前で食べる自由はない。

|

« どうなっていくのかわからないのが人生で、それに正面から向き合って楽しんでいくしかない。今もまったく余裕はないし、一冊一冊が勝負。高校野球のトーナメントのようです。 (三島邦弘さん)8,900,910円 | トップページ | 30代なんて高校時代はおばちゃんだと思っていた。(広末涼子さん)4,108,101円 »

コメント

カマキリベビーのせ揚げ出し豆腐,セミの煮付け,タガメそうめん,ナメクジの酢みそ和え,バッタの香梅煮,子持ちカマキリの南蛮漬け,ハチの子とゴキブリの雑煮,虫納豆,虫ミックスお好み焼き,むしうどん、甲虫のホイル包み焼き,セミの子のスモーク,クモと卵のファルシー,サクラケムシといんげん豆のトマトソース煮,コオロギのカレー,アリの子のオムライス,スズメバチとカイコのパプリカ詰めリゾット、昆虫八宝菜,かに玉風コオロギの甘酢あんかけ,イナゴと豆腐の焼き餃子,ミールワームのゴーヤーチャーハン,アリの子まん、ポンテキチヂミ,アリとハチとサクサンのチゲ,虫のキムチ漬け、アリのトムヤム,タイワンツチイナゴの生春巻き,バグミックスタコス、栗虫ようかん,虫最中,バグチョコミックス,ムシクッキー
など、著者が考案した虫料理は、和洋中どころかエスニックにまで及びます。

投稿: 極東北腹虫々治大行進 | 2012年9月10日 (月) 06時27分

正直、ちょっとニガテなんですが、エビもカニも良くみたら虫っぽい。
 グロって言えばナマコやホヤなんかは相当なもん。アワビなんていったら…。

 ということで虫食といってもちょっとした慣習の問題でたいしたことないんでしょうね。

 高貴な女性がグロテスクなものを弄ぶのを喜ぶヘンタイ文化が日本にあるようで、虫愛ずる姫君なんてのが古典として有名です。
 ワタシは川口春奈さんのような無垢な美少女がナメクジの酢みそ和えを食べているところを想像し身の毛がよだちますが、そうでない方もいらっしゃるのでしょうね。
 川口さんにおかれましては食生活に留意され、今後とも末永くご活躍いただきたいと思います。

 今朝は雨のユウウツな月曜日。ハナウタは「ヘビーローテーション」 。

投稿: 寝業師 | 2012年9月10日 (月) 08時08分

極東北腹虫々治大行進のドラムメジャーは庭師さんです。メジャーバトンのグリップには干したミミズが張り付けてあり、カタツムリの殻で作ったホイッスルを用いて団員に様々な隊形変態の合図をします。人間離れしたバトントワーリングは実は小さな羽根虫が協力しているらしいです。ところで虫料理の数々が文字で並んでいるのを見てイメージが広がる自分を誉めてあげたいと思いました。特に気になったのは2点。『栗虫ようかんは蒸しているのか否か』、『食材としてのゴキブリの入手経路』でした。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2012年9月10日 (月) 23時20分

寝業師さんもエビと思いましたか。ロブスターやシャコも同ジャンルです。
染みついてしまった食習慣を変えることは困難ですが、自分の食習慣を基準に他を非難したり押し付けたりしてはいけないと思います。
ワタシは川口春奈さんのような無垢な美少女がナメクジの酢みそ和えを食べている横で仲良く料理を楽しむ寝業師さんを想像すると身の毛がよだちます。ハチの子とゴキブリの雑煮の鍋の蓋がパコパコして、煮立っているのかと尋ねたら「まだ火ぃ点けてない」と言われるのも想像して身の毛をよだててみてください。
そんなこんなで、川口春奈さんの課題クリアですが、川口春奈さんにはこの場で謝罪し、今後も応援すると誓います。次の課題は、食生活に留意され今後とも末永くご活躍いただきたいつながりの女優さんはオールマイティカードですが相武紗季さんにします。
「ヘビーロ-テーション」で月曜日、まあまあの出足でしたね。私の今朝のハナウタは久保田早紀の「異邦人」でした。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2012年9月10日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/55620697

この記事へのトラックバック一覧です: 本の冒頭に、カラー写真で昆虫料理が紹介されているが、やっぱりグロテスクに感じてしまう。私はまだまだ普通だ。 (庭師さん)4,030,101円:

« どうなっていくのかわからないのが人生で、それに正面から向き合って楽しんでいくしかない。今もまったく余裕はないし、一冊一冊が勝負。高校野球のトーナメントのようです。 (三島邦弘さん)8,900,910円 | トップページ | 30代なんて高校時代はおばちゃんだと思っていた。(広末涼子さん)4,108,101円 »