« 2011年 各賞発表 | トップページ | 情報をストレートに言えば聞く側に伝わるなんてもう思っちゃいけない。(大竹まことさん)100,104円 »

2012年1月 1日 (日)

午前中に大掃除をして、午後は友人達と深大寺で蕎麦ツアーを決行し、夜は年賀状作りで、まだ作業中だ。(庭師さん) 845,910円

と忙しい中、mixi日記で気晴らしか!? 年賀状の進捗見通しは芳しくない気配。蕎麦の梯子喰いは前日から続いている模様。前々から気になっていた『年越し蕎麦』について調べたら、「年を越してから食べるのは縁起が悪い」らしい。除夜の鐘のように日付を跨いで食べてこそ年越し蕎麦、とか書き初めのように蕎麦初めという考え方もあって良いと思う。

|

« 2011年 各賞発表 | トップページ | 情報をストレートに言えば聞く側に伝わるなんてもう思っちゃいけない。(大竹まことさん)100,104円 »

コメント

深大寺といえば、去年は、レポーターの奥山英志さんが縊死を決行した神代植物園が隣接していますが、そば屋さんが25件ほど玉石混淆した地域でもあります。詳しくは、調布市観光協会蕎麦屋マップを参考にしていただくとして、
http://www.csa.gr.jp/jindaijisoba.html
やはり一押しは、玉乃屋の「ふと打ち十割蕎麦」です。
http://www.tamanoya.com/
もう一つおすすめは、門前の「粗碾そば」
http://jindaiji.co.jp/
特に年末年始は、東京都内には珍しい、素朴な風情のアルバイト女子高校生がたくさんいるのも、風物詩の一つとなっています。首都圏に進出のおりには、是非、足を伸ばして、深大寺蕎麦をご賞味ください。阿部塾の塾生だといえば、割引になるかもしれません。勇気のある方は、個人の責任でチャレンジしてください。

投稿: 元二戸蕎麦至上主義現阿部塾深大寺特派員 | 2012年1月 1日 (日) 09時32分

2行目の25件は、25軒の間違いでしょうね。

投稿: 阿部塾校閲部祝日担当 | 2012年1月 1日 (日) 13時40分

元二戸蕎麦至上主義者で現阿部塾深大寺特派員の庭師さんは地道な現地リポートを続けており、近々『あなたの蕎麦、深大寺ブルース』をヒットさせるはずです。その後は、チョコレートやクッキーによる愛情伝達食品分野に蕎麦を割り込ませるはずです。かやくにハート形のてんぷらが入った『アツアツ義理たぬき』とかがいずれ発売されるはずです。そんなことより、門前の「粗碾そば」の素朴な風情のアルバイト女子高校生について、まずきちんとレポートして欲しいのです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2012年1月 2日 (月) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/53621912

この記事へのトラックバック一覧です: 午前中に大掃除をして、午後は友人達と深大寺で蕎麦ツアーを決行し、夜は年賀状作りで、まだ作業中だ。(庭師さん) 845,910円:

« 2011年 各賞発表 | トップページ | 情報をストレートに言えば聞く側に伝わるなんてもう思っちゃいけない。(大竹まことさん)100,104円 »