« きっと何百年後かに歴史の授業で習うのよ。平成時代の女たちが戦ってくれたから今があるって。(こやまゆかり先生) 101,010円 | トップページ | 腹筋がついたくらい笑いました。(ミヒマルGTのhirokoさん)28,893円 »

2011年12月11日 (日)

細く弱い神経だからこそ他人を思いやるし、取材で人の話をきちんと聞き出せるんです。傲慢な記者に対して、人は本音を語りません。(鳥越俊太郎さん)57,110円

朝日新聞be『逆風満帆』で自己分析。小さい頃は「泣き虫の俊ちゃん」と呼ばれ、人前に立つと震えて話せなかったとのこと。そんな鳥越さんに「がんもイスラムも農業も、日が当らない部門で、だれもやりたがらない。でも、それがオセロゲームのように白黒が逆転して、今の私に役だっている。人生って、面白い」と語らせた取材記者は傲慢な人ではない。

|

« きっと何百年後かに歴史の授業で習うのよ。平成時代の女たちが戦ってくれたから今があるって。(こやまゆかり先生) 101,010円 | トップページ | 腹筋がついたくらい笑いました。(ミヒマルGTのhirokoさん)28,893円 »

コメント

我が家の散歩コースの途中にある調布市は神代植物園で、震災直後の4月に発見された遺体が、行方不明だったテレビレポーターの奥山さんであることが確認されましたが、故・奥山さんの取材態度が傲慢だったかそうでなかったは、注目していなかったので全くわまりません。しかし、神代植物園では、四季を通して、植物とふれあうことが出来ます。年末年始は近接した深大寺の参詣客も訪れ、混雑が予想されますので、お子様連れは迷子にご注意ください。

投稿: 花越鳥越風越月越四季の会 | 2011年12月11日 (日) 09時02分

花越鳥越風越月越四季の会の風情クリエイターである庭師さんが推奨される植物園となれば一見の価値はありますね。神代植物園の中を素通りしていた方々も散策意識を高めて歩き出すはずです。ところで、テレビレポーターの奥山さんの件は腑に落ちなくてショッキングです。時給100万円以上の司会者と謝礼5000円くらいで済まされる時々しか仕事のないタレントが一緒にテレビの中に入っていることもザラとはいうものの、芸能界で稼ぐ方々というのは一般人とは違う高いステージに身を置いているようなイメージがあるからです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年12月11日 (日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/53453562

この記事へのトラックバック一覧です: 細く弱い神経だからこそ他人を思いやるし、取材で人の話をきちんと聞き出せるんです。傲慢な記者に対して、人は本音を語りません。(鳥越俊太郎さん)57,110円:

« きっと何百年後かに歴史の授業で習うのよ。平成時代の女たちが戦ってくれたから今があるって。(こやまゆかり先生) 101,010円 | トップページ | 腹筋がついたくらい笑いました。(ミヒマルGTのhirokoさん)28,893円 »