« 年末の忘年会で若手をイジッてイジッてイジリ倒して鬱憤を晴らす事を許可します。(下村元嗣キャプテン)      2,417,104円 | トップページ | ツイッターで桂歌丸さんと1対1の対話ができるようになった。(渡辺敬治さん)432,050円 »

2011年10月21日 (金)

奥さんはやめるらしいな。家庭に入るらしい。良かったな。それの方がいい。(高橋善正監督)71,941円

大学時代の恩師が場外からストライク。人気女子アナの退社が相次いでいる日本テレビの総合広報部は「そのようなことは聞いておりません」としているけど、残念ながらもう無理。捕手が要求したコースの逆に投げてばかりいた荒れ球系の投手でさえ、「人気女子アナの逆玉で野球引退!?」なんて前例は無いし、沢村拓一選手は制球が良いので該当しない。

|

« 年末の忘年会で若手をイジッてイジッてイジリ倒して鬱憤を晴らす事を許可します。(下村元嗣キャプテン)      2,417,104円 | トップページ | ツイッターで桂歌丸さんと1対1の対話ができるようになった。(渡辺敬治さん)432,050円 »

コメント

来月の新刊は、『奥さんをやめて家庭に入る50の方法』です。塾長が40年にならんとする草野球人生を通して会得した魔球・変化球の妙技を披露しつつ、女の幸せを語り尽くした預言の書。独立して自由になりたいけど、経済的な自立はちょっと…、と躊躇している女性に向けて、物陰から足首をむぎゅっと掴む淫靡系人生論。巻末には堀ちえみさんとの対談を予定しています。通販のみですので、書店では手に入りません。こぞってお申し込みください。

投稿: 阿部塾出版部極東北書店 | 2011年10月21日 (金) 09時41分

阿部塾出版部極東北書店では庭師さんが推薦図書のPOP作成を担当してからジワっと売上がのびています。書店の常連にPOPの印象を聞いたところ、「日本語とヘブライ語の中間の筆跡が気持ちをほぐしてくれる」「『ざっと読んだ感じでは…』とか『装丁から想定すると…』とか、読者と気分を共有してる感がいい」など概ね評判が良いようです。例えばハウツー本『奥さまは本物の魔女』のPOPには、「人前では読めない禁断の書。持ってるだけで不思議なパワーが!」と書いてあります。さすが庭師さんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年10月21日 (金) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/53044079

この記事へのトラックバック一覧です: 奥さんはやめるらしいな。家庭に入るらしい。良かったな。それの方がいい。(高橋善正監督)71,941円:

« 年末の忘年会で若手をイジッてイジッてイジリ倒して鬱憤を晴らす事を許可します。(下村元嗣キャプテン)      2,417,104円 | トップページ | ツイッターで桂歌丸さんと1対1の対話ができるようになった。(渡辺敬治さん)432,050円 »