« 裏の顔を作ってくれと言われても困ります。         (小西真奈美さん)2,921,090円 | トップページ | 福島では果物とかも普通に売ってるんですけど、今回はさくらんぼ、見送ることにしました。(井上もやしさん) 2,940,100円 »

2011年6月19日 (日)

私は厚かましくも、「買ってくださるのかな」と期待していると、分厚い封筒が届いた。入っていたのは有名呉服店のカタログ。(三笠優子さん)52,910円

順当な期待はずれ。日本経済新聞「交遊抄」で、吉本興業の林正之助会長(20数年前当時)とのエピソードを「大切な贈り物」と題して紹介。とても親しく接してくれていた頃に、「優子はん、あんた、ええ着物買いなはれ」と言われての出来事。悩んだ時に思い出すと可笑しくなって吹き飛ぶそうだ。お金の使い方を教わったと一応感謝してまとめていた。

|

« 裏の顔を作ってくれと言われても困ります。         (小西真奈美さん)2,921,090円 | トップページ | 福島では果物とかも普通に売ってるんですけど、今回はさくらんぼ、見送ることにしました。(井上もやしさん) 2,940,100円 »

コメント

伝統文化の灯火を絶やさず復興させようという大運動をしています。まずは公立私立問わず、女子学校での、和服の導入を考えています。もちろん女性教職員にも纏ってもらいます。とわいえ、むやみに和装になっても見苦しいばかり。事前に長襦袢審査を行い、合格者のみに施行したいと考えています。

投稿: 愛国純粋青年同志会 | 2011年6月19日 (日) 09時04分

愛国純粋青年同志会様が提唱する伝統文化復興のための長襦袢審査という流れ、ミスユニバースのイブニングドレス審査と比較すれば合理性しか感じられないのですが、女性差別だと異を唱える連中も出てくるでしょう。仕方ないので男子校でも和服を導入して、連中には事前に赤褌審査をさせてあげてもいいかなと思います。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年6月20日 (月) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/51980660

この記事へのトラックバック一覧です: 私は厚かましくも、「買ってくださるのかな」と期待していると、分厚い封筒が届いた。入っていたのは有名呉服店のカタログ。(三笠優子さん)52,910円:

« 裏の顔を作ってくれと言われても困ります。         (小西真奈美さん)2,921,090円 | トップページ | 福島では果物とかも普通に売ってるんですけど、今回はさくらんぼ、見送ることにしました。(井上もやしさん) 2,940,100円 »