« 白米と味噌汁はありますが、あと一品エビフライに合うおかずはありますかねぇ?(矢口真里さん)890,110円 | トップページ | 結局、何も変わらない気がする…。それにしてもスカイツリー展望台の入場料、3000円というのは、暴利の気がする。  (庭師さん)931,010円 »

2011年6月 8日 (水)

現代のパソコン作業では、両手が塞がるが、キーボードを押すと扇風機が廻るとか、工夫次第ではないだろうか。    (井川香四郎さん)1,242円

余計な心配の解決策。『PISK6月号』の『歴史彩事記』で昭和半ばの暮らしを引き合いにして省エネについて語っていた。窓も戸も開放して風通しを良くして凌いでいた「団扇の時代」とは違う現代流の工夫が必要になる。扇風機だけじゃなく、家中の家電全部をパソコンやケータイで管理する事は可能になると思うけど、そっちが故障したら一巻の終わり…。

|

« 白米と味噌汁はありますが、あと一品エビフライに合うおかずはありますかねぇ?(矢口真里さん)890,110円 | トップページ | 結局、何も変わらない気がする…。それにしてもスカイツリー展望台の入場料、3000円というのは、暴利の気がする。  (庭師さん)931,010円 »

コメント

大正十一年の「人の世に熱あれ、人間に光あれ」という水平社宣言を発展させて、人の熱で発電、妄想力をOSに駆動する究極の省エネパソコン「ぬくもり君」の開発を目指していますが、解決しなければならない問題が山積みで、遅々として進んでいません。今月は、発電量と発汗量は比例するという定理に基づいて、まずは相撲さんに協力を要請する予定です。

投稿: 人力パソコン開発機構 | 2011年6月 8日 (水) 06時26分

人力パソコン開発機構様の省エネパソコン開発はライフワークだと考えてしまえばいいと思います。脱化石燃料発電などの国家的な取り組みでさえ、取り組むこと自体が仕事の方々にとって完成はタブーなのです。ああでもないこうでもない、ここまで出来た、見通しはこうだ、ゴメン遅れた、もっといいこと考えた、なんてやりながら予算を確保し続けている団体がたくさんあるのですから大いにがんばってください。期待はしていません。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年6月 8日 (水) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/51885818

この記事へのトラックバック一覧です: 現代のパソコン作業では、両手が塞がるが、キーボードを押すと扇風機が廻るとか、工夫次第ではないだろうか。    (井川香四郎さん)1,242円:

« 白米と味噌汁はありますが、あと一品エビフライに合うおかずはありますかねぇ?(矢口真里さん)890,110円 | トップページ | 結局、何も変わらない気がする…。それにしてもスカイツリー展望台の入場料、3000円というのは、暴利の気がする。  (庭師さん)931,010円 »