« 女郎蜘蛛と安田講堂、出してけね?(宇夫方康夫先生) 44,031円 | トップページ | 今日は旧友に会った。場所は吉祥寺。彼は東北の沿岸部で働いている。震災の話をした。(庭師さん)4,718,343円 »

2011年5月22日 (日)

日本人はトランス脂肪酸より塩分の摂取量を控える方が健康への効果が大きい。(畝山智香子さん)142,471円

朝日新聞be『元気のひけつ』でギリギリの塩加減での弁明。トランス脂肪酸と動脈硬化との関係が指摘され米国では含有量の表示が義務だけど、日本は義務じゃないので当然表示しない。万引きの是非を語る時に強盗を引き合いに出したら詭弁と言われる。国立医薬品食品衛生研究所安全情報部室長という立場の気苦労による健康への悪影響が心配だ。

|

« 女郎蜘蛛と安田講堂、出してけね?(宇夫方康夫先生) 44,031円 | トップページ | 今日は旧友に会った。場所は吉祥寺。彼は東北の沿岸部で働いている。震災の話をした。(庭師さん)4,718,343円 »

コメント

長年塩分過多の生活を送ってきたわが日本民族は、少々の塩分には耐性があります。しかし、調味料を使う習慣のあまりなかったアフリカ諸国や第三世界の人々は、ほんの少量の塩分でも高血圧症を引き起こしてしまいます。血圧を下げるもっとも効果的な薬は、実は利尿剤なのですが、第三世界では水不足も深刻。日本で通用する薬も、彼の地では効果が期待できません。

投稿: 極東北脱塩化蘊蓄組合 | 2011年5月22日 (日) 08時26分

極東北脱塩化蘊蓄組合さん、脂肪や塩分にとどまらず人の耐性には地域柄がありそうですね。食べ物のみならずモラルにも耐性の違いはありそうです。野糞に比べりゃ立ちションなんて屁でもないという序列ですら万国共通とは言い切れません。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年5月22日 (日) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/51733132

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人はトランス脂肪酸より塩分の摂取量を控える方が健康への効果が大きい。(畝山智香子さん)142,471円:

« 女郎蜘蛛と安田講堂、出してけね?(宇夫方康夫先生) 44,031円 | トップページ | 今日は旧友に会った。場所は吉祥寺。彼は東北の沿岸部で働いている。震災の話をした。(庭師さん)4,718,343円 »