« ここで応えなければ一生ひきずる。(鈴木直道氏) 259,000円 | トップページ | 現実を削らないとドラマにできないんです。(杏さん) 1,010,501円 »

2011年4月27日 (水)

台本が出来るまでには、削られたセリフがたくさんある。その人が口にしなかったことを常に考えて演じています。  (中谷美紀さん)2,002円

事前に原作読む派。朝日新聞「アート」で映画「阪急電車」での演技で心掛けたことを語った。婚約者を後輩の女性に奪われ、腹いせに純白のドレス姿で彼らの結婚式に乗り込む役どころで、原作の純白のドレスが「返り血に塗れていた」という表現が記憶に残っていたとのこと。なるほど、映画では野暮な胸中解説ナレーションや血の映像はない。でも怖そう。

前田憂佳 「純白」 [DVD]
ポニーキャニオン

|

« ここで応えなければ一生ひきずる。(鈴木直道氏) 259,000円 | トップページ | 現実を削らないとドラマにできないんです。(杏さん) 1,010,501円 »

コメント

今年も、極東北削られた台詞大賞を募集いたします。「三陸鉄道どんど晴れの旅」に台詞が集中しそうですが、裏宮沢賢治劇場「修羅の極め道」も人気作。図らずも平成期における復興元年になった本年は、同時に妄想ルネッサンス元年でもあります。決定稿からこぼれ落ちた臨場感ある台詞をお寄せください。

投稿: 請負妄想演出家協会 | 2011年4月27日 (水) 06時37分

請負妄想演出家協会は、体内で吸収されがちな妄想に活力を与え、陽の目を浴びさせることによって社会を面白おかしくしてやる活動を続けています。妄想のリサイクルやリメイクなど、環境に配慮した横流しやパクリもしてやりますので、浮かんだ妄想は消えないうちにどしどしお寄せください。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年4月27日 (水) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/51503036

この記事へのトラックバック一覧です: 台本が出来るまでには、削られたセリフがたくさんある。その人が口にしなかったことを常に考えて演じています。  (中谷美紀さん)2,002円:

« ここで応えなければ一生ひきずる。(鈴木直道氏) 259,000円 | トップページ | 現実を削らないとドラマにできないんです。(杏さん) 1,010,501円 »