« お相撲も歌舞伎も、伝統と現代のギャップが激しくて、(当事者の)皆さんがストレスを抱えているのでは? 普通のスポーツ、エンターテインメントというくくりで考えたら酷じゃないでしょうか。(松任谷由実さん)2,929円 | トップページ | 厳しい時でないと新しい知恵は生まれない。       (岩田弘三社長)132,800円 »

2011年2月 7日 (月)

若い頃は表面的なものに気をとられていましたが、色気とはその人が醸し出す空気。(真矢みきさん)855,106円

色気の発酵好転論。朝日新聞『TVダイアリー』に登場して大人の色気について語った。案の定、テレビ朝日『告発~国選弁護人』で共演中の田村正和さんを取り上げて、「オーラという主張の強いものとはまた別物で、田村さんが歩くとその場が浄化されていくような、そんな特別な空気を持っていらっしゃいました」と分析。諦めないで、ということだな。

|

« お相撲も歌舞伎も、伝統と現代のギャップが激しくて、(当事者の)皆さんがストレスを抱えているのでは? 普通のスポーツ、エンターテインメントというくくりで考えたら酷じゃないでしょうか。(松任谷由実さん)2,929円 | トップページ | 厳しい時でないと新しい知恵は生まれない。       (岩田弘三社長)132,800円 »

コメント

最近は、若い奥さんよりも、姉さん女房が増えているようです。真矢さんは1964年生まれ。ご主人の西島さんは1971年生まれ。お二人の年齢差は13才になります。愛があればこの程度の年の差は簡単に乗り越えられるものです。世の中にはもっと差の開いたご夫婦もいます。特に妄想力のある人は、自分を常に17才にキープ出来るので、年齢差は無限の広がりをみせます。

投稿: 年上女性許容範囲計測会 | 2011年2月 7日 (月) 05時54分

年上女性許容範囲計測会様の活動には注目しております。最近、「熟女好み」という嗜好が陽の目を浴びてきています。でも、一言で括れない嗜好が混在しています。「熟女のほうが好き」はマニア、「熟女も好き」はヤリチン、「熟女でもいい」は相手にしないほうがいいタイプです。「熟女のほうが好き」でも、「完熟系ヴィンテージ嗜好」と「経年系アウトレット嗜好」があります。今の小泉今日子さんを見て20歳当時の小泉今日子さんをすんなりイメージできる私のようなケースはさておき、「熟女好み」のガイドラインを設定してはいかがでしょうか?

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年2月 7日 (月) 21時31分

アタシのような真空状態の人の場合は、どうなるのでしょうか?

投稿: トク | 2011年2月 7日 (月) 23時19分

トクさんは真空なのでイチモツから空気を吸収してしまいます。金玉袋が破裂しないように気をつけてね。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年2月 8日 (火) 02時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50796555

この記事へのトラックバック一覧です: 若い頃は表面的なものに気をとられていましたが、色気とはその人が醸し出す空気。(真矢みきさん)855,106円:

« お相撲も歌舞伎も、伝統と現代のギャップが激しくて、(当事者の)皆さんがストレスを抱えているのでは? 普通のスポーツ、エンターテインメントというくくりで考えたら酷じゃないでしょうか。(松任谷由実さん)2,929円 | トップページ | 厳しい時でないと新しい知恵は生まれない。       (岩田弘三社長)132,800円 »