« あそこで真ん中蹴る勇気はまだ僕にはなかったです。  (本田圭佑選手)11,110円 | トップページ | 今、車内にびっくりするくらい ハリウッドな人がいます。どーん(指原莉乃さん)518,910円 »

2011年1月28日 (金)

年間700杯以上食べていますが、「当たり」は3分の1程度です。それでもラーメンだから許せる。フランス料理で3分の2が外れだったら、やってられない。(田中一明さん) 1,010,782円

価格期待比。ラーメンに詳しい国家公務員として朝日新聞『リレーおぴにおん』のテーマ『食べさせる』の七番手で登場。ところで私は単価が安いからハズレを許せる、というのは国民が陥りやすい過ちだと思う。総額で考えれば年間700杯のラーメンは年間50回のフランス料理に相当する。価格にふさわしい味かどうかを吟味すれば当たりハズレは同等なはずだ。

|

« あそこで真ん中蹴る勇気はまだ僕にはなかったです。  (本田圭佑選手)11,110円 | トップページ | 今、車内にびっくりするくらい ハリウッドな人がいます。どーん(指原莉乃さん)518,910円 »

コメント

『突撃ラーメン』は日本初の格闘技系ラーメンマンガでした。主人公は、父の無念を晴らすために偉大な料理人になることを決意。戦火の中国大陸で、復讐と修行の旅に出ます。毒を食らっても何ともない特異体質の主人公は、迫り来る難関をことごとく乗り越え、三代目襲名を果たした…んだっけか? 設定しか記憶にないマンガで、具体的な中身は何一つ記憶にありませんが、ラーメン官僚の田中さんは、このマンガを読んで育ったわけではないようです。

投稿: 突撃官僚拉麺ワイルドジャパッシュ7 | 2011年1月28日 (金) 08時12分

はじめまして

ナマ弟子さんに
なんだか揶揄されたような
気もしないでもないですが、
阿部師匠を勝手に慕っている
偽弟子と申すことにします。

阿部師匠のランチに同行する
ことがありましたので
お聞きするのですが

ランチの「当たり」は3分の1程度
でしょうか。
それとも3分の2が当たりでしょうか。
もっと当たりが多いでしょうか?

フランス料理と違って、外れでも、
許せるものでしょうか。

話はそれます。
とある集まりの会費がうん千円もする
飲み放題の集まりに出たのですが、
あまり飲めないので
食べ物で元を取ろうと思っていたら
出た料理が、ポテトフライとチキンと
サラダとソーセージだけでした。
とっても元が取れませんでした。
「はずれ」の飲み会は多いですね。
失礼しました。

投稿: 偽弟子 | 2011年1月28日 (金) 23時18分

突撃官僚拉麺ワイルドジャパッシュ7の博学ぶりに脱帽してツンツルテンです。妄想かと思いましたが怪しいと思ってネット検索したら出てきちゃいましたよ『突撃ラーメン』。実在した漫画とは驚きました。料理バトル系の元祖は『包丁人味平』だと思っていたのにそれよりも先だったとは驚きです。『美味しんぼ』よりも『楽しんご』のほうがもてはやされている昨今、とても気が引き締まりました。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年1月29日 (土) 01時03分

偽弟子さん、外食の当たりは3分の1だと思います。
ランチはランチなりの条件での評価になりますし、
赤坂の料亭は赤坂の条件、
ローソンのデザートはコンビニの条件となるだけです。
ですから3分の1の当たりを見つけると
私は他を開拓しなくなります。
ところでとある集まりについては
飲食目的で評価したら大損でした。
でも、私は瞬時に社交目的に気持ちをチェンジして
最善の席をゲットできたのでトクしたと思っています。
メガネもしてないから奥のオヤジは見えなかった。
認識できたのは目の前に並ぶアラハタの女性たちだけだったので
シアワセでした。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年1月29日 (土) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50701571

この記事へのトラックバック一覧です: 年間700杯以上食べていますが、「当たり」は3分の1程度です。それでもラーメンだから許せる。フランス料理で3分の2が外れだったら、やってられない。(田中一明さん) 1,010,782円:

« あそこで真ん中蹴る勇気はまだ僕にはなかったです。  (本田圭佑選手)11,110円 | トップページ | 今、車内にびっくりするくらい ハリウッドな人がいます。どーん(指原莉乃さん)518,910円 »