« こりゃーどんなことになるのかちょっと、今になって眠れません。練習のしようもないってことに気づいても今更どうにもなりません。(桃井かおりさん)821,034円 | トップページ | すごく評価していただいた。今年も1年、頑張ろうという気持ちになっている。(ダルビッシュ有選手)46,510円 »

2011年1月 6日 (木)

バスセンターの2階にあったカレーショップのそれは、今でも日本一うまかったと私は信じている。(高橋克彦さん) 8,000円

美味い記憶。朝日新聞の地方欄で「盛岡の『昭和の味』」と題して『懐かしくてウマイ店』を次々と紹介。『丸藤のささげパン・三色パン』『ヤマトのカレー・ハヤシ』『北京飯店の焼きそば』『公会堂多賀の洋食弁当』『橋本屋のカツ丼』『むら八の池』など称賛された多数の店に共感。ところでバスセンターと表記されていても読み方は『バッセンター』である。

|

« こりゃーどんなことになるのかちょっと、今になって眠れません。練習のしようもないってことに気づいても今更どうにもなりません。(桃井かおりさん)821,034円 | トップページ | すごく評価していただいた。今年も1年、頑張ろうという気持ちになっている。(ダルビッシュ有選手)46,510円 »

コメント

今で言ったら東日本ハウスの社屋があるあたりの中央通り沿いに、その昔、小さな映画館がありました。一度も入ったことはありませんが、日本一、エッチな映画館だったと私は信じています。

投稿: 銀映座年間シート購入者 | 2011年1月 6日 (木) 06時44分

銀映座年間シート購入者さんは、良くも悪くも昭和の盛岡を知る人ですが、入ったことのない映画館はとんでもなく卑猥だと決まっています。私は幼少期に紺屋町の伯母の家に行くたびに目の前の国際映画というところにいつか入りたいと思いながら有意義に過ごしました。盛岡駅前地下映画館は実際に入ってみて、文芸度皆無のピンク映画ばかりで三条まゆみさんは今でもまあまあだったと思っています。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年1月 6日 (木) 18時19分

バスセンターの2階の億にあったカレー店。小学生の私の記憶では大きい鍋が2つあり、一方にはカレー、一方にはハヤシがあったように思います。子供にはハヤシが合いそうですが、カレーもよく食べていました。厨房には2人位が常にいたと思います。どちらも絶品だったのですが、今でも思い出すのはカレーの味です!具の形がほとんどなく、かなり黄色いカレーでした。あんなカレーには未だにお目にかかっていません。どこかで引継いでいる方はいらっしゃらないでしょうか?

投稿: もりおかっ子 | 2016年1月28日 (木) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50505206

この記事へのトラックバック一覧です: バスセンターの2階にあったカレーショップのそれは、今でも日本一うまかったと私は信じている。(高橋克彦さん) 8,000円:

« こりゃーどんなことになるのかちょっと、今になって眠れません。練習のしようもないってことに気づいても今更どうにもなりません。(桃井かおりさん)821,034円 | トップページ | すごく評価していただいた。今年も1年、頑張ろうという気持ちになっている。(ダルビッシュ有選手)46,510円 »