« この雪という資源を生かさない手はない。           (三浦雄一郎さん)500円 | トップページ | 失恋したときくらいの痛みだった。(アントニオ猪木さん) 4,242円 »

2011年1月17日 (月)

シャンプーの時に手が多い気がする(やきそぼさん) 2,020円

じわじわ金縛り系の恐怖。NHK『ケータイ大喜利』でのお題、「怖くてイヤ!美容室『ホラー』ってどんなの?」に対する投稿作品。ゲストの倉科カナさん英玲奈さんのウケも良く、見事ゲスト賞に輝いた。このお題に寄せられた作品は力技系の「カットの事を切断と呼ぶ」やボケ系の「接客時の語尾に『めしや』がつく」など、どれもレベルが高かった。

|

« この雪という資源を生かさない手はない。           (三浦雄一郎さん)500円 | トップページ | 失恋したときくらいの痛みだった。(アントニオ猪木さん) 4,242円 »

コメント

妖怪髪洗い弁天は、弁天様の格好をした女の妖怪です。女性の長い髪の毛に触るのが大好きで、お風呂場で洗髪している女性がいると、背後からこっそり近づいては、濡れた髪をいじりだします。触られた人は吃驚しますが、それ以上悪さをしない人なつっこい妖怪として知られています。やはりお風呂場に生息している垢なめと夫婦関係にあると言われています。一方、妖怪焼祖母は……恐ろしくて、ここに詳細を記すことが憚れるほどです。

投稿: 調布・境港妄想市民姉妹憲章 | 2011年1月17日 (月) 06時36分

調布・境港妄想市民姉妹憲章が制定されたいきさつに妖怪は関与していませんが、妄想を理念に掲げて絆を結んでいる市民の皆様と対話するには心身のコンディションを整えないと墓穴を掘ることになりますので今回は遠慮しときます。妖怪髪洗い弁天は女性の長い髪の毛にしか触ってくれないのですね。どうせ私には触ってもらうほどの髪もありませんし、配偶者が垢なめかもしれないのなら割と諦めもつきます。猫娘はちょっと好きです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2011年1月17日 (月) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50604989

この記事へのトラックバック一覧です: シャンプーの時に手が多い気がする(やきそぼさん) 2,020円:

« この雪という資源を生かさない手はない。           (三浦雄一郎さん)500円 | トップページ | 失恋したときくらいの痛みだった。(アントニオ猪木さん) 4,242円 »