« 枯れ木が水を吸い上げるような感じで頭が暴走し始めています。(千葉なつ海さん)50,010円 | トップページ | お客様の中には顔が映っちゃマズイ方もいらっしゃるでしょうから…。(福山雅治さん)48,459円 »

2010年12月12日 (日)

このドラマはフィクションですが あなたがいると信じる限り 登場人物は、誰が何と言おうと どこかで生き続けます。 (木皿泉先生)4,130,347円

創作の存在力設定。希望を呼び覚ますようなロボット(前田敦子)との交流を描いた日本テレビ『Q10最終話のエンディング。「その件はフィクションです。実在する資料や映像、証言は一切認めません。」てな類いの現実にイラっとしたら気分転換も必要。タイムトラベルがらみの切ない恋愛モノに対する私の涙腺の緩さは、純粋さじゃなくて老化という事実。

|

« 枯れ木が水を吸い上げるような感じで頭が暴走し始めています。(千葉なつ海さん)50,010円 | トップページ | お客様の中には顔が映っちゃマズイ方もいらっしゃるでしょうから…。(福山雅治さん)48,459円 »

コメント

単に信じることは現実を無視した無意味な行為です。誰がなんというと実在しないものは実在しません。しかし妄想は創造的な行為です。妄想を駆使してあちら側まで突き抜けてしまえば、あなたも立派な妄想アスリート。妄想力が高まれば、ファストフード化したアイドルも、割烹並には見えてきます。

投稿: 純粋妄想批判学会 | 2010年12月12日 (日) 07時49分

純粋妄想批判学会は類い稀な妄想力を持つ人だと他薦されたメンバーが集う憩いの団体です。中でも妄想超人と呼ばれる庭師さんはノーベル妄想賞を妄想して受賞したほどの妄想家です。著書『妄創力――私次第でこの世は薔薇色(棘も愛嬌)』は出版も電子配信も追い付かないのでテレパシーで送られています。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年12月12日 (日) 09時04分

『妄創力――私次第でこの世は薔薇色(棘も愛嬌)』は、私の座右の銘です。
特に、第5章の「妄想エクスタシー―パラダイス太田橋」と第7章「救世主受難―新宿駅南口屋台破壊事件と歌舞伎町サウナ騒乱事件の真実」は感動モノです。
多くの皆さんの一読を願ってやみません。

投稿: トク | 2010年12月12日 (日) 23時21分

トクさんも『妄創力――私次第でこの世は薔薇色(棘も愛嬌)』の愛読者でしたか。
「はじめに――タイムカプセルは噛まずにお飲みください」で虜になった私は、
第一章「ガンプー魂――青汁に飛び込んだ同級生を探す旅」の途中で妄創まみれになっているところです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年12月13日 (月) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50275712

この記事へのトラックバック一覧です: このドラマはフィクションですが あなたがいると信じる限り 登場人物は、誰が何と言おうと どこかで生き続けます。 (木皿泉先生)4,130,347円:

« 枯れ木が水を吸い上げるような感じで頭が暴走し始めています。(千葉なつ海さん)50,010円 | トップページ | お客様の中には顔が映っちゃマズイ方もいらっしゃるでしょうから…。(福山雅治さん)48,459円 »