« いろんな年齢の、いろんな恋愛を重ねた方々のくちびるを総なめさせていただき、ありがたい。(吉高由里子さん) 89,109円 | トップページ | 先ほどのツイートで、さかなクンさんを、さかなクンとお呼びしてしまいました。たいへんな失礼をいたしました。申しわけありません。お詫びして訂正いたします。何卒ご容赦ください。(NHK広報局さん様)211,010円 »

2010年12月16日 (木)

こんなに集まるなら、もっと前に契約すればよかった。   (ビリー・ビーン・ゼネラルマネジャー)20,782円

野球商人大喜び。松井秀喜選手の米大リーグアスレチックス入り発表会見に集まった日本の報道陣数100人超。岩隈久志投手の移籍破談で浮いた金額は1年あたり857万ドル。松井選手は1年契約で425万ドル。補強ポイントはむしろ打撃力だった上に経費節減に成功。ビーン氏をモデルにした来年公開の映画『マネー・ボール』にも追い風でニンマリなはず。

|

« いろんな年齢の、いろんな恋愛を重ねた方々のくちびるを総なめさせていただき、ありがたい。(吉高由里子さん) 89,109円 | トップページ | 先ほどのツイートで、さかなクンさんを、さかなクンとお呼びしてしまいました。たいへんな失礼をいたしました。申しわけありません。お詫びして訂正いたします。何卒ご容赦ください。(NHK広報局さん様)211,010円 »

コメント

「ビリー・ジーン」は、1983年にマイケル・ジャクソンが発表した曲。アルバム『スリラー』からの2枚目のシングル。ビルボード誌では、週間ランキング第1位を獲得。年間では第4位。モータウン25周年記念コンサート」の時に、ムーンウォークを初披露したのがこの曲。「ブルー・ジーン」は、1984年、デヴィッド・ボウイの15枚目のアルバム『トゥナイト』からの先行シングル曲。ビルボード誌最高位は8位。「ビリー・ビーン」は、1985年にデクナム・マクマナスが発表した12インチシングル。ビルボード誌ランク外。まるでヒットしなかったが、2011年、日本の共同妄想マニアの間で見直しの気運が高まる予定。

投稿: | 2010年12月16日 (木) 06時36分

「○○ー・○ーン」シングルヒット記録委員の庭師さん、膨大なデータとのにらめっこ、お疲れ様です。ご紹介いただいた「○○ー・○ーン」の中で私がこれはと思うのはやはりデクナム・マクマナスの「ビリー・ビーン」です。フォークとナイフとスプーンで叩き出す南米の陽気なリズムも印象的でしたが、衝撃的だったのはジャケットです。赤地にアブラムシが行進する柄の開襟シャツ、モシャモシャの胸毛にまでアブラムシの行進が続くというデザインでした。音源だけが欲しい人とジャケットだけが欲しい人との真っ二つに分かれるふざけた社会現象が巻き起こったことを忘れられません。おまけに、シングル1枚限りで消えたデクナム・マクマナスは一度もメディアに顔を出さず仕舞いでした。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年12月16日 (木) 17時05分

ゴジラがだんだん人寄せパンダになっていくのがさみしいなぁ。

投稿: トク | 2010年12月16日 (木) 21時28分

トクさん、松井選手は本物のゴジラ(映画の怪獣)と全く同じように歩んでいますね。
このまま行くと数年後には日本に現れて暴れることになるでしょう。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年12月17日 (金) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50313207

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに集まるなら、もっと前に契約すればよかった。   (ビリー・ビーン・ゼネラルマネジャー)20,782円:

« いろんな年齢の、いろんな恋愛を重ねた方々のくちびるを総なめさせていただき、ありがたい。(吉高由里子さん) 89,109円 | トップページ | 先ほどのツイートで、さかなクンさんを、さかなクンとお呼びしてしまいました。たいへんな失礼をいたしました。申しわけありません。お詫びして訂正いたします。何卒ご容赦ください。(NHK広報局さん様)211,010円 »