« 大丈夫。私、声出さないでいるから。あっ、い…痛い。大丈夫…。(小倉優子りん)10,010円 | トップページ | 風の流れでブワーっと指原の周囲が枯れ葉祭。いや、秋らしくて幸せでした、はい。(指原莉乃さん)4,492,231円 »

2010年12月 7日 (火)

同時に産まれた犬のうち一匹を里子にもらうことになったら、掌に仰向けに乗せて素直にしてるのを選ぶ。    (渡辺敬治さん)15,000円

生後12カ月での性格予測術。打ち合わせ中ごく自然に気晴らし脱線。「暴れるのは将来も暴れる、キョロキョロするのは好奇心が強い。この先ペットとして可愛がるのなら従順なのがいい」とのこと。人間なら1歳前後。確かにウチの娘のリスク回避能力はその頃から顕在化し始め日曜のG1では軸馬を、「来ない」と指摘された。信じていれば損はなかった…。

|

« 大丈夫。私、声出さないでいるから。あっ、い…痛い。大丈夫…。(小倉優子りん)10,010円 | トップページ | 風の流れでブワーっと指原の周囲が枯れ葉祭。いや、秋らしくて幸せでした、はい。(指原莉乃さん)4,492,231円 »

コメント

チワワとセントバーナードは同じ犬なのに、コービができません。このような事態を招いたのは、動物愛護を標榜する交配技術者達の傲慢な実験の結果に他なりません。生物倫理学上、許されざる暴挙といえましょう。阿部塾倫理委員会極北支部にある我が会としては、今後も追求の手をゆるめることはありません。また農作物の品種改良についても、植物倫理の問題を追及していきたいと思っています。

投稿: 動物愛護家連盟脱退極北会 | 2010年12月 7日 (火) 06時38分

動物愛護家連盟脱退極北会が追求する人類のコービや品種改良という倫理にも関わるテーマをWikiLeaks(ウィキリークス)ではなくコトバの貯金箱のコメント覧で公表したことに切実さを感じます。愛護を語ることができるのはチワワ喧嘩も直視できないような人々だけであって、悪戯に事態を喧伝するようなエセ愛護団体は自己満足愛団体でしかありません。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年12月 7日 (火) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/50232269

この記事へのトラックバック一覧です: 同時に産まれた犬のうち一匹を里子にもらうことになったら、掌に仰向けに乗せて素直にしてるのを選ぶ。    (渡辺敬治さん)15,000円:

« 大丈夫。私、声出さないでいるから。あっ、い…痛い。大丈夫…。(小倉優子りん)10,010円 | トップページ | 風の流れでブワーっと指原の周囲が枯れ葉祭。いや、秋らしくて幸せでした、はい。(指原莉乃さん)4,492,231円 »