« 理想を全部集めてカタチにしたらキミになる。      (荒井修子さん)10,010円 | トップページ | 私の財布はジップロックなの。ふにゃふにゃでどこにでも入るし、小銭はこぼれないし、中身が一目で分かるでしょ。 (平野レミさん)3,120,226円 »

2010年10月10日 (日)

「このアーモンドチョコレートはいつからこの店にあるのさ?」って聞きたくなるような店がポツンとあるだけのような場所だった。(斎藤喜郎さん)83,101円

情景描写。深夜130分頃、曉光さんに先導されて3軒目の店に入店。230頃、喜郎さんが美大で青春した当時を回想。3時頃、「日付が変わったのでバースディです」と私がカミングアウトし、喜郎さんと曉光さんから、「申し訳ない」と言われる。330分頃、解散。7時頃、の運動会の場所取りに行き、惨敗。解散後に直行するべきだった。

しあわせのかたち
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

|

« 理想を全部集めてカタチにしたらキミになる。      (荒井修子さん)10,010円 | トップページ | 私の財布はジップロックなの。ふにゃふにゃでどこにでも入るし、小銭はこぼれないし、中身が一目で分かるでしょ。 (平野レミさん)3,120,226円 »

コメント

正式名称「嗚呼! 門戸チョコレート」は、門戸町の特産品化候補のアーモンドを主原料としたチョコです。阿部塾が商品化に関わるようになって、すでに十年。この長大なプロジェクトが成功した暁には、県内の小学校の運動会に出店「ぎぶ・みい・ちよこれいと」を出店して、大盤振る舞いをし、子供らしい虫歯のある児童の量産に励みたいと願っています。そのためにも、門戸町への改名、アーモンド栽培の実現が鍵となっています。

投稿: 阿部塾甘味吟味委員会 | 2010年10月10日 (日) 09時02分

阿部塾甘味吟味委員会では美大の躍進を祈願して『嗚呼! チストチョコレート』も商品化しようとしましたが、「チストって何?」と思われるので発売見送りとなりました。芸術界では許されるチスト程度の常識も世間では通用しないってことです。余談ですが、『嗚呼! 花の応援団』のロケ地は多摩美だそうです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年10月10日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/49695747

この記事へのトラックバック一覧です: 「このアーモンドチョコレートはいつからこの店にあるのさ?」って聞きたくなるような店がポツンとあるだけのような場所だった。(斎藤喜郎さん)83,101円:

« 理想を全部集めてカタチにしたらキミになる。      (荒井修子さん)10,010円 | トップページ | 私の財布はジップロックなの。ふにゃふにゃでどこにでも入るし、小銭はこぼれないし、中身が一目で分かるでしょ。 (平野レミさん)3,120,226円 »