« おやじの会vs教職員の綱引き、どうですか?        (苫米地一成さん)3,500円 | トップページ | 初めてヘリに乗る人は―――騙されてくることがある。   (佐々木倫子先生)824,510円 »

2010年6月13日 (日)

ドラマだから、問題が起きても最終的にはいい方向に向かうけれど、現実は違う。(吉瀬美智子さん)3,141,028円

ハガネの女(朝日テレビ)』の主演女優として朝日新聞be『テレビ週間番組案内』に登場。イジメに断固として立ち向かう小学校教員を演じるにあたり、実際の教師に話を聞いて、児童や家庭と向き合う苦労を実感したそうだ。「素の自分に近い部分がある。白黒ついていないと嫌なところも似ている」とのこと。役柄と現実の恋愛も違うと思っていそうな感じ。

|

« おやじの会vs教職員の綱引き、どうですか?        (苫米地一成さん)3,500円 | トップページ | 初めてヘリに乗る人は―――騙されてくることがある。   (佐々木倫子先生)824,510円 »

コメント

ドラマもいいのですが、「噂の東京マガジン」のアシスタントに、もう一度、復帰して欲しいものです。現在のアシスタントは元某局アナなので、トウがたっています。オヤジ出演者ばかりなので、美人比率の絶対量が不足しており、見ていて窒息しそうです。

投稿: 連続匿名希望魔 | 2010年6月13日 (日) 08時05分

連続匿名希望魔さんは吉瀬美智子さんの「噂の東京マガジン」へのアシスタント復帰を期待してテレビの前で待つよりも、吉瀬美智子さんを追いかけて余所んちのテレビを日替わりで覗いたほうが足腰の強化になると思います。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年6月13日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/48613502

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマだから、問題が起きても最終的にはいい方向に向かうけれど、現実は違う。(吉瀬美智子さん)3,141,028円:

« おやじの会vs教職員の綱引き、どうですか?        (苫米地一成さん)3,500円 | トップページ | 初めてヘリに乗る人は―――騙されてくることがある。   (佐々木倫子先生)824,510円 »