« 一生乗り越えられないかもしれないし、乗り越えてはいけないのかもしれない。それも踏まえての今だから、忘れないようにはしています。(加護亜衣さん)20,810円 | トップページ | 地熱を利用して卵を孵化させる鳥がいます。        (アニマルプラネット様)48,010円 »

2010年5月 6日 (木)

毎日300回、三面鏡の前で練習して体に染みこませました。(古谷敏さん)13,203円

必殺技、会得裏話。初代ウルトラマンの内蔵人間(ウルトラセブンでは外に出て、ウルトラ警備隊のアマギ隊員)が朝日新聞「五線譜『帰ってきたぞ ウルトラマン』」で久々に姿を現した。俳優を引退してアトラクションショーの会社を経営したもののやがて解散。経歴を隠してビル清掃会社に就職し、高層ビルの窓ふきもしたという。その間に地球は…。

|

« 一生乗り越えられないかもしれないし、乗り越えてはいけないのかもしれない。それも踏まえての今だから、忘れないようにはしています。(加護亜衣さん)20,810円 | トップページ | 地熱を利用して卵を孵化させる鳥がいます。        (アニマルプラネット様)48,010円 »

コメント

どの角度から見られても、ウルトラマンに見えるようにするのは、ノーメイクではなかなか至難な技です。それを会得した者のみが、ウルトラ内蔵人間の称号を授けられます。しかし最近ではお笑い形態模写系の技術が発展し、正統派は肩身の狭い思いを強いられています。同じ正統派でも、ライダー内蔵人間になると、藤岡弘さんのように笑われてしまう人もいます…。世知辛い世の中です。

投稿: 全日本着ぐるみ労働者組合 | 2010年5月 6日 (木) 06時43分

ウルトラマンがアマギ隊員だとは知りませんでした。昨日の新聞をみてビックリしました。
ウルトラマンは初代が一番スマートですね。セブンと帰ってきたウルトラマンは短足。そのうえ、帰ってきたウルトラマンはぽっちゃりしていてジャンクフード食べてテレビゲームばかりしている小学生のような体型ですね。

投稿: 寝業師 | 2010年5月 6日 (木) 08時03分

一日300回、三面鏡の前、というのがすごい。
300×3=900回分になる。
三面怪人ダダを倒すためにも、三面鏡が必要だったのかもしれない。

投稿: トク | 2010年5月 6日 (木) 17時13分

全日本着ぐるみ労働者組合様のご専門領域で私のような若輩者が語るのも恥ずかしいので、とりあえずパンダの中に入って話します。
ニイハオ、パンダだよ。内蔵人間が体調を崩しちゃった場合、どうせバレないだろうと思って、余ってるスタッフで代用したりしちゃダメダメ。スペシウム光線のポーズは猫背になると地球に向かって放射することになっちゃうんだ。内蔵人間マニアが観たらゴジラの歩む間合いだって違いがわかるんだ。セーラームーンやプリキュアの内蔵人間は役になりきるためにフルメイクで着ぐるみに入るから、中は化粧でどろどろなんだよ。
以上、草食系のパンダが暴露しちゃいました。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年5月 7日 (金) 01時02分

寝業師さんの内蔵人間評は鋭いですね。初代ウルトラマンは変身後にガタイが頼もしく、ウルトラセブンは変身前後でトントン、帰ってきたウルトラマンは……どこから帰ってきたの?という感じでしょうか。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年5月 7日 (金) 01時18分

トクさんらしくない計算ミスがあります。三面鏡だから3倍、ではないでしょう。三枚の鏡を適切な角度に調整して、その中に上半身を挿入しながらスペシウム光線を発射して、左右の鏡を見てください。ウルトラマンは何人いますか?可能性は無限です。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年5月 7日 (金) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/48281693

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日300回、三面鏡の前で練習して体に染みこませました。(古谷敏さん)13,203円:

« 一生乗り越えられないかもしれないし、乗り越えてはいけないのかもしれない。それも踏まえての今だから、忘れないようにはしています。(加護亜衣さん)20,810円 | トップページ | 地熱を利用して卵を孵化させる鳥がいます。        (アニマルプラネット様)48,010円 »