« コーチに「運がなさすぎる」と言われて、お清めの塩を全身に塗って行った。(前田健太選手)10,010円 | トップページ | 10代の頃の私は筋金入りの処女(倉田真由美先生) 282,102円 »

2010年5月16日 (日)

夢が広がるのか、なくなっていくのか、よくわからないが…、この手の話しに興味は尽きない。(庭師さん) 1,010,441円

両面待目ドウナルノ科。アサヒ・コムのニュース「始祖鳥は羽ばたけなかった? 研究者『翼の強度が不足』」mixi日記で反応。羽ばたき飛行ができない場合、進化上の位置づけが恐竜の分類になるらしい。それは人間社会に置き換えると強大な力を持つことなのか不自由になることか。恐竜の仲間に入れて欲しい、と考える知力が始祖鳥に無かったのは確か

|

« コーチに「運がなさすぎる」と言われて、お清めの塩を全身に塗って行った。(前田健太選手)10,010円 | トップページ | 10代の頃の私は筋金入りの処女(倉田真由美先生) 282,102円 »

コメント

我が梁山泊は、ちまたに跋扈するアイドル写真集コレクター達の礼節を欠いた振る舞いをただすために発足しました。しかし、そんな奴らも当惑しているのが、『BALLERINE(全2巻)―草刈民代写真集』幻冬舎です。夢を見ようと買った人の大半が、夢がそがれたと嘆いています。出版社のアコギなやり口に対する批判も含めて、写真集批評の権威・マスター伸樹井さんに希望の灯火を感じられるようなコメントをいただこうと思います。

投稿: アイドル写真集専門コレクター批評梁山泊 | 2010年5月16日 (日) 07時25分

アイドル写真集専門コレクター批評梁山泊様、私目が写真集批評の権威だのマスターだのと言われていたのは過去のこと。受験勉強の合間にナチュラルな影とヘアとぼかしの区別を瞬時にできる能力を培った者が一流大学に進み、検閲官になったりしていたのに。BALLERINE(全2巻)―草刈民代写真集(幻冬舎)』は自販機本やビニ本で購入前の選別を鍛えた世代なら迷わずスルーできるはずですが、今は動くデジタルデータが跋扈する時代、感覚が鈍っていくばかりです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2010年5月16日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/48368957

この記事へのトラックバック一覧です: 夢が広がるのか、なくなっていくのか、よくわからないが…、この手の話しに興味は尽きない。(庭師さん) 1,010,441円:

« コーチに「運がなさすぎる」と言われて、お清めの塩を全身に塗って行った。(前田健太選手)10,010円 | トップページ | 10代の頃の私は筋金入りの処女(倉田真由美先生) 282,102円 »