« 男女占い(服部尚樹さん)2,900円(二名様ぶんとして。消費税・駐車料金込み) | トップページ | (プロは)行くところだけでなく勝ち続けるところ。厳しい世界になるが、今まで以上に頑張りたい(菊池雄星選手)163,600円 »

2009年11月21日 (土)

モデルになる渋いシーンがなかなか無くて、コマ送りでとらえた一瞬でございます。(とこつぃんさん)461,450円

作画の舞台裏。見逃した「白い巨塔」の映像確保を画策する人間ドラマがブログで4コマまんが化された。白い4コマを埋める工作に乗り出したとこつぃんはいつもの作風を度外視した決断をする。レンタルした14話は昭和版だったというオチを表現するには「田宮二郎」の似顔絵が必要。苦難の末、ユルユルの現実の中にリアルな架空が盛り込まれたのだが…。

|

« 男女占い(服部尚樹さん)2,900円(二名様ぶんとして。消費税・駐車料金込み) | トップページ | (プロは)行くところだけでなく勝ち続けるところ。厳しい世界になるが、今まで以上に頑張りたい(菊池雄星選手)163,600円 »

コメント

「白い巨塔」も「不毛地帯」も、主演の唐沢寿明を見ていると、真面目に熱演しているだけに、つい、番宣でバラエティに出ている時のように、笑えない冗談を言い出すんじゃないかと構えてしまって、ドラマに集中できません。これは私が悪いんじゃないと思う。それにしても、田宮二郎の二人の息子は、パッとしないなあ。父親と違って、二人ともビンボ臭い悪役顔だものね。

投稿: 山師 | 2009年11月21日 (土) 01時08分

突然の劇画タッチ失礼いたしました^^; 昭和版の白い巨塔も良かったです。それにしても、DVD裏面のあらすじを確認した時、料亭での密談シーンの写真が掲載されていたのですが、平成版の白い巨塔とほぼ同じアングルだったので全く疑いもしませんでした。あそこに座っていたのは唐沢寿明じゃなくて田宮二郎だったとは…

投稿: とこつぃん | 2009年11月21日 (土) 11時02分

山師さんが唐沢ドラマに集中できないのは山師さんのせいではありません。田宮二郎の二人の息子がパッとしないのも山師さんのせいではありません。父親と違って、二人ともビンボ臭い悪役顔だと感じるのは山師さんのせいです。私は二人ともペケペケレンジャーの青顔だと感じます。同じことかもしれませんが、モノは言いようです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2009年11月21日 (土) 20時36分

とこつぃんさん、もしかしてボケ続けているのでしたら空気を読めない私をお許しください。そもそもの注目点は、マンガの題材としての顔探しでもないし、唐沢寿明と田宮二郎の区別がつかなかったことでもありません。唐沢シリーズをいざ見逃してもレンタルできる再放送で初めて観ている状況です。3話目くらいまで観て面白いと思ったら、続きはレンタルしてとっとと観てしまえ、と思わないのですか?

投稿: 鑑定士 阿部 | 2009年11月21日 (土) 20時49分

なるほど〜。そうですよね?すっかり節約主婦の頭になっていて全く思いつきませんでした^^; 今やビデオレンタルというものは贅沢なものになってしまいました〜。

投稿: とこつぃん | 2009年11月22日 (日) 14時49分

とこつぃんさん、なるほどなんですかsign02テレビドラマを見る場合、これからは万が一の見逃しに備えて「録画併用」を習慣にするべきでしょう。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2009年11月22日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/46813928

この記事へのトラックバック一覧です: モデルになる渋いシーンがなかなか無くて、コマ送りでとらえた一瞬でございます。(とこつぃんさん)461,450円:

« 男女占い(服部尚樹さん)2,900円(二名様ぶんとして。消費税・駐車料金込み) | トップページ | (プロは)行くところだけでなく勝ち続けるところ。厳しい世界になるが、今まで以上に頑張りたい(菊池雄星選手)163,600円 »