« スイマセン、飲む前に写真撮らせてください。ブログのネタとあらばすかさず…。(三浦伸元さん)450円 | トップページ | 感受性が錆びていない頃に聞いたこの時代の曲を聴くと心が落ち着きます。(井上もやしさん)3,110,171円 »

2009年7月10日 (金)

俺は雫石川でリンゴ箱。(斎藤喜郎さん)42,914円

生い立ち。JAGDA岩手の総会後の飲み会で「昔はみんなそういうふうに言われたものだ」と告白。藤村巧さんは「明治橋の船着場」と告白。斎藤さんよりも下流に捨てられていたことになる。私は「夕顔瀬橋近辺」といわれて育った。娘は「ダイエー盛岡店の子ども売り場で一番高い赤ちゃんだった」ことにしていたけど、既にから生まれたと気づいている。

|

« スイマセン、飲む前に写真撮らせてください。ブログのネタとあらばすかさず…。(三浦伸元さん)450円 | トップページ | 感受性が錆びていない頃に聞いたこの時代の曲を聴くと心が落ち着きます。(井上もやしさん)3,110,171円 »

コメント

私は「夕顔瀬橋」とか「山田線の鉄橋」とか「開運橋」、時には「館坂橋」の下と言われて育ちました。当時は「旭橋」はまだ存在せず、開運橋の下には小屋があり夫婦者が住んでいました。台風が来ると新田町は水没していました。夕顔瀬橋を渡った所には交番があり、長町の北上川際の丁字路にも交番がありました。岩大植物園の正門脇の門番の家には家族が住んでいました。

投稿: 山師 | 2009年7月10日 (金) 12時16分

私は、ガンジス川で桃の中

投稿: トク | 2009年7月10日 (金) 21時05分

山師さんは拾われる前からたらいまわしにされていたんですね。新幹線が盛岡に到達する前の駅前事情はなんだかノスタルジックで記憶の底に残っています。夕顔瀬橋は新田町方面につながり、城西町の陸橋方面はクランク状の道だったはずですが、いつのまにかうまくごまかして城西町の陸橋方面にまっすぐつながってしまいました。うまいことやるもんです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2009年7月10日 (金) 22時42分

トクさんってガイジンだったんですね。夜な夜な懐中電灯で照らしているイチモツが大きかったら警察官に捕まったとたん強制送還です。小さくて不幸中の幸いでした。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2009年7月10日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/45587490

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は雫石川でリンゴ箱。(斎藤喜郎さん)42,914円:

« スイマセン、飲む前に写真撮らせてください。ブログのネタとあらばすかさず…。(三浦伸元さん)450円 | トップページ | 感受性が錆びていない頃に聞いたこの時代の曲を聴くと心が落ち着きます。(井上もやしさん)3,110,171円 »