« 誰が相手役なのか台本を見ないとわからなかったですから。(浅丘ルリ子さん)734,410円 | トップページ | 「総会に欠席した方の年会費は4千円」って書いとけばいんじゃないですか。(浅沼謙多郎さん)17,000円 »

2008年9月17日 (水)

あまり考えるな。考えすぎるとわけわかんなくなるぞ。(橋口亮輔監督)3,030,757円

根本的処世術。映画「ぐるりのこと。」で夫・カナオ(リリー・フランキー)が鬱で葛藤する妻・翔子(木村多江)にかけたコトバ。夫婦は美大出の設定なので「手は小さいほうがいいんだよ。チンポ掴んだときにチンポが大きく見える」なんてセリフも出てくるけど、様々な困難を一緒に乗り越えながら生きる90年代初頭から10年におよぶ希望と再生の話。

|

« 誰が相手役なのか台本を見ないとわからなかったですから。(浅丘ルリ子さん)734,410円 | トップページ | 「総会に欠席した方の年会費は4千円」って書いとけばいんじゃないですか。(浅沼謙多郎さん)17,000円 »

コメント

木村多江さんというと地味なイメージがあったのですが、写真集が二冊も、それにDVDも出ていたのですね。どういう層が買うのかと、いろいろ考えて、考えすぎて訳がわからなくなり、哭きました。

投稿: 山師 | 2008年9月17日 (水) 00時37分

山師さん、あの地味さは剛速球じゃないんだけどストライクですよ。なんで見送っちゃったんだろう?と思うような感じ。映画では会話や入浴シーンでじらされます。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2008年9月17日 (水) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/42421641

この記事へのトラックバック一覧です: あまり考えるな。考えすぎるとわけわかんなくなるぞ。(橋口亮輔監督)3,030,757円:

« 誰が相手役なのか台本を見ないとわからなかったですから。(浅丘ルリ子さん)734,410円 | トップページ | 「総会に欠席した方の年会費は4千円」って書いとけばいんじゃないですか。(浅沼謙多郎さん)17,000円 »