« 人生は明るく、歌は暗く。(さだまさしさん)3,500,000円 | トップページ | 風水を実践して儲けてるんじゃなく風水を商売にして稼いでるんだよ、あの人たち。(鈴木多鶴子)10,000,600円 »

2007年8月 5日 (日)

送り主は阿久悠、中を開けるとそこには僕の名前入りのスコア用紙が5千枚入っていた。(都倉俊一さん)1,000,000円

キザな卒業祝い。朝日新聞に掲載された「阿久悠さんを悼む」で公開されたエピソード。初めて一緒に曲を作ったのは大学三年生の時で、氏は作曲家として食べてゆけるか等のSOSも打ち明けていたとのこと。「都倉ちゃんならモンスターになれるよ」と透明人間になって伝えるような嬉しい贈り物。私が献上したピンクレディ関連総額に匹敵するくらい豪華。

|

« 人生は明るく、歌は暗く。(さだまさしさん)3,500,000円 | トップページ | 風水を実践して儲けてるんじゃなく風水を商売にして稼いでるんだよ、あの人たち。(鈴木多鶴子)10,000,600円 »

コメント

全盛期の頃、大信田礼子の魅力がピンと来なかったのは、私が子供だったせいだが、大人になってからたまたま見た映画「ずべ公シリーズ」には、大笑いしてしまった。鑑定士さんはど真ん中ですか? ちなみに私は最近、ガッキーにぞっこんです。

投稿: 庭師 | 2007年8月 8日 (水) 10時57分

庭師さん、私は観てませんが「ずべ公シリーズ」面白そうですね。私にとっての大信田礼子は「ジェラシーゲーム」でド真ん中ではなく外角高めのスライダーです。バランスを崩されて泳がされファーストフライに仕留められる感じです。
ガッキーに関しては新垣結衣を指名したのに新垣里沙が来たとしてもオッケイウェルカムです。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2007年8月 9日 (木) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/16008314

この記事へのトラックバック一覧です: 送り主は阿久悠、中を開けるとそこには僕の名前入りのスコア用紙が5千枚入っていた。(都倉俊一さん)1,000,000円:

« 人生は明るく、歌は暗く。(さだまさしさん)3,500,000円 | トップページ | 風水を実践して儲けてるんじゃなく風水を商売にして稼いでるんだよ、あの人たち。(鈴木多鶴子)10,000,600円 »